2017年07月03日

11歳

誕生日には少し早いのですが、シナモンの11歳の誕生日のお祝いをしました。
土曜日に部活と塾があり、日曜日も部活が入ることが多いキキがいて、ただでさえ平日はだんなさまの帰宅が遅く、家族がそろえるのは週末に限定されているので、ちょうど部活がオフになった日曜日の夜に。

誕生日プレゼント、本当にほしいものは「ニンテンドー スイッチ」だそうですが、ゲームを今以上にさせたくないわたしがOKするはずもなく、次にほしいものということでshishamoのCDになりました。
シナモンはCDだけでいいと言ったのですが、だんなさまと相談してこっそりライブDVDも追加購入。
よろこんでくれるといいな♪

誕生日会の後、久しぶりにシナモンが1歳半頃の動画をみんなで鑑賞。
シナモンの動画なので、当然キキも出てくるのですが、ふたりの動きがまあおもしろいこと!
キキは4歳くらいで、小さなお人形さんみたいだし、
シナモンは小動物のようで、、ビデオ鑑賞しながら、家族みんなで涙を流しながら大笑いしました。
ビデオって残しておくものですね。(しみじみ)

すっかり大きくなったキキとシナモンと一緒にこういう時間を過ごせることに幸せを感じたひとときでした。
posted by ナツメグ at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

レベルアップ

シナモンが3月から塾に通い始めて、もうすぐ2か月が経とうとしています。
先日は初めて塾内の確認テストがあり、本人は手ごたえを感じたようで、結果が出るのを今か今かと楽しみにしているようです。

そんな矢先、先日の授業開始前に先生に呼び出され、何かと思えば、次回から算数のクラスを変わるように言われたらしい。
レベルがひとつ上のクラスになるのがよほどうれしかったらしく、塾帰りにわたしに送ってきたメールには笑顔の顔文字が10個くらい並んでいました。
もちろんわたしもうれしいですよ♪

ただ、この2か月、塾通いで友だちと遊べる日が減ったのがシナモンには一番辛いようです。
塾の宿題が少し多めなこととか、毎週小テストがあることよりも、遊べない状況が続くのが辛いとのこと。
わたしは「遊んじゃだめ」と言っているわけではなく、宿題もテスト勉強も終わり、やるべきことがきちんとすんでいれば友だちと遊ぶのはいいと思っていると伝えると、遊ぶ時間を確保するために、短時間でも集中して取り組めるようになってきました。
一石二鳥ってやつですね。
それでも6年生になれば、今よりもっと宿題も増え、塾の授業数も増えるはずなので、いよいよ友だちと遊ぶ時間は少なくなってくるとは思うのですが、今のうちに集中して課題に取り組める習慣をつけておくことは今後の生活の役に立つはずだと信じています。

がんばれ、シナモン。
ラベル:
posted by ナツメグ at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

新しいクラス

春休みがあけて、始業式。始業式と言えば、クラス替え。

その日、お昼ごはんを食べていたらシナモンからメッセージがきて「今日、塾を休んでもいい?」と。
いやーな予感がします、、よね?
途中のメッセージのやりとりについては割愛しますが、要するに、新しいクラスにひどくショックを受けていて、塾に行けるような状態じゃないと言いたかったようです。

4年生で仲良くしていた友だちとは、ことごとく離れてしまい、新しいクラスには遊ぶ人がいない!
というのがシナモンの言い分。
(結果的としては、その日はきちんと塾へ行きました)

小学生にとってクラスのメンバーは、すごーくすごーく大事なことだと思います。
でも、そうかといって、こればかりは親の力でどうすることもできません。
新しいクラスが憂鬱だと言って泣くシナモンには、新しい友だちもできるって!というようなありきたりな励まししか浮かばず、、
と思っていたら、シナモンに話しているうちに、わたし自身の友人の中で、学生時代から今までずっと仲良い友だちとの最初の出会いは小学5年生だったことを思い出しました。
それを話すとシナモンの顔がぱっと明るくなり、、「今のクラスでいい出会いがあるかも♪」な流れになり、なんとか一件落着した感じに。

その後、数日間の登校日は、なんだか憂鬱そうな様子のシナモンで、わたしとしても内心心配だったのですが、少しずつクラスの中を冷静に見渡してみると、何人か遊べる友だちがいたそうです。
そしてついに昨日「今のクラスで1年間、やっていけそうな気がしてきた」と。

クラス替えの瞬間(初日)は、それまでの友人達と離れたことで頭がいっぱいで、今のクラスの中に誰がいるかをほとんど見れていなかったようです。本人曰く、視野が狭くなってたらしい。
でも、数日を過ごすうちに、このクラスもそんなに悪くないぞと^^

今のクラスでもまたたくさん友だちを作って、元気に毎日、楽しく学校に行ってくれることを祈っています。
ラベル:5年生
posted by ナツメグ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

最後の虹色教室

長らく通わせて頂いた虹色教室を卒業しました。
シナモンが5歳頃からお世話になっていました。

ブログもステキ、というか、本当に中身の濃いブログで、子育て中だったわたしの救世主的存在で。
ブログを読むうちに、なんとかしてなおみ先生のレッスンを受けられないものかと必死にもがいた挙句に掴み取った、、そう、本当にまさに「掴み取った」って感じ、、、レッスンを受ける枠をゲットしたのでした。

ずいぶん先生には子育ての悩みを聞いてもらいました。
先生のアドバイスにどれだけ救われたか。
レッスンを受けている子の多数が工作好きなのに、そこだけは染まりきれなかったシナモンですが(苦笑)教室にあるボードゲームの影響は多大に受けました。
ルールブックを一人で読んで、ルールを理解するのが、とにかく早いです。
先生の説明を口頭で聞いて理解するのも早く、大人のわたしがついて行けず???な状態なこともしばしばでした。
本を読むことが好きなのはもともとですが、解説を理解する速度は明らかにこのボードゲームのルールブックのおかげだと思います。

とにかく、毎回が本当に貴重でありがたいレッスンでした。
でも、こうしてシナモン達が卒業することで、また新しいちびっこさん達がなおみ先生のレッスンを受けられるわけですから、わたしはこれまでのレッスンを受講できたことに感謝しつつ、これからはブログでお世話になろうと思います。
posted by ナツメグ at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

通塾2日目

塾に通い始めて2日目の授業がありました。
1日目もそうだったけど、塾が終わって、迎えの車に乗り込むときは満面の笑みで「楽しかった〜」というシナモン。
塾で勉強して疲れた後に、母の顔を見て安堵しているところもあると思いますが、それほど辛かったという感想は言いません。

ただ、、、帰宅後が。
塾から出ている宿題を早々にやろうとする姿勢はいいと思うのだけど、学校の宿題とは違うので、解けない問題が出てくる。
こういう時、キキなら「お母さーん、ここ分からない〜(だから教えて)」って感じだったんだけど、シナモンの場合、解けない問題が出てくると途端にそれがストレスなのか?イライライライライライラ、、、
結果、「こんなの解けるわけないやん!」とブチ切れる。

解けなくてもいいから、落ち着いて、解ける問題は文字を丁寧に書いて、、と伝えるのですが、
いかんせん、文字を書くのを非常にめんどくさがる性格がよくない方向に出ています。
今までもずっと同じことを言ってはきたんですが、学校の先生はそれでもマルをくれるのです。(困ったことに)
塾ではきちんとした文字じゃなければマルはくれません。
受験の合否がかかってるから当たり前のことですよね。

母の思いとして、受験に関係なく、文字はきれいに書いてほしい。
男性も女性も、文字がきれいなのはいいことだと思うので。

漢字を書いてもやりなおしがたくさん、、
算数は解けない問題があればブチ切れ、、、
イヤになるのは仕方ないかもしれませんが、通塾2日目を終えた時点で、シナモンがこんなに苦戦するとは思っていませんでした。
もう少し楽しんでくれるだろうと予想していたのですが。

ただし、文字のきれいさがあまり重視されない算数の文章題の問題などは、楽しんで解いています。
この分野は、わたしが以前から一番と言っていいほど力を入れてきたところなので、親としてもうれしいこと。
問題を解く楽しみを知っている子は、早く解答を書くために文字(数字)が汚くなりがちだということを、ずっと前に虹色教室のなおみ先生から言われたことがあるのですが、まさにそんな感じです。
だからと言って、それでいいと思っているわけではありませんが。

今日は3日目の通塾日。
科目の都合で、夜9時までの授業です。
シナモン曰く「学校の午前中授業と同じ時間、夕方からまた勉強するってことやろ?」
ええ、確かに言われてみればそうですね。(苦笑)

通塾はシナモンも納得して始めたので、必要なことは本人も分かっているはず、、
一日も早くこのリズムに慣れてほしい母です。
そして宿題を最後までブチ切れずに取り組んでほしいものです。
ラベル:
posted by ナツメグ at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする