2012年06月20日

ふたたび、悩んでます。

前回の診察の後、もうかれこれ2週間前のことなんですが、最終的な先生との面談がありました。
前回のだ液検査と一緒に撮ったレントゲンの画像を見ながらの先生の最終的な診断です。

キキの骨格は、上あごが(標準位置より)前に出て、下あごが(標準位置より)後ろに引っ込んでいるという状況にあって、
これはつまり、この先矯正をしない限りは、自然に治ることはないそうです。

矯正することになった場合、上あごには固定タイプの装置を、下あごには取り外し式の装置を付け、
食事の時には取り外し式の装置は外し、
さらに食事の後にははみがき必須だと言われました。

重ねて、矯正装置を付けている期間は、キャラメル、グミ、おもち、果物のまるかじり、骨付き肉にかぶりつく、などの食事は一切禁止です。

先生の説明はわたし一人で聞いていたんですが、これらの注意事項を聞き、
「矯正治療は患者さんの積極的な参加なしにはありえません」との忠告(警告?)を受けた後、
わたしは激しく悩むことになってしまいました。

キキは、ほんの幼い頃から、自分が納得しない(できない)ことに対しては、親がいくら説得しても受け入れないという頑固な気質があります。
むずがゆって泣きやまない時、代わりのおもちゃを与えることで気分が変わる赤ちゃんがいますが、
泣いてる原因が根本から解決しない限り、代わりのモノで釣るといった作戦には一切乗ってこない赤ちゃんでした。
自分がやりたいと言ってはじめた習いごとはずっと続いているけど、
逆に、わたしが習わせようとする習いごとには話をしても全く乗ってこない。
ピアノ、水泳、かきかた、、、いろいろ気になることがあって誘ってた時期がありましたけど。

したくないことでも将来のことを考えて話せば分かってくれるかも?という期待もあったけど、
本人には、痛みはあるし(口内炎が必ずできる)、好きな食べ物は制限されるし(グミ&おもち大好き)、
給食の後の歯みがき必須だし(誰も学校で歯みがきなんてしてないらしく、はずかしい)、
これだけの苦行は、よほど本人が美しい口元にあこがれるか、親が鬼となって強制するか、
どちらかしかないと思うんですよね。

今でも習いごとと友だちと遊ぶ時間を確保するので結構忙しい日々を送ってるキキに、
この上、苦痛を増やしたくないというのがわたしの本音です。

わたしがこんな気持ちな時点で、歯列矯正は無理ですよね、、、。

キキには最終的にどうするか、近日中には確認するつもりですが、まだゆっくりと話はしてません。
本人が「やる!」と言えばスタートするだろうし、「やめとく」となれば今回は見送ることになるでしょう。

ちなみに前回のだ液検査では7万円弱の費用がかかりましたが、
歯列矯正を始めれば、さらにん十万円の支払いが必要なわけで、
全額を支払った後、矯正治療の途中でキキから「もう、やだっ!」と言われるよりは、ここでやめる勇気も必要かと、、、。
(自己都合で治療をやめる場合、支払い済みの治療費は一切返還されないらしいです)

今のわたしが歯列矯正するなら「痛み<美しい歯並び」の図式が成り立つけれど、
まだ9歳のキキにはそれはむずかしいかな、、、
世間のみなさんは、どうしてるんでしょうね?
こんな甘っちょろい考えでは、歯列矯正させる子を持つ母として、失格なんでしょうか??

応援よろしくお願いします☆
ラベル:歯列矯正
【関連する記事】
posted by ナツメグ at 22:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それは悩みますね〜(>_<)
給食後のはみがき…我が子だったら、私には適当にやったと言っておいて、絶対やらないだろうな…(苦笑)
私が勧められた床矯正は、小学校低学年でもしている子は割といましたが…でも、毎食装置を外したり歯磨きしたり…そんなこと、低学年でちゃんと出来るんだろうか…。
ほんと、歯列矯正されている方はどうしてるんでしょうね〜。
口内炎もキツイですものね…。
我が子には到底無理な気がしてきました(^_^;)

それ以前に、検査だけでその値段…。
しりごみしちゃいます(^_^;)

でもキキちゃんは、自分ですると決めたらちゃんと頑張ってくれそうですね!
四年生になると‘美’への憧れも強くなるんだろうな〜。

我が子は今どんどん歯が抜けていっているので、綺麗にはえ揃ってくれるのを願うばかりです。。。
Posted by シリウス at 2012年06月24日 22:01
矯正するチャンスがあるんだったら、私はなんと言ってもやらせるかなぁ〜。
やっぱり美しい口元ってこの年になると羨ましいもの。
うちは今はまだ歯科医の先生がなにも言ってこないんで、あれですが、毎年検診に行くたびに「やらなくていいの?ねぇ?矯正大丈夫?」なんて聞いてます(笑)

逆に、子供のうちの矯正器具は愛嬌あるけど、大人になってからのはねぇ・・・そっちの方が大変だよ〜。
何枚も歯並びが綺麗な女優さんとかの写真を見せつけて(笑)みんなやってるから・・・とか?納得しないかな?

それにしても、高いねぇ〜。お父さん、お母さん頑張らなきゃね(笑)
Posted by meiz-bik at 2012年06月25日 01:00
◆シリウスさん

いえいえ、うちの4年生はまだ“美”への憧れよりは、目先の食欲の方が勝ってます。(苦笑)
今やってたら絶対後で「やっててよかったー」って思えるから!っていう説得の仕方でもなかなか分かってもらえなくて、、、
たとえここでわたしが鬼母になって(笑)強制的に始めても、取り外しのできる器具の装着をさぼって外しっぱなしにしてしまえば全く意味がなくなるし、最終的には本人のやる気にかかってくるというところがなかなか踏み切れない大きな理由になってます。
さて、どうするかな〜、、、
Posted by ナツメグ at 2012年06月27日 22:46
◆meiz-bikさん

「今がまさにチャンスなんだよ、後で大きくなってから『やっぱり矯正したい』って言われても、その時にはもうそのお金がないかもよ(笑)」なんて言って説得してるんだけど、いまひとつ実感できないらしく、それよりも目先の食欲が勝って「やっぱり今はまだいいや、、」っていう状態です。
みんなやってるよっていう文句が通用しないという周りの人に流されない彼女の意志の強さにはいつも感心してますが、今回ばかりは、、、ねぇ。(苦笑)
Posted by ナツメグ at 2012年06月27日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック