2016年08月09日

ゆかたの腰上げ

ここ数年、ゆかたとは全く縁のない生活を送っていたキキですが、今年は「友だちとお祭りに行くのに絶対いるから買って!」とねだられ、夏に入ってすぐに買いました。
キキ曰く、自分の身長は155センチだそうですが、市販の標準的なサイズのゆかた「155〜165センチ」を購入したら、案の定、丈が長すぎ。(涙)

そのままじゃ美しく着れないので、ネットで検索して、苦戦しながらなんとか腰上げをしました。
(洋服と違って、ゆかたはすそではなく腰の部分で丈を上げるので、腰上げというみたいです)
一度縫ったのが失敗だったので、泣く泣く縫い目を全部ほどき、二度目にようやく完成して、、
なかなか大変な作業でした。

でも苦労して腰上げをした甲斐があって、今月だけで、キキは地元の夏祭りに友だちと3回行ってました。
そのうちのひとつは去年行けなかったお祭りで、前から行きたいと約束?していたので、今回、塾の夏期講習を休んでまでお祭りへ行ったという、、、
最近がんばってるから一日くらいお楽しみのために塾を休んでもいいかなと思いました。(甘い?)

腰上げをしたゆかた、背が伸びてもまだまだあと数年は着れそうです!と言いたいところですが、
わたしとしては、キキにこのゆかたが小さくなるほど背の高い女の子になってほしい、というのが本音です。
わたしの夢というか、あこがれというか、、、まあこればっかりは自分の力ではどうしようもないですけどね

そういえば、もうここ数年くらい、花火大会というものに行っていません。
花火大会で見る大きな花火は大好きなんですが、わたしもだんなさまも人混みが嫌い、わたし達の影響を受けたキキとシナモンはわたし達以上に人混みが嫌いになってしまったから、結局行けないのです。
花火は見たいんだけどな、、、
ベランダから小さく見える花火大会の花火でがまんするしかなさそうです。
ラベル:浴衣
posted by ナツメグ at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

ブックカバーを作りました

キキのリクエストで、ブックカバーを作ることになりました。
もちろん作るのは初めてですが、なんとか完成♪

もともとカバーをかけたかったキキの本が、型紙のサイズと異なっていたので、
自分なりに計算して少しサイズ大きめで作ったつもりが、少し足りなかった、、、
この若干小さめサイズは、わたし用になることに。

気を取り直して、翌日にリベンジ。
さすがに2つめはサクサクと作れました。

201402_ブックカバー.jpg

シナモンがインフルエンザにかかって自宅待機の週末でしたが、
こういう時にはハンドメイドがぴったりです!

おかげで、この週末はわたしのもう一つの趣味のスクラップブッキングも、ずいぶんはかどりました。

ラベル:ブックカバー
posted by ナツメグ at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

手さげかばん完成

昨日の記事で予告したとおり、今朝、手さげかばんが完成しました☆

201303_シナモン手さげ袋.jpg
これ以上ないくらいのシンプルさ。

裏地をつけたバッグの作り方、今までは完全に自己流でやってたんですが、
今回はある本を参考に仕上がり重視の作り方で挑戦してみました。
が!
表地に持ち手をつけ、2枚の布地を中表に広げた状態から口の部分が重なるようにして布を配置、
わきを縫った後で、縫わずに残しておいた返し口からひっくり返してみると、、
なんともいえない形になってしまいました。
バッグでもない、さいころみたいな形、、、。
がーーーーん! ということで、糸をほどいて、結局いつもどおりの自己流縫いで完成。

でも、きっと本のとおりにできれば、仕上がりはすごくキレイになるような気がしました。
どういう風に、ということが文章で説明しにくいのですが。

誰かにキレイに仕上がる本の説明を分かりやすく説明してほしい、、
たぶん実際に布を前に教えてもらえば、簡単に分かることなんですよね、たぶん。

残すは体操服袋と給食袋です!
がんばろう〜☆
ラベル:手さげ袋
posted by ナツメグ at 11:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

入学に向けて

春ですね♪
とはいいつつも、今日の雨で桜も大半は散ってしまったんでしょうね、、、残念です。

シナモンの入学式を数日後に控え、入学準備のために袋類をせっせと作りました。
201303_シナモン上靴袋.jpg201303_シナモン給食袋.jpg
上靴袋と給食袋です。
男の子だからシンプルがいいかな、と。
(でも、キキのために作った時、女の子だからってそれほど凝ったことはしてませんが〜←所詮そんなものです)

女の子の袋類だと、お店で市販のものを選ぶとしても、かなりの選択の余地があるので、わざわざ手作りしなくても〜という誘惑があったりしますが、
男の子のこういうグッズ、意外と選択肢が少ないんですよね。
あったとしても「なんか違う、、」というものにしか出会えず、結局作ることにしました。
布はたまたま家にあったものを使っただけだけど、この方が好みのものができていいですしね!

今は、ランドセルと一緒に使う手さげかばんを制作中〜。
明日、完成予定です!

応援よろしくお願いします☆
posted by ナツメグ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

久しぶりに作ってみました。

前回キキのリクエストでスカートを縫ってから早2ヶ月。
そろそろまた何か作りたい(作ってあげたい)衝動に駆られました。
自分でノルマ、、、じゃないけれど、目標として2カ月に1つは何かを作るってことにしようかと、やーんわりと決めてみました。
ハンドメイドで何かを作りたい&スクラップブッキングが好きなのに「時間がない」と言い訳する生活から脱却したい気持ちから、
この2つの趣味にせめて1か月交代できちんと向き合う生活リズムを作りたい思って。

少し前にスクラップブッキングはしっかり時間を取ったところだったので、そろそろハンドメイドの番かしら?と思い、
キキに「何か作ってほしいもの、ある?」と聞いてみました。
(基本的にわたしのハンドメイドは「キキに喜んでもらえるものを作る」というのがコンセプト)

今回はペンケース。
わたしにしては凝ったデザインのものに挑戦してみました。
ペンケース1.jpg
レースを付けたり、布を縫い合わせたり。
がんばった甲斐あって、なかなかかわいくできたんじゃないかと。(自画自賛)

キキが最近使っていたペンケースだとランドセルに入りきれない時があるらしく(4年生からは6時間授業が多い)最低限必要なものが入ればOKな、もっと薄いペンケースがほしかったそうです。
完成したペンケースは、それこそ必要なものだけを入れたらちょうど!っていう大きさ。
しかし逆を言えば、これ以上入れたい文具が増えたら即アウトってこと、、、

学校に初めて持って行った日には「お友達から『いーなー、わたしにも作ってほしいなー』って言われちゃった♪」なんてキキに言われて、母も喜ぶ。(笑)

調子に乗って、そしてキキに喜ばれたい一心で、完成した時には手がまわらなかった裏地を後日作ってしまいました。
(どんだけお調子者な母??)
ペンケース2.jpg

裏地を付ける工程って普段のわたしならめんどくさいところなので、わたしにとって、ここまでやるのは本当に珍しいことです。
次は何を作ろうかな〜?

応援よろしくお願いします☆
ラベル:ペンケース
posted by ナツメグ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする