2015年12月20日

データ入力のアルバイト

部活を一緒にがんばっている同学年の仲間にも年賀状を送りたい!というキキ。
小学生の頃はそれほど枚数たくさん送っていたわけではなかったのですが、今回は30枚近く送りたいんだそうです。

裏面は事前に好きな絵柄をキキに選んでもらっていたので、今日それを指定枚数分印刷しました。
一言メッセージは手書きでキキが書く予定。
さて、宛先はどうする?と。
親のわたし達の分はすでに住所録を作成してるので、毎年そこからデータを引っぱってきて印刷していますが、キキの分はもちろんありません。
「おかーさん達はどうしたん?」と聞いてきたキキの表情は、さも「わたしの分も同じようにしてほしいな」という感じでしたが、そこはやはり母の仕事ではあるまいと快諾しなかったんですね。
手書きで書けばいいんじゃない?という感じで。

ただ、ふと、最近シナモンがブラインドタッチに興味を持ちだして、少し前に一度練習してみたことがあったので、もしかして?と思いシナモンに「アルバイトのお誘い」を持ちかけたんです。
キキから直接依頼するような感じで聞いてもらって。
そしたら即答で「やるやる!」と。
アルバイト代の交渉もすることなく(苦笑)早速始めていました。

キキのお友達の住所を書いたメモを見ながら入力、、
確認のため、わたしが最終的にはチェックをしたけれど、3個くらい入力間違いがあったくらいで、シナモンがやってくれた仕事の出来栄えとしては上出来でした!
「はー、お母さん(の仕事)っていつもこんな感じなんやーって気持ちが分かる〜」と言っていました。
ちなみにわたしの仕事はデスクワークですが、データ入力だけではありません。


やり終えた充実感からか、その後シナモンはすぐに眠ってしまいました。
明日の朝、ちゃんとお姉ちゃんからアルバイト代をもらってね☆
100円くれるそうですよ。
posted by ナツメグ at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック