2015年03月28日

いろいろ終わりました。

学期末でもあり、学年末でもある3月。
我が家ではキキが小学校を卒業するという大きなイベントがあったのですが、今日はわたしにとって大きなイベント?であるPTA役員の引き継ぎがありました。

来年度に、わたしの後任として役員に就任した方に、引き継ぎのためのノートや書類、その他のメモ等を一つずつ説明してきました。
2時間、長くても3時間あれば終わるだろうと思っていた引き継ぎ、実際には5時間かかりました!

引き継ぎしながら、今後の役員の仕事を考えて不安いっぱいな次期役員さんを見ていると、1年前の自分を見ているようでした。
前任の委員さんから引き継ぎ用のバッグを受け取って帰宅する時の疲労感はすごかった。
バッグの中の書類の重さもさることながら、役員の責任の重さに押しつぶされそうで、かなりの不安を抱えて帰宅したことを覚えています。
でも、一つずつ山を乗り越えていったら、仕事にも慣れ、度胸もつき、忙しくはあったけど、さくさくと仕事をこなせるようになっていました。
もう1年続投したら、自分がやってきたこの1年よりずっとスムーズに仕事ができる自信があります!
実際には1年が限界ですけど、、、(苦笑)
自分の時間を役員の仕事のためにずいぶん削った1年だったのでね。

慣れてきた頃にバトンタッチ。まさにそんな感じの引き継ぎでした。
実際にはまだ少し仕事が残ってはいるんですが、書類一式はもう手放したし、口頭で対応できるくらいの仕事だけなので、気持ちはずいぶん軽くなりました。
わたしもこれでPTA役員を卒業です☆
だれかお祝いして〜(笑)
ラベル:PTA役員
posted by ナツメグ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック