2017年08月03日

録画済みのドラマ

キキが勉強をしている姿を見るのは決して悪い気はしないのですが、部活を引退して本格的に夏休みの学校の宿題や塾の勉強をする場所が完全にリビングになっています。
これまでも一時的にリビングで勉強することはありましたが、今は自室の勉強机のイスをリビングに持ってきているくらいの熱の入れようで、しばらく部屋で勉強することはないのかもと思っています。

ただ、勉強しているキキの横でわたしができることは結構限られる。(汗)

夕食が終わり、その片づけ、洗濯物を干したりたたんだり、入浴、翌朝の朝食の支度、就寝準備が終わるとやっと一息つけるわたしの自由時間なのですが(この時点でだいたい10時をまわっている)
勉強しているキキの隣では、極力、不必要な物音はたてたくない。
物音だけではなくて、明らか〜に「息抜き」って感じのことはしたくない。
そういうことが見えると、キキが勉強に集中できないと思うので。
「いーなー。わたしも休憩したいなー」って思っちゃいますよね?

わたしが決めたルールとして、
ヘッドフォンを使用したとしてもテレビで録画済みのドラマを見るのはNG。
パソコンでネットするのも、スマホを触るのもNG。
だから、新聞を読んだり、整理ができていない書類をチェックしたりして過ごしています。

おかげでずっと続けて見ていた大河ドラマと、初夏に始まったドラマ(偶然ですがどちらもNHK)が見れないままたまっています。
大河ドラマに至ってはすでに3話分、もうひとつのドラマはまだ最初の1話しか見れていません。
たぶんもう次回が最終回のはずなんですが。(苦笑)

まあこれもうれしい悲鳴ってことで。
posted by ナツメグ at 12:51| Comment(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]