2019年07月04日

鶏むね肉、バンザイ つづき

昨日に引き続いて、鶏むね肉について語らせていただきます。

自宅には、いわゆる無水調理鍋がいくつかありまして、肉料理を調理する時には油をひく必要はありませんでした。
でも、例えば野菜を炒める時など、素材に脂を含まないものだけを炒める時には、少しの油が必要でした。

ところが、こちらのフライパンは、卵を焼くのも油がいりません。



このフライパンは、表面が「フッ素樹脂四層コーティング加工」されています。
わたしが今まで使っていた無水調理鍋はそうではなかったので、洗う時はなかなか大変でしたが、このフライパンで一気に洗い物が好きになりました。
(大げさではなくて、ほんとうに気持ちよく洗えるので)

この点は、テフロン加工された鍋を使い慣れている方には、それほど新鮮味がないかもしれませんけど。 苦笑

鶏むね肉には脂身が少ないですが、それでもその少量の脂を溶かして調理ができます!
もともと、我が家は油の消費量がかなり少ない方でしたけど、それに輪をかけて、ほとんど使わなくなりました。

ホットケーキも油をひかずとも、きれいな色で焼きあがって感動しました♪
(もちろん油ナシ)

調理もラクで、後片付けもラクになって、一石二鳥。
よい買い物をしました。
ちなみに、我が家にこのフライパンが来て以来、このフライパンを使わずに夕食の支度をしたことがありません。フル稼働。 笑
posted by ナツメグ at 12:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]