2016年05月18日

少し離れて見ています

キキが4月から塾に通い始めて約1カ月。
突然行われる小テスト、結果が悪いと居残りになり、帰宅時間が11時前になることに、最初はブーブー文句を言っていましたが、最近はあきらめたのか文句を言わなくなりました。
やる気が出てきた?!
時々小テストで満点を取ってくることもあるしね^^
心配していた翌日の学校も、就寝時間が遅くなっても影響がほとんど出ていないみたいです。
ここが一番心配していた点だったから、とりあえずよかった。
(中一の時、今の塾とは違いますが、塾からの帰宅が10時半になったことで、翌日の授業がボーッとなり、うとうとすることが多くなったことが退塾するきっかけになってしまったのでした。)

塾に通い始めたら、それまで家でわたしが勉強を見ていた時とは態度を変えないとキキの息がつまるだろうと思っていたので、「勉強はしたの?」などの声掛けはほとんどしなくなりました。
それでも時々つい言ってしまいますが、、
塾でしっかり勉強して、宿題をこなして、もちろん学校の授業にもまじめに臨んでいれば、それ以上わたしがごちゃごちゃ言う必要もないだろうと。
実際にはまだ隙だらけのキキですが、塾も必死にこなして、家でもわたしがガミガミ言えば、いい結果にならないことくらいは分かります。

塾の送迎(週2回)という肉体的負担はいくぶん増えましたが、精神的負担はかなり減りました。
お金を払って勉強を見てもらうってこういうことなのねと実感しています。
お金はかかりますが、わたしが家のことをできる時間が増えて、余裕ができてよかったじゃないかと。
ほったらかし気味だったシナモンのことも、以前よりは気にかけれる時間が増えたしね。
シナモンはもう少し放っておいてほしそうな時もあるけど。(苦笑)

来週は中間テスト。
結果を楽しみにしつつ、テスト勉強をしているキキをわたしは遠くからそっと見守りたいと思います。
posted by ナツメグ at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック