2017年04月18日

新年度 最初の授業参観

新しいクラスが始まって約10日が経ちました。
いよいよ新年度最初の授業参観のはじまりです。
最初の授業参観につきものなのは、、、あの、憂鬱なPTA役員(学級委員)決め。
まずは中学校からスタートということで、行ってきました。

ただ、なんの根拠もなく、今回はなんとなく当たらないんじゃないかという気がしていました。
なんでだろう?
授業参観をじっくり見させてもらい、その後、保護者だけでくじびき。
対象者も予想以上に多かったので、これはいけるかも、という確信みたいなものに変わり。(なんの根拠もないですが)
5番目くらいにくじをひいたのかな?はずれではなく、結果としては「補欠」が当たったのですが、よほどのことがない限り、たぶん、まわってこないと思います。
というわけで、めでたく中学校の役員はしないまま卒業できそう。よかったよかった。

今度は小学校の役員決めが待っています。
こちらの方が、くじを引く対象者の人数から言うとかなりきびしめなのが気になります。
子ども一人につき、1回役員を経験していればくじの対象者とはならないのですが、対象者となるべき人数が役員の定数以下しかいないと、経験者もくじ引きの対象となるらしいのです。
本来ならすでに役員経験者は対象者とはならないわけで(←わたし)気楽に授業参観に行けるのですが、対象者が何人クラスにいるのかが分からないので、若干不安が残るという、、
でもそうなったときは、対象者の人数もどっと増えるはずなので、当たる確率はそんなに高くはないと思うのですが。
いけません、いけません、こんな弱気では!!
「当たる気がしない」意気込みで行ってきますよ〜
タグ:PTA役員
posted by ナツメグ at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449116723

この記事へのトラックバック