2017年07月19日

夏休みといえば夏期講習

小学校も中学校もあと2日で夏休みに入ります。早いっ!
給食は少し前に終わってしまったので、すでに毎日のお弁当作りはスタートしてるのですが、、

シナモンの塾通いは、今のところ特に問題なく進んでいます。
宿題は言われなくても計画的に進めるし、塾に行くことも嫌がらなくなりました。
ある授業の担当の先生のことがなにか気に入らなくて、その授業だけが好きになれずにいたのですが、少し前からそれもなくなってきて、、、本当に順調すぎるくらい順調。
毎回の小テストの点数も言うことなくて、よくがんばってるなあと思います。
漢字のまちがいを直すことを嫌がらなかったら、本当に言うことないんだけどな。(苦笑)
なにせ、字を書くのをめんどくさがるタイプなので困ります。
夏期講習は通常授業より時間が長くなるので、それについて文句は言っていますが、ぶつぶつ言いながらもちゃんと行ってくれると思います。

さて、キキですが。
県大会出場が決まり、学校では顔を見れば挨拶代わりにみんなから「おめでとう!」と祝福されまくった火曜日だったようです。
ありがたいことです。
それはそれでいいんですが、、、
県大会までの間にも塾の夏期講習はしっかりとスケジュールが組まれていますが、今分かっているだけでも5日の講習が受講できないことが判明しています。(涙)
これは不可抗力だから仕方ない。今は部活にがんばってほしい。という気持ちはもちろんありますが、
勉強がんばってほしい。というのが親というもので。
5日の夏期講習、全体の日数の3分の1ですからね、、費用の3分の1は受講できないってことです。
あまりにも悲しすぎます。
部活練習の後、遅れてでもいいから受講してほしい、受講できなかった分は家に持ち帰って自習してほしい(もちろん分からないところはわたしが付き合います)、とにかく夏期講習を受けられないことは仕方ないけど、不足分を「仕方ない」と流すんじゃなくて、取り返してほしいと真剣に思っているのです。
わたしが。(苦笑)

塾からは、学校から出された宿題は7月末までに終わらせるように言われており、すでにいくつかの宿題はテキストとしてもらっています。
県大会までは部活に時間を取られることが決まっているのだから、時間がある時に今はそれをどんどんやるべきだと思うのですが、キキは今、絶賛はまり中の韓国青春ドラマに夢中、、、
少しでも時間ができると、すぐにipadを手に取り、リビングに座り込んで見ています。
この状況は何度見てもイライラしてきます。

「今、そんなことをする時間なん?!」ってどれだけ言いたいか、、、

夏前にipadとのかかわりについて塾の先生に相談した時に、「これだけハードな部活をやりながら塾にも来て、学校の成績もまずまずなんですから、今は塾にきちんと行くだけでも御の字ですよ」と言われたので、とにかく塾に行って授業を受けて、宿題をやってくれればいいのだと思い、イライラしながらも黙っていましたが、ここ数日(県大会行が決まってから)このイライラがどんどん加速しています。
夏期講習に通えないことも「不可抗力だから」と気にしていない様子。
なんかその態度に腹がたちます。(苦笑)

自分が中学3年生の頃はどうだったかということをよく想像するのですが、わたしの受験当時の事情とキキとでは違いがありすぎて、ほとんど参考になりません。
わたしだったらどうしたかと考えると、もう少し勉強しようとしたんじゃないかといいように考えてみたり。
こればかりはどうしようもないですね。

なんだかまとまりのない記事になってしまいました。
今の状況をとりあえず記録に残しただけの記事です。すみません。
ラベル:
posted by ナツメグ at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | キキとシナモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック