2009年06月02日

1Q84、読み始めました

久々の長編小説発売を心待ちにしていた、村上春樹の「1Q84」。





今朝の通勤時より読み始めています。
期待どおり、なかなかよい感じ♪
ぐんぐん引き込まれています。
おかげであっという間に目的の駅に到着。
こんな時は「もっと通勤時間が長かったらいいのに〜」とさえ思います。

まだまだ読み始めたところで、これからどんな展開が待っているのか〜
しばらくの間は通勤時間が心躍る時間になること間違いなし☆です。

(ただ、ハードカバーを持ち歩いているから、バッグが重くなるのがちょっぴり辛いです、、)
でも文庫本になるまでは待てないし。
がまんがまん!



応援よろしくお願いします☆
ラベル:村上春樹 1Q84
posted by ナツメグ at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

「ねじまき鳥クロニクル」

通勤電車の中で読む本を選ぶ時には、特に基準っていうものはないように思うのですが、一定の周期で選ばれる“村上春樹の本”。

2週間くらい前に「ねじまき鳥クロニクル」をふと読みたくなって、そのほとんどを往復の通勤電車の中で読み、今日読了しました。

何回目かは数えていないけど、たぶん5回以上10回未満。
でも読み終える期間としては、今回が今までで最短だと思います。

短期間で読んだから、なんだか読後の感じ方も今までとは違うような。
あまりにも長い小説だから、時間をかけて読み進めていくと、だんだん最初の部分の細かい話がうろ覚えになってきたりしていましたが、今回はそんなこともなく、いろんな場面がクリアなまま最後まで読み終えたおかげで、この小説の中で村上春樹が伝えたかったことが少しは理解できたような気がします。

とは言っても、なかなかそれを人に説明することは難しいですが。

もうすぐ久しぶりの新刊が出ますが、その前にこの小説が読み返せてよかったです。

でもそれにしても、やっぱり彼の小説は何回読み返してもあきない〜。
そして、常にわくわくさせられます。

もちろん彼の全部の小説が好きというわけではありませんが、好きな小説、それからエッセイも、もう数え切れないほど読み返しています。
考えてみたら、春樹ワールドにどっぷりつかってもうすぐ20年!
(あらためて年数を数えてみて、我ながら驚いた〜)

好きな小説は、発売された時に買うハードカバーと、通勤用として後から発売される文庫本と両方持っているくらいの大ファンです♪

村上春樹と同時代に生きている幸せ、そして彼と同じ母国語で小説が読める幸せをひしひしとかみしめる、今日この頃なのでした。

☆オススメ☆








♪発売がまちどおしい♪






応援よろしくお願いします☆
posted by ナツメグ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

映画「ノルウェイの森」キャスト発表!

私の大好きな村上春樹の小説「ノルウェイの森」の映画化にあたり、キャストが昨日発表されました!

ワタナベ君の役に松山ケンイチさん、直子役に菊池凛子さん、なんだそうですが。
名前は知っているものの、俳優として演技をしているところを一度も見たことがありません。
ほとんどテレビを見ない生活をしているし、映画ももともとそんなに好きっていうわけでもなかったので、子育て中で時間がない今となっては、無理して時間を捻出してまで映画やDVDを見るってこともなく・・・。

名前や写真を見ただけでは、はまり役なのかどうなのかも判断できないワタクシですが、世間の反応はどうなんでしょう?

大好きな小説の映画化、一般的にはその小説が好きな人であるほど、小説のイメージが崩れるという悪いイメージがありますが、わたしはこれまでそういうケースの映画を観たことがないので、今回の映画化は怖いもの(?!)みたさもあり、ぜひ映画館で観たいなあと思っています。

子ども達はどうしようかなあ?
まさか一緒に観るわけにも行かないでしょうし!(苦笑)
来年の10月に公開予定だそうなので、今から楽しみです♪


応援よろしくお願いします☆

posted by ナツメグ at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする