2017年10月10日

代休の過ごし方

シナモンの運動会が無事に終わりました。
場所取りでトラブルもなく(いや、、、少しありましたね)、カメラでしくじることもなく、ケガもなく、よかったです。
アンカーを務めたリレーでは、バトンを3位で受け取ったのに、ゴール直前で後ろから抜かれて4位になってしまったことが、唯一残念でした。
いい走りだったのですが、野球もサッカーも習ってないので追い上げられたらかないません〜

そんなわけで、今日は運動会の代休日=小学校は休みです。
わりと多くの家庭では、この代休日にいつも混雑している遊び場などへ出かけるようです。
平日の昼間だから週末と比べれば格段に空いているでしょうね。

共働きの我が家では、そんなお出かけは一度もしたことがありません。
子どもは代休でも親は仕事ですから。
代休明けに「○○に遊びに行ってきた〜」とか聞くと、たぶん複雑な気持ちになっていると思います。
シナモンは家ではなにも言わないけど、、

この代休に合わせて親が休みを取るとなると、3連休が4連休になってしまうからハードルが高いです。
でも一度くらいはシナモンの代休に合わせて休暇を取って、お出かけしたいなあ-

小学校生活で代休があるのは今秋に1日と来年に1日だけですが、果たして、、
ラベル:運動会
posted by ナツメグ at 12:41| Comment(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

なんとなくすっきりしない選ばれ方

小学校では、2年に1度、秋に音楽会があります。
今、5年生のシナモンにとっては、今年が最後の音楽会。
(ちなみにキキも5年生が最後の音楽会でした。6年生で音楽会をする方が「アタリ」そうじゃないのは「ハズレ」なんていう人もいますが、一理あるかも、、子ども達も音楽会は6年生でやりたい声が多数らしいので 苦笑)

最後ということもあり、みんな自分の希望する楽器を演奏したい!!
それは当然のことだと思います。
あまり演奏が得意じゃない、好きじゃないという子はリコーダーやピアニカへ。
それ以外の楽器は希望者を募って、多い場合はオーディションをして先生が決めるというのが恒例です。

楽器はあえて伏せさせてもらいますが、結論からいうと、シナモンは希望していた楽器を演奏できないことになりました。
希望していた楽器にはほかに希望者はおらず、先生がシナモンの演奏を見てオッケーももらえていました。
ただ、他のある楽器の希望者(多数いました)でオーディションをしたところ、希望者の全員がオーディションに合格できなかったらしいのです。
そんなことがあるのかと、聞いた時はわたしがびっくりしましたが。
それで先生に「悪いけど、シナモンくんにこの楽器を演奏してもらうことにしました」と告げられました。
さらに悪いことには、もともとシナモンが希望していた楽器にオーディションで不合格だった子をつかせるということ。
先生からすれば、演奏の難易度を考えての結論なんでしょうけど、シナモンにしたらオーディションで落ちた人がどうして自分の演奏したかった楽器の演奏をするの?とやりきれない気持ちでいっぱいです。
先生に告げられた時は悔しくて涙が出たらしい。せつないですね。

先生も苦渋の判断だったと思うのですが、こういう経緯があったおかげで、オーディション前までは楽しみで仕方なかった音楽会が、今では全く楽しみじゃないシナモンです。
最後の音楽会なので「最初は納得できなかったけど、みんなでいい演奏ができた!」という気持ちになって終わってくれるといいのですが〜、、
ラベル:音楽会
posted by ナツメグ at 12:41| Comment(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

外で見ると

何か月かに一度まわってくる、シナモンの通う小学校の通学路の旗当番。
登校してくる子ども達に「おはようー」「いってらっしゃーい」と声を掛けながら、必死に子ども達を整列させていました。

目の前を通り過ぎる子ども達の中には、保育所時代から知ってる子や近所の子などもいますが、いつものことながらあまり一人ずつの顔を見るような余裕はなく、当然ですが、自分の子どもだっていつの間にか通り過ぎてるってことも日常茶飯事です。

赤信号で横断歩道前に固まる子達を整列してる時に、妙にひょろっとした背の高い子が目に留まりました。
「並んでよ〜」と声を掛けると、、それはシナモンでした。(汗)

いつも家の中で見てるとなにも感じませんが、客観的に見ると背がでっかく、それがわが子だと気づかなかった自分に笑ってしまいました。
結構、背が高いのね。
ラベル:登校
posted by ナツメグ at 14:53| Comment(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

11歳

誕生日には少し早いのですが、シナモンの11歳の誕生日のお祝いをしました。
土曜日に部活と塾があり、日曜日も部活が入ることが多いキキがいて、ただでさえ平日はだんなさまの帰宅が遅く、家族がそろえるのは週末に限定されているので、ちょうど部活がオフになった日曜日の夜に。

誕生日プレゼント、本当にほしいものは「ニンテンドー スイッチ」だそうですが、ゲームを今以上にさせたくないわたしがOKするはずもなく、次にほしいものということでshishamoのCDになりました。
シナモンはCDだけでいいと言ったのですが、だんなさまと相談してこっそりライブDVDも追加購入。
よろこんでくれるといいな♪

誕生日会の後、久しぶりにシナモンが1歳半頃の動画をみんなで鑑賞。
シナモンの動画なので、当然キキも出てくるのですが、ふたりの動きがまあおもしろいこと!
キキは4歳くらいで、小さなお人形さんみたいだし、
シナモンは小動物のようで、、ビデオ鑑賞しながら、家族みんなで涙を流しながら大笑いしました。
ビデオって残しておくものですね。(しみじみ)

すっかり大きくなったキキとシナモンと一緒にこういう時間を過ごせることに幸せを感じたひとときでした。
posted by ナツメグ at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

レベルアップ

シナモンが3月から塾に通い始めて、もうすぐ2か月が経とうとしています。
先日は初めて塾内の確認テストがあり、本人は手ごたえを感じたようで、結果が出るのを今か今かと楽しみにしているようです。

そんな矢先、先日の授業開始前に先生に呼び出され、何かと思えば、次回から算数のクラスを変わるように言われたらしい。
レベルがひとつ上のクラスになるのがよほどうれしかったらしく、塾帰りにわたしに送ってきたメールには笑顔の顔文字が10個くらい並んでいました。
もちろんわたしもうれしいですよ♪

ただ、この2か月、塾通いで友だちと遊べる日が減ったのがシナモンには一番辛いようです。
塾の宿題が少し多めなこととか、毎週小テストがあることよりも、遊べない状況が続くのが辛いとのこと。
わたしは「遊んじゃだめ」と言っているわけではなく、宿題もテスト勉強も終わり、やるべきことがきちんとすんでいれば友だちと遊ぶのはいいと思っていると伝えると、遊ぶ時間を確保するために、短時間でも集中して取り組めるようになってきました。
一石二鳥ってやつですね。
それでも6年生になれば、今よりもっと宿題も増え、塾の授業数も増えるはずなので、いよいよ友だちと遊ぶ時間は少なくなってくるとは思うのですが、今のうちに集中して課題に取り組める習慣をつけておくことは今後の生活の役に立つはずだと信じています。

がんばれ、シナモン。
ラベル:
posted by ナツメグ at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする