2011年03月01日

そこまでは言ってないんだけど?

今日から3月!
今月で2年生が終わって、いよいよ来月からは3年生になるキキです☆

おかげさまで今は学童保育に通っているけど、学童保育って3年生までなんですよね。
つまり、4年生からは学校が終わったら、勤労母の帰宅までは自宅で留守番っていうことになるわけです。

それでわたしは、そろそろその日に向けた練習を少しずつ始めた方がいいんじゃないかと思い立ちまして。
今からだったら1年かけてゆっくり練習できるでしょ?

なんせキキは、未だに一人で留守番ができませんの、オホホ、、、。

とりあえず、まず練習第一ステップとして、今お願いしている延長保育をやめることをキキに提案してみました。

通常保育時間を過ぎて、わたしが残業のためキキの帰宅時間までに帰れない時に備えて今は申し込んでいるのだけど、ここ最近わたしの仕事が忙しくなくなって、少なくとも2011年に入ってからは一度も利用してないのです。
ちなみに延長保育料は1800円/月。
申し込みの時にはお手頃価格と思ったけど、一度も利用してないと思うと結構高く思えてきます。(苦笑)

延長保育をやめれば、この1年の間でわたしが残業する時には(たぶん今後1年間に数回はあるハズ)キキが自宅でわたしが帰宅するまでの時間、一人で留守番する練習ができるんじゃないかという算段。

ところが、キキから帰ってきた答えが、

「(延長保育をやめるなら)学童保育やめる〜」

へ?
、、、、えっと、その選択をすると、こんどは母が不安なんですが。(汗)
今まで留守番をしたことがないよ、一回も?
辛うじて4歳くらいの時に一度だけ「だいじょうぶだよ」という言葉を信じて、近所のコンビニに発熱してるアナタのためにポカリスエットを買いに15分くらい出かけたら、帰ってきた時アナタは号泣してましたよ?

それでもその選択?(笑)

一旦やめてしまうと、何かあった時に再度入所というのがほぼ不可能なので(入所希望者が多数いるから)これは慎重に決めたいと思います。
自分でできる、やってみたい!と思った気持ちはできるだけ大切にしたいとは思うから、キキともう一度よく話し合った結果、やっぱり学童保育はやめるーとなれば、その時はやめちゃう?よ?
(母が躊躇してる)

キキがあまり深く考えてないのか、ここぞとばかりに決断したのかは分からないけど、キキの予想外の答えに、頼もしい気持ちと心配な気持ちが入り混じって、とまどう母なのでした。

応援よろしくお願いします☆
posted by ナツメグ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック