2012年02月28日

語録

学童保育で開催される「なわとび大会」に向けて日々練習を重ねていたキキ。
(練習は学童保育中に)
昨日、その大会が行われ、なんと前とびは787回も跳んだらしい。
時間にして15分くらい?
跳び終わった時(=引っかかった時)は足が疲れて歩けないほどだったそうです。
よくがんばったね!!

ところで、そのなわとび大会で使用するなわとび、ほとんどの子は学童保育にあるなわとびを使うらしいのですが、
中には“マイなわとび”じゃなきゃダメって子がいるらしいです。
そのため、マイなわとびで跳ぶ子は(なわとび大会を)別の日にやるんだよーっていう話をしてくれて。

「キキは学童保育のなわとびで大丈夫だったんだ?」との質問に

「うん!わたし、学童保育のなわとびをペットみたいにしてるから」

それって、それくらいなわとびを手なずけてるってこと?
なわとびを手なずける=自分のなわとびと同じくらい自分の手になじませてるという意味?
朝からキキの不思議な比喩に笑わせてもらいました。


応援よろしくお願いします☆
posted by ナツメグ at 12:55| Comment(4) | TrackBack(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なわとびで787回!?
若いってステキですね〜(笑)
私なら10回程で息切れして足がもつれて、翌日筋肉痛ですよ。

それにしても、「ペットのように」。
その比喩は今からはやるかも(笑)
Posted by かんな at 2012年03月05日 22:40
◆かんなさん

子ども達を見てると「若いってステキ」って思うことが日々どれだけあることか、、、
体力はもちろんのことだけど、水をはじく勢いの肌のハリなんて、わが子ながら見ててほれぼれしちゃいます!

でも歳を重ねてるからこそにじみ出てくるよさもありますよね♪
美活、がんばろうっと〜☆
Posted by ナツメグ at 2012年03月06日 12:29
私も縄跳びダメ〜。787回ってすごい記録だ。
それにしても「ペットのように」・・・って(爆)
手なずけてるってことでしょうかねぇ?私もそれ、いただこう(笑)

そうそう、若いだけじゃなくて「今」だからこその美しさもある!
ええ、たとえ白髪が増えてもね(爆)
Posted by mez-bik at 2012年03月06日 22:11
◆meiz-bikさん

今はともかくとして、わたしも若かりし小学生の頃は(笑)なわとびは得意だったので、子どもが同じように得意だと母としてはうれしいです。
「さすがわたしの娘だワ♪」なんてね。
Posted by ナツメグ at 2012年03月07日 13:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック