2017年10月11日

どう判断すれば?

高校受験まで、残すところあと5か月。
もうあまり時間がない!と焦るのはわたしだけで、当の本人はまだまだ余裕〜な雰囲気を漂わせています。(苦笑)

夏休み明けに続けて模擬テストを受けていました。
どちらも志望校を提出することで、受験結果から合格判定が出されます。

先に受験したテストの結果は、塾の先生から「このテスト結果は内申点が含まれていないから、あまり気にするな」と励まされた程度の点数。
後から受験したテストの結果は、まだ返却されたのみで、塾の先生からのコメントは頂けていないのですが、わたしが見たところ、9月末時点でこの点数なら見込みがあるんじゃない?(ちなみにこの模擬テスト結果は内申点(仮)を含んだ状態で出ています)と思わせる点数でした。

いい結果の方を信じたいのはやまやまですが。(苦笑)

出題分野によって、結果が大きく変動するんだということだろうと思います。
安定して常にいい結果が取れる科目があると少し安心なんでしょうけど、常にいい結果が取れる科目というのは正直なところありません。
今回は英語がよかったけど、社会がボロボロとか
今回は国語がよかったけど、数学がボロボロとか
組み合わせはいろいろですが。

理数系科目に苦手意識がないこと、社会も暗記さえすればそれほど勉強を苦にすることはないのがキキの強みです。
英語の結果にはすごく波があるのと、国語の漢字に弱いのが玉にキズ。
(ちなみにだんなさまもわたしも学生時代は英語が一番得意でした。得意科目は必ずしも遺伝するものじゃありません!)

模擬テストの結果はあくまで通過点なので、、、
最終的には学校の先生にOKをもらわないと志望校を受験することができないので、なにはともあれ学校のテストで結果を出してもらうのが先決ですね。
(今週は中間テストです!!)
posted by ナツメグ at 12:46| Comment(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]