2010年08月14日

帰省してました

2010夏帰省_1.JPG

8月8日から12日まで、わたしの実家に帰省していました。
ブログの更新もせず(パソコンに全く触れなかった)じじばば、キキ、シナモンとのーんびりしてきました。

お盆前だったのでかなり早めですがお墓参りに行き、
夕食にみんなで回転寿司を食べに行ったり、
庭で花火をしたり〜。

2010夏帰省_3.JPG

↑の回転寿司を食べた後、シナモンは初めてのガチャガチャ体験♪
(シナモンの後ろにいるのは、わたしの弟です)
2010夏帰省_2.JPG

今までさんざん「やりたいー」って言われても「やり方、わからへんもん」で逃げていたわたし。(くせになりそうでイヤだったのです)
今回はじじばばと一緒の時に遭遇したのでやむを得ず。
(もちろんばあばのおサイフから)

それから、トイ・ストーリー3(3D)を観ました。

2010夏帰省_4.JPG
「イェイ☆」

3D映画を観るのは全員初めてだったので見る前はすごくワクワク〜。
キキにとってはポニョ以来2回目の映画鑑賞。
シナモンにとっては初めての。
わたしにとっては、、、いつ以来だろう?
少なくともキキが産まれてからは映画館に行ってないから、7年ぶり以上。
さらにじじばばにとっては“ん十年ぶり”だったのでした・・・。
トイ・ストーリーを今まで全然見たことがなく、知識ゼロだったけど、とってもいい映画で、シナモンとわたしは感動して泣いてしまいました〜。
ちなみにじじばばの映画鑑賞後の第一声は「頭が痛い〜」でした。(笑)
目も疲れるし、2時間も同じ姿勢で映画を観るのはしんどかったみたいです。
内容についてはノーコメントで、映画をちゃんと観てたのかは疑問。(苦笑)

いつもはわたし達が帰省の度に、じじばばがドライブがてら遊びに連れて行ってくれるのですが、今回はだんなさまが一緒じゃないし、たまには遠出なしで実家近辺だけでゆっくり過ごすのもいいんじゃないかと思ってそのように過ごしたので、時間に追われることがなく、本当の意味でのんびりできました。

遠出して遊びに出かけるのは楽しいけど、いつも時間に追われている生活をしているから、たまの帰省の時にも出発時刻を気にして早起きしたり、朝食をあわただしく食べたりするのがしんどかったりするんですよね・・・。
子ども達にしても、せっかくの休みだから、「急いで」「早く」抜きの生活をさせてあげたいというのもあったので、よかったです。
ただ時間があまりすぎて(?)子ども達が自宅にいるよりは相当テレビ漬けの生活になっていた感は否めませんが、まあじじばばと一緒の時くらいいいかな〜と思い、ほとんどうるさくは言いませんでした。

いつまでも「まだ(自宅に)帰りたくない〜」と言ってましたが、これはきっとテレビ見放題の生活を送っていたせいだと思われます。(苦笑)

わたしはわたしで、遠出なしの生活を送っていたおかげで、学生時代からの友だちともゆっくり食事したりお茶したりする時間が持てました。
子ども達が小さい頃は、じじばばはわたしがいない間の時間、子ども達の相手をするのを敬遠していて(めったに会えないせいで、子ども達もあまりじじばばに慣れてなかったので)そのせいであまり自由に母ソロ外出の機会を獲得できなかったのだけど、もうそれもこの歳になってくると大丈夫になってきました。

じじばばの存在ってありがたいですね〜。(しみじみ)

今回の5日間の帰省はこういう感じで、ほとんどお出かけらしいことはしてないにもかかわらず、とっても楽しく充実した帰省になりました。

【余談】
行きの新幹線と電車の移動、子ども達は半分くらいは寝てくれていたので、わたしはゆっくり本が読めてよかったのだけど、
帰りはテンションが高かったのか、ほとんど寝ず、車内でふたりで少しさわぎ気味だったので、終始周りに気を遣っていたわたしは疲れてしまいました・・・。
最寄駅までだんなさまが迎えに来てくれてたから助かったけど〜。

応援のクリック、よろしくお願いします☆
ラベル:帰省 夏休み
posted by ナツメグ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック