2009年06月07日

アントクアリウム−1週間

アントクアリウムでアリ3匹を飼い始めてから1週間経過。
まっさらの状態のゲルが、こんな感じになりました。

アントクアリウム_20090605.JPG

なかなかいい感じで巣ができつつあります。

ただ、悲しいことに、捕獲した当初3匹だったアリが今では2匹になっています。
飼育を始めて3日ほど経った日、ふとのぞいて見ると、無残にも触覚がちぎれた状態で死んでいました。

アントクアリウムの説明書によると、同じ種類のアリ(我が家の場合はクロオオアリ)でも、出身の巣穴が違えば敵同士らしく、1匹だけ違うアリが入ってしまった場合、他のアリたちが蟻酸をかけて攻撃することになるらしい。

同じ巣穴のアリかどうかは見ただけではとても見分けがつかないので、見つけた巣穴の近くをうろついていたアリなら同じ巣穴出身だと思っていたのですが、どうも1匹だけ出身の異なるアリを捕まえてしまったようです。
死んでしまったアリにはかわいそうなことをしてしまいました。
ごめんなさい・・・。

なので、今は2匹で巣穴を掘り進めています。
エサをあげる必要もなく、気が向いたときに眺めては「あー、穴が深くなってる!」と言い合っている子ども達です。

◇◇◇


週末にペットショップにちらっと寄った時に(犬を飼えないので見に行くだけという目的で、ペットショップには割とよく行きます)、初めて店員さんから「抱っこしてみますか?」と声を掛けられ、営業の一環だろうとは思いますが、こちらは絶対に買わない自信があるので(笑)、子ども達が喜ぶならと思って思い切って抱っこさせてもらいました。

キャバリエの赤ちゃん。
実家にいた頃はずっと犬を飼っていただんなさまがまず抱っこ。
それからキキが抱っこ。
キキは産まれて初めて犬を抱っこして、すご〜く喜んでいました。
シナモンはまだ小さすぎるので、犬を落としでもしたら大変ということで、よしよし〜するだけでした。
わたしも犬を抱っこするのに慣れていないので、落としたら怖いので、よしよし〜だけ。(苦笑)

毛がふわふわしていて、おとなしくて、ほんとにかわいかったです♪
でも、いくら抱っこさせてもらっても、やっぱり買えませんからっ!
キキは「飼いたいな〜」をしばらく連呼していましたけどね。(苦笑)

読んだよ〜のしるしに、ポチッと応援お願いします☆
posted by ナツメグ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アントクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

アリ捕獲大作戦☆

前もって用意しておいたアントクアリウム。



アントクアリウム(うちのはミニサイズ)で飼うアリの適正数は3〜4匹。
飼育にはクロオオアリが適しています。(単に大きいからという理由です)

説明書には「まずアリの巣穴の近くにエサを置いて、、、」とあるけれど、そのアリの巣穴ってどこにあるんだか?!っていうところでつまづく。

子ども達は「アリどこ?、アリ!!」とさわぐだけで、全然アテにならない〜。(苦笑)
とりあえず、巣穴の近くに行けばアリがたくさんうろついているだろうから、アリが集まっていそうなところを探し始めました。

腰をかがめ、片手にはアントクアリウムを持ち、アリを探すべく公園をうろつく姿(わたし)は、かなりヘンだったことでしょう。
子ども達はもうこの時点でアリ探しは母任せなのか、公園内を無意味に走り回ったり、すべり台したり。
(オイオイ)
しばらくそうやって探していると、木が少し茂った木陰で、お目当てのクロオオアリ達がうろついているのを発見!
巣穴は分からないけど、たくさんいるからここから3匹連れて行こうということで、持参の割り箸にアントクアリウムから削ったゲルをつけて、いよいよ捕獲開始。

が、

アリの動きが予想以上に早い!!!

ゲルをつけた割り箸に伝わせて、アントクアリウムに入れようと計画していたのだけど、割り箸を警戒してか全然伝って来ない、、、。
(かしこいね)

子ども達は遠目にわたしを見ては「お母さん、アリまだ〜?」って。
「今つかまえようとしてんねん!話かけんとって!!」(苦笑)

そして程なく、草の茎に伝って登るアリを茎ごとつまんで、そこからアリをアントクアリウムにふるい落とす作戦がなんとか成功!
やった〜、1匹GET!

ところが、

捕まえたアリを入れたアントクアリウムのふたをアリが逃げないように閉めると、今度は2匹目を入れるが難しい。
作戦どおりに2匹目を捕まえ、アントクアリウムに入れようとしてふたを開けると、あらら〜、1匹目が脱走!

これは一人じゃ無理かも、、とあきらめかけたものの、やっぱり今日なんとしても捕まえてやる〜という執念で続行することに。
捕まえかけては割り箸からわたしの腕を伝ってきたり(キャー!)、3匹目を捕まえて、2匹入ったアントクアリウムのふたを開けたとたん、2匹がそろって脱走したり(がっくり、、、)、結局わたし一人で格闘したけれど、なんとか最後には3匹捕まえることができました。

で、アリが入ったアントクアリウム ^-^

キキ_アントクアリウム_20090530.JPG
「やった〜!」

シナモン_アントクアリウム_20090530.JPG
「アリさん、どこかな〜?」

捕まえたアリ達が、これからどんな道を作ってくれるのか楽しみです♪

アリの生活、見てみませんか?


応援よろしくお願いします☆
posted by ナツメグ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アントクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

我が家のペット

キキが最近しきりに「ペットを飼いたい〜」と言うようになってきていました。
小学生になり、自分の身のまわりのこともできることが増えてきたからか、何かのお世話をしたいらしい。
(それならシナモンのお世話をもっとしておくれ〜)

第一希望は犬で。
(散歩する時間、、あるわけないっっ!)

第二希望は散歩がいらないカメでした。
(ペットショップでは小さいミドリガメでも、意外に大きく成長するらしく、カメを入れておく入れ物やその置き場所を考えると、、、無理!)

ということで、実は去るGWに数日間飼育した生き物がいました。
それは、

ナメクジ。

しかし〜、初めての昆虫の飼育に喜んでいたのもつかの間、あっという間にナメクジくんたちは脱走してしまいました。(汗)

次なるターゲットを探すべく考えていたところに「いいもの」を思い出しました。

それがコレ↓


☆アントクアリウム☆

まずはアリをゲットしなくっちゃ、ということで近所の公園へ行きましたが、そう簡単に捕まえられるわけもなく、、、。

<つづく>

応援よろしくお願いします☆





posted by ナツメグ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アントクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする