2018年04月05日

4月になりました

進学する時にいつもうんざりするのが、学校に提出しないといけない書類の山。
自宅や家族に関する書類、健康上の書類、いろんな手続のための申請用紙、、
しかも書類によっては全く同じ内容のものを2部提出なんていうのもあったりします。
(コピーで対応できればいいのですが、用紙に直接手書きが必須)

字を書くことはキライではないのですが、忙しい合間を縫って、この書類の山と戦わねばならないと思うとうんざり。
さらに、わたしが書類と格闘しているその横で、だんなさまが一人のんびりと晩酌してたりするとカチーン!
こういう書類を準備するのはだいたい母と決まってるというのも、どうなんでしょうね?
(自宅周辺地図の準備だけはだんなさまにお願いしました)

昨今、これだけいろんなものがデータ化されているというのに、入学時に学校に提出するのはいつまでも紙でというのはなんだが時代錯誤のような気もします。
生徒の個人情報がデータで提出できる時代に早くなってほしいものです。

ところで、実家に帰省していた数日間は、どこに行っても桜が満開で、すばらしいお花見日和に恵まれましたが、来週のキキの入学式の時にはもうすっかり桜は散ってしまってそうですね。残念です。
ラベル:入学
posted by ナツメグ at 12:38| Comment(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

さくらさく

最後の記事から気がつけば2週間が経っていました。
この駄ブログをどれくらいの方が見てくださっているのか、、
キキの高校受験の結果をどれだけの方が気にされているのか分かりませんが、報告させてください。

無事に第一希望の高校に合格することができました!

キキ自身はチャレンジ受験だと思っていた第一希望の学校。
わたし自身は、ダメなら他の学校でもいいとは思っていたけれど。
重圧や恐怖やプレッシャー、もうだめだと思う瞬間はいくらでもあったはず。
でもあきらめずにやり遂げ、さらに結果まで出したキキ。
わが娘ながらあっぱれだと思っています。

合格者発表を掲示される時間ちょうどに行くのは怖いと言い、あえて30分遅れて見に行きました。
すでに結果を見終えた友人達の何人かと道ですれ違い、お互いに「おぉー」と声を掛けあうだけ。
微妙な空気が流れていました。(苦笑)

掲示板に自分の受験番号を見つけたキキ、歓喜してわたしに抱き着いてきました。
ふだんは全然ベタベタしてきませんが、この時はすごく自然でしたね。
わたしも感情を爆発させて喜びの歓声をあげるキキをほほえましく思いました。
家の手伝いはほとんどしてくれないし、スマホは好き勝手していて、文句を言えばあーだこーだと言い返され、腹が立つこともたくさんあるけれど、
なんだかんだ言って、かわいいところもあるじゃないかと。

合格発表以降、同じ学年の子どもがいるママ友たちと「落ち着いたらランチしようね」と話していましたが、実際にはまだまだ落ち着きません。
学校の説明会にはじまり、すでに始まったキキの塾の送迎(高等部の授業がはじまったので)、もちろんシナモンの塾の送迎もありますし、その合間を縫って、キキを病院に連れて行ったり、銀行に行ったり。
時間にすれば大した時間じゃないのですが(こんな時は、ああ専業主婦なら!と思います)仕事をしながらだといかに時間が足りないかを感じます。
高校に提出する大量の書類にまだなにも記入できていないし、、

こんな合間を縫って、明日からは実家へ帰省します。
去年のお盆以来の帰省(キキとだんなさまは去年のお正月以来)だし、この桜の季節に帰省することは、わたしにとっても数年ぶりなのです。
(おそらく大学生以来だと思う)
天気もよいみたいなので、お花見をかねたドライブとちょっとした遊び場へ出かけることを考えて計画中です♪
家族で行楽地に出かけることも久しぶりだし、今回はじじとばばもいるから余計に楽しみです。

新車で帰省するのは初めてなので、少し広くなった車で快適な長距離ドライブを楽しみたいと思います。
posted by ナツメグ at 12:43| Comment(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

高校受験

先日、キキの高校受験が終わりました。
無事に終わったと言ってもいいのかどうか、、結果はどうなるのか分かりませんが、いまさらあわててもどうなるわけでもないので、とりあえずは終わったということで一安心しています。

で、受験当日。
試験から帰ってきたキキですが、わたしが帰宅した時点でのんびりリビングでipadで動画でも見てることだろうと思っていたら、なんと!
部屋の模様替えをしていました。
ひとりで動かしたこともない腰高のチェストを動かし、いらないものを引き出しから引っ張り出していました。
よほどスッキリしたかったんでしょうか。
今まで使った教科書や参考書、問題集、塾でもらったプリントの山、、
それを全部出して「棚が空いた〜」と喜んでいました。
全部捨ててしまって大丈夫、、??

キキの受験が終わり、わたし達家族も受験モードから解放されました。
わたしの体力的な面:塾の送迎がなくなり、楽になりました。
わたしの精神的な面:リビングでキキがいくら動画を見ていても気にならない。(苦笑)
今のうちに見たいだけ見ておきなさいよ〜という気分です。
今は完全に好きなようにさせていますが、高校生になったらスマホの使い方について、あらためてルールを決めるつもりです。
部屋に持ち込んで使い放題ではけじめをつけることができず、絶対に勉強ができなくなるタイプだと思うので。

受験が終わったあとは、友人と遊ぶ約束がめじろ押しのキキです。
合格発表が出たら、学校の説明会や準備。
さらに春休みの間には、お正月に帰省できなかった分の帰省(これは家族で)、なかなか行けなかった病院の診察(歯科、整骨院、皮膚科)、美容院、その合間を縫ってまだまだ友人と遊ぶようなので忙しそう。
わたしも同伴しないといけない所が多数で、一緒に忙しくなりそうです。

合格発表までの一週間が、ある意味、一番おだやかなのかもしれません。
posted by ナツメグ at 12:36| Comment(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

卒業式

3年間通った中学校を卒業しました。

キキは、当日のためにあらかじめ購入しておいた自分のスマホで、クラスの友だちとたくさん写真を撮っていました。
どれもみんなキラキラの笑顔で、見ているわたしまで幸せな気持ちに。
中学校はほんとうに楽しかったとキキからの発言で常々感じていますが、写真を見ているとそれがよく伝わってきました。
わたし自身の中学校生活は、決して嫌なものではなかったし、当時はそれなりに楽しかったと思っていたけれど、キキほどではなかったな。(苦笑)

数ある写真の中には、男子と2人で写ったものもいくつかありました。
「一緒に撮ってー」と、言ったのか言われたのか?気になるじゃないか。(笑)

肌寒い一日でしたけど、雨に降られることはなかったのでよかったです。
まだまだ高校受験が残っているということもあり、卒業式の日の夕食はふつうにお鍋をしました。
posted by ナツメグ at 12:57| Comment(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

強がりなのか、なにも考えていないのか(笑)

高校受験の日がいよいよ近づいてきました。
定期テストでは1週間前から部活動が休みになり、テスト勉強モードになるように仕向けられていましたが、もうその期間と同じ期間に入りました。
泣いても笑ってもあと1週間です。

ローカルのテレビ番組で、公立高校受験を控えた受験生にインタビューをしている様子が流れました。
「すごく緊張しています」
ほとんどの子がそういう答えを返していました。
(番組の編集で、そういう回答をした子だけを選んで放送した可能性も多少はあるとは思いますが、、)

「キキはどう?緊張する?」と夫婦そろって質問して、キキから返ってきた答え。

「緊張してるのは、何が何でもその学校に入りたいって思い過ぎだから」
夫婦で絶句。
受験で希望している学校に合格したい気持ち=何が何でもその学校に入りたいっていうことじゃ?

「わたしはどこの学校に行っても、楽しめる自信があるから緊張なんかしない」とのこと。

高校生活を楽しめるということはもちろん大切ではあるけれど、んんっと、なにかこれでいいのかな?と。
ただ、そういいながらも、特に変わることなく勉強はしています。
こういう発言をすることで、もしもの時(周りの期待に応えられなかった場合)を想定して、保険のようなものをかけてるのか?
強がりで言ってるだけとか?
はたまた、深い意味はないのか?

ただひとつ言えるのは、第一希望にしている学校は、行きたい気持ちはあるけれど、今の自分の実力では簡単に合格できるはずがないチャレンジ校だと、キキ自身が思っているということです。
塾の先生や学校の先生からはそういう風には言われてないんですが、本人はそう感じているようで。
だから、、の強がり発言かも。

でも、ここまで来たら、もう前を向いていくしかないですね。
わたしは最後までキキを応援しています。
ラベル:高校受験
posted by ナツメグ at 12:50| Comment(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする