2018年10月03日

不安な運動会

ずいぶんと過ごしやすくなってきました。
太陽が出ていれば、まさに運動会日和。
それなのに、当初予定されていた日程は雨だったり台風が接近してきたりで、シナモンの運動会は延期になっています。

しかも、今週の延期日に決まっている日の天気予報はくもりのち雨。
晴れていなくてもいい、雨さえ降らなければ、、と祈るのみ。
シナモンにとって、今回の運動会は小学校最後の運動会。
6年生ということで、花形の競技「騎馬戦」や「組体操」もあります。
そうかといって、わが子だけを見たいということではなく、やっぱり全部のプログラムをちゃんと見たい。

でも、あまりに雨予報がしっかりと出ているせいで、学校から運動会開催についてのお知らせ(予告)をいただきました。
要するに、雨が降りそうだから、当日は雨バージョンのプログラムで進める。
そのプログラム順は、

1. 全学年の表現(組体操とかダンスとか)1〜6年生
2. 全学年の徒競走とリレー 1〜6年生
3. 全学年の競技種目(騎馬戦とか) 1〜6年生

で進めることとする。
学校としては、表現の種目は保護者にぜひとも見てもらいたいということで決めた順番だということはわかります。
でも、このプログラムでも雨のために中断した場合(最悪、運動会が実施できなかった場合)は、もうこれ以上の延期はないとのこと。
学校の行事は年単位で決まっているので、これ以上運動会を延ばすといろんなところで不都合が生じるようです。

それにしても、もしそうなったらあまりにも悲しすぎる。

わたし自身も、キキも、運動会が延期になった結果、消滅したことを経験したことがありません。
そういうこともあり、これ以上の延期は本当にもう無理なの?という気持ちを捨てきれません。
(もうしっかり練習はできているんだから、週間天気予報を見て天気のよさそうな日を決めて、数日前に開催予告をしてくれればいいんじゃないかとか)
子ども達は今までずっと練習してきたのに、全くそれを見ることができないなんて。
せめて秋の授業参観を体育にして、組体操、リレー、騎馬戦を見せてくれることを期待しているのですが。

いろいろと心配なことはあるんですが、今週の延期日に雨が降らず、無事に運動会が開催できることを祈りたいと思います。
posted by ナツメグ at 12:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]