2018年07月20日

大学というところ

情報収集のため、最近、大学のHPを見ることが多いのですが、近ごろの大学の施設の充実といったらものすごいんですね。
ちなみによく見るHPは、某私立有名大学です。
こういう大学は、わたしが受験生だった頃でもある程度の設備は整っていたのでしょうが、その後も順調に設備投資をしていった結果なんでしょうか。

ちなみにわたしの母校の設備もそこそこ上がってはいるようですが、娘を通わせたいとは思っていません。

キキのためにHPを見ているんですが、正直なところ、わたしが通いたいと思うくらいです。
こんな設備があるってわかってたら、もっと必死に勉強したのに
この設備をフルに活用していれば、もっとできることがあったはずなのに
という幻想を抱きつつ、夢を膨らませながら閲覧している状態。

思えば、学費は全額、両親が出してくれ、勉強だけしていればよかった学生時代。
なんて幸せな時間だったんだろう、と思います。
それなのに、その貴重な時間をあまり有効活用できなかったという後悔。
今なら、学費以上の成果を挙げて卒業できる自信があるのに、、

ただし、わたしの後悔を取り戻すためにキキに夢を託す(押し付ける)ことだけはしないでおこうと思っています。
アドバイスとの兼ね合いがなかなかむずかしいですけどね。
posted by ナツメグ at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]