2016年06月15日

姿勢

子ども達が小さい頃から気にかけていたにもかかわらず、今となっては気にならざるをえないほどになってしまった姿勢。
歯並びに続いて、こちらも”よりひどい”のはなぜかシナモンです。

姿勢を診てもらいに整骨院へ行った時、悪いのはシナモンだけだと思っていたのに、キキのことも「よくないですよ」と先生にやんわり言われました。
ひどい方(シナモンのこと)の姿勢ばかりに気を取られていたせいで、それほどひどくない方のことは気にならなかったらしい。(苦笑)

シナモンは典型的な猫背、キキは骨盤のゆがみ。
キキの場合は、骨盤のゆがみから立ったり座ったりしている時の動作時に余計な力がかかっていて、それが原因で足が筋肉痛になっています。
部活が原因の筋肉痛だと思っていたので、姿勢の悪さから来ていたと聞いてびっくりしました。

できれば週に2回は通いたいのですが、キキは部活と塾との合間に通わなければならないので、2週間に3回程度になりそうです。
とりあえず、半年間通えば改善が目に見えてくるとのことなので、効果に期待したいと思います。

わたしがいくら注意しても「うっとうしいな」くらいにしか思っていなかった(と思われる)2人が、整骨院に通うことで意識が変わってきたのはうれしいことです。
母の言うことは、まだまだ甘いってことなのか〜、、複雑な心境。
ラベル:整骨院 矯正
posted by ナツメグ at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | キキとシナモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック