2017年12月27日

年末年始

子ども達はもう冬休み。
とはいいつつも、まだしばらくは冬期講習があったりするんですが。
シナモンもブーブー言いながらもがんばって電車で通っていますし、キキに至っては、塾がない日も昼から午後いっぱいは自習室で勉強する日々。
本当によくがんばってるなあと思います。
ただ、夜11時まで勉強した後、ipadで動画を12時近くまで見るのは止めた方がいいんじゃないかと。
寝る直前のブルーライトは視力にもよくないっていいますしね。
(実際、近ごろ視力が悪くなったとキキ自身が言っていました←その自覚があるならすぐにでも止めてほしい!)

年賀状はスタートこそ遅かったものの、一言コメント書きは一日で終え、元日に届く期限の25日にポストに投函をし、スッキリした気分。いいものですね。

楽しいクリスマスも終わり。
我が家のサンタさんは小学6年生まで来てくれるのですが、今年のシナモンのリクエストはマンガでした。
サンタさん、ちゃーんと25日の朝に来てくれていました♪
キキは、シャドウとリップのパレット。
わたしが注文したのが遅かったのでまだ届いてないんですけどね。
ここのところキキが勉強に熱心なおかげで家族でほとんど外食していないので、クリスマスディナーはちょっぴり豪勢にしました。ほんの気持ちだけですが、、(苦笑)
食事がいつもより豪華な内容になったせいで、食べた後におなかいっぱいで苦しくなるのはキライで、、そのあたりのさじ加減がいつもむずかしいのですが、今年はちょうどいい感じでおさまり、満足☆
デザートを食べる頃には無理矢理ということもなく、楽しいディナーとなりました。

年内に片づけておきたかった雑用、、確定拠出年金の手続きとか、子ども達の医療費控除の申請とか、住民票をもらってくるとか、、そういうことも全部すっかり片付いて、あとは年末年始をゆっくり過ごすだけ。
あ!大掃除はまだ手がまわっていませんね。29日かな、、

年末年始の休暇は、家計管理の整理をする予定です。
あとは保険の見直しとか。←地味ですね〜
posted by ナツメグ at 12:48| Comment(0) | キキとシナモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

準備はできているのですが

印刷は裏も表も終わり、あとは一言メッセージを添えるだけ、、の状態まですでに完成している年賀状ですが、なんとなくメッセージを書かないまま数日が過ぎてしまいました。
一番の理由は、年賀状が納得のいく仕上がりになっていないから。(苦笑)
デザインを考えたのも、写真を選んだのも、全部わたし。
誰のせいでもありません。

こういうことからも少しずつ自分が歳を重ねていることを実感します。(汗)

1年に1度しか操作しない年賀状作成ソフト。
手順は常に「どうやったっけ?」状態。
それでも今まではなんとかうまくできていたんんですが。

今回作った年賀状↓
基本的に縦書きが苦手なため、横書きでメッセージを書けるように横書きのデザインで毎年作っていたはずなのに、なぜか縦書きの年賀状を作ってしまった。
(デザインが縦なだけじゃなく、すでに印刷した文章が縦書きだからどうしようもない)

毎年「あまりメッセージを書くことがない送り先」の人がいるのですが(苦笑)すでに「今年もよろしくお願いします」を定型文として印刷してしまったため、それ以外の一言メッセージを書くネタがなく苦労しそうな予感がある

印刷する際にプリンタの設定で「インクジェット紙」を選ばなかったので、写真の仕上がりがいまひとつ
(印刷し終えるまで全くそのことに気がつかなかった)

キキの年賀状を印刷する時に、差出人に家族全員の名前が入る設定のままうっかり印刷してしまい、15枚ほど年賀状を無駄にしてしまった

印刷しなおす気はないので、もう仕方がないことなのですが、、
仕上がりに納得がいっていないとこんなに気が進まないものなんですね。(苦笑)
posted by ナツメグ at 12:51| Comment(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

12月だというのに忘れていたこと

12月に入って、「早い!もう年末!もう1年も終わりか〜」と思うことしばしば。
帰省はしないことに決めたものの、年末っていろいろと慌ただしい。
年賀状の準備はもちろんですが、今年はキキが受験生ということもあって、週末に模試があったり、その結果で考えさせられたり、個人懇談がキキとシナモンの2人分あったり、だんなさまの出張があったり、シナモンのドラムのレッスンのスケジュールを立てたり、、
最後の方はほぼ毎月のことですが。
そんな中で、あぁ、大掃除もしなくては!とか。

街の風景にはクリスマスが溢れていますが、そんなこんなで、わたしは”我が家のクリスマスツリーを出す”ということを完全に忘れていました。
それを忘れてたということは、シナモンへのプレゼントを何にするかも決められないわけで、、

今朝、それとなくツリーを出し忘れてたこと、それから「サンタさんには何をお願いする?」と聞いてみたら

どーせサンタさんはおれのほしいものはくれへんし

そ、、そうかな?!(苦笑)

今週末は必ずツリーを出そうと思います。

2人目の子は1人目の子の予定に振り回されがちで、今回もまさにそれ。
反省。
posted by ナツメグ at 12:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

じぶん

関西弁では「あなた」のことを「自分」っていいます。
長く住んでいるので知ってはいるけれど、娘から「自分なあ、、」って言われた時には、すごくショックでした。
出身地が関西圏じゃないわたしの感覚からすれば、2人称で相手から「自分」と言われるのは、「あんた」または「おまえ」と言われているのと同じくらいの感じです。
だから、ショックということもあるし、キキの口からわたしに対してそういう言葉が出てきたことに悲しくなりました。
方言というのは分かるけど、2人称で「自分」を使うのは対等の立場の相手(友人)か目下の相手のはず。
(関西出身のだんなさまに確認済み)
それを母に対して言うというのは、どうなんでしょう。

親と話す時、確かに敬語は使いません。
それは全然構いません。
でも、少なくとも一番身近な年上の相手に対して、ふっと出てくる言葉なんでしょうか。

ちなみに「先生や先輩にも『自分』って使う?」と聞いたら、「使わない」とのこと。
ちゃんと相手をみて、区別はしてるんじゃん。(苦笑)

これまで何度か言われたことがあったのですが、その時はスルーしました。
でも、3回目は見逃せませんでした。
で、今回は思い切って指摘したら、、
「ごめん」って言われるどころか、「じゃあ、もう話しかけない」だって。

一種の反抗期?
受験勉強でイライラしてるのか?
だんなさまからは「あまり気にしない方がいいって」と言われました。
なにかよく分からないけど、もやもやした夜でした。
ラベル:関西弁 2人称
posted by ナツメグ at 13:08| Comment(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

ごほうびに

シナモンが通う塾で模試があり、先日結果が返ってきました。
志望している学校の合格可能性が予想以上に高く、驚きました。
もちろんここで油断は禁物ですが、初めて受けた模試の結果にしては上出来じゃないかと。

平日3日の通塾、よくがんばってるなあと思います。
毎回ある小テストの結果もいつも言うことありません。
欲を言えば、宿題をしたり、塾がある日の朝からブーブー言うのをやめてくれるとうれしいのですが。
ブーブー言いながらもやるだけマシなんでしょう。
もし今の時点でここまで成果が出ていなかったら、成績を伸ばすことにもっとうるさく言ってたでしょうから、、
親ってそんなものです。(苦笑)

ごほうびに買いました。
プロ野球 ファミスタ クライマックス

わたしはごほうびにゲームを買うことにはあまり気が進まなかったのですが、シナモンが喜ぶものでないと意味がないと思うので、本人の希望を尊重しました。

キキには普段から洋服やら文房具やらバッグやら〜を(必要だからと言って)せがまれて買うことが多いですが、シナモンはあまりそういうものをほしがらないので、普段はほんとうに何も買ってあげてないのです。
ゲーム嫌いのわたしとだんなさまが、ゲームをごぼうびに買うことを承諾するとは思っていなかったらしく、たいそう喜んでくれました。
よかったよかった。
posted by ナツメグ at 12:46| Comment(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする