2018年11月15日

キキとシナモンの近況

前回の記事ではキキの日頃の様子にもやもやしていることを書きましたが、ここ最近は少し落ち着いています。
なんだろう、、、
スマホ以外のことで、やらなきゃいけないことが少し増えたから、かな。

友人数人とであるKPOPグループの主催するカバーダンスコンテストに応募するらしいです。
撮影した動画を送って、審査してもらうやつ。
1か月くらい前に中学時代の友人からその話を聞いてメンバーに加えてもらい、週に1回集まって集会所の部屋を借りて練習しています。
とても熱心ということはないけど(苦笑)ひとりじゃない分、他のメンバーの足をひっぱらないようにというプレッシャーもあって、いい緊張感の中、練習している感じ。
なかなかいい感じです。
動画を送った後は、同じダンスをそのまま、今度は友人の知り合いが通うダンススクールのミニ発表会(クリスマス会?)で披露するらしい。
ここはゲスト扱いなんだそうで、、ゲスト?って笑っちゃいますけど。
オリジナルのグループの衣装に似せた服を一所懸命探したのはワタシですが、メルカリとネット通販を駆使して、上下&ブーツで5000円以内におさめることに成功しました!
ショートブーツでダンスを踊らなくてはいけないのですが、今までヒールのある靴をほとんどはいた経験がないため、ブーツが届いた昨日から、部屋ではブーツで過ごすことに。
最初はふらついていたけど、はいてるうちに少しは慣れてきたようです。
あの靴でダンスを踊ると思うと母はただただ感心するだけですが、、、ここでも他のメンバーに迷惑をかけないようにしなきゃと気合が入っています。

一方、シナモンは中学受験に向けて勉強中。猛勉強中と言いたいところですが、まだまだですね。
でも、9月の模試の結果がよくなくて(合格判定が明らかに下がって)塾の先生やわたし達からこんこんとお説教されてからというもの、さすがのシナモンも顔色が少し変わりました。
もっと勉強しなきゃまずいっていう様子にはなってきましたね。

受験する中学のレベルには2つコースがあるのですが(特進と標準みたいなもの)特進コース合格じゃなかったら、地元の中学でいいとはっきりと告げたことも大きいと思います。
シナモンは一瞬「えっ??」という顔をしていましたが、わたし達夫婦は真剣にそう考えているので。
特進コースに行くことが私立中学に行く意味があると思っています。
標準コースなら、地元の中学でトップレベル⇒公立高校トップ校への進学でじゅうぶんなんだから。
中学の文化祭に行って、シナモンがこの中学に行きたい熱は高まっているので、この告知はだいぶ効果があったはず。

で、昨日返却された一番最近に受験した模試の結果は、予想以上のできばえでした。
欲を言えばもう少し、、ですが、もっぱら難しいと評判の模試ですので、それを考えると十分な結果だったと思います。
シナモンもうれしそうでした。
算数と国語の2科目での結果が一番よくて、4科目での結果が一番よくない。
理科と社会のテコ入れが必要なようです。

子ども達ががんばっている姿を見ていると、とても幸せな気持ちになりますね。
posted by ナツメグ at 12:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]