2010年09月07日

キキが今のシナモンくらいの頃

週末に家族で過ごしていた時に、久しぶりに昔のビデオを見ようということになって、
キキが今のシナモンくらいの頃(4歳ちょっと)のビデオを鑑賞♪

いや〜、ふたりともかわいい☆(親ばか)

キキは今の面影があるけど、やっぱりそれでも3年前だから幼い〜。
今より顔や体型はコロコロしているし、シナモンのおもちゃを一緒になって遊んでたり、シナモンに早すぎるおもちゃは勝手に取って遊んでる。
ビデオカメラのレンズのすぐ前に来て、変な顔をしたりポーズをとったりするのは今と全く同じで笑えました。
成長してないやん!(笑)

シナモンは、もう完全に赤ちゃんで(1歳なりたて)今とはまるっきり大違い。
シナモンもビデオの中の自分を見て笑っていました。
おんなじことを何回もしたりとか、まだたどたどしい歩き方でリビングをうろうろしたり、しりもちをついたりとかしてて。

うっすらとこんなに小さい頃もあったなあ〜というかすかな記憶はあるのだけど、
正直に言って、あまり覚えてなかった自分がオドロキでした。
記憶って、あるようでないんだなあと。

この、今の、キキとシナモンのことをずっと覚えていよう〜って常々思っているけど、記憶には限界があるんだなあ、
今こう思っていても、いずれまた何年か後にはこの記憶も薄れていくんだなあ〜と思いました。
文明の利器にあらためて感謝しなくてはいけませんね。

実は、今使っているビデオカメラはキキが産まれた時に買ったものなんですが、
当時は「買わなくてもいいんじゃない?カメラがあるんだから写真を撮るし・・・」
なんて言って妊娠中は買わずにいたのを、友人(子持ち)の勧めで「そんなに言うなら、一応買っとこうか」っていうくらいの気持ちでようやく買ったもの。
だからキキの生後2週間後くらいからの撮影だったはずです。

なんでそんなことで迷ってたんだろう?って今は思いますが(笑)

赤ちゃん時代に比べるとビデオの出番はかなり減ってきたけれど、それでもやっぱり撮り続けておいたら将来見るのが楽しみな日がくるはず!
我が家の7年選手のビデオカメラ、まだまだがんばってもらわなくちゃー

応援よろしくお願いします☆
ラベル:ビデオ
posted by ナツメグ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | キキとシナモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック