2018年12月17日

またまた、うれしかったこと

うれしかったことの記事がシナモンのことばかりになるのは、どうしてなんでしょうね?(笑)

数日前から、左耳が詰まったような感じがして、聞こえが悪くなっていたので、週末に耳鼻科に行ってきました。
この症状は、子ども達が小さかった頃にも発症したことがあって、先生の診断としては「ストレスからくる突発性難聴」
同じような症状なので、おそらくそうなんだろうと思いつつも(特に思い当たるようなストレスは感じていなんですが)一応、病院へ行ったのです。
キキとシナモンは家で留守番するというので、「お母さんは耳鼻科へ行ってくるね」と。

診断としては結局予想通りで、薬も頂いたので問題はないと思っています。

帰宅してしばらくすると、シナモンが「で、お母さん、耳はどうやったん?」と聞いてきました。
全然大したことないその一言が、わたしには初めてのことで、とてもうれしかったです。

これまで、何度となくいろんな病院へ行ってきたけど、一度だって、キキとシナモンからこんな風に聞かれたことはありませんでした。
病院へ行く=どこかしら、具合が悪い、という図式があまり成り立っていなかったのか、わたしの様子がそれほど深刻じゃなかったからなのかはわかりませんが、、、
成長して、お母さんの具合を心配できるようになったということでしょうか。

キキはいつも自分のことだけでいっぱいで、周囲のことに関心が薄いことは知っていますから、たぶんこの先もこういう声掛けはないと思います。(苦笑)
posted by ナツメグ at 12:49| Comment(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]