2010年04月24日

くじ運

昨日、キキの小学校で授業参観がありました。
進級後、初めての授業参観につきもの、お母さん達ドキドキのクラス役員選出もあったのですが、
わたしは見事クラス役員に

外れました・・・。

クラス役員に外れてがっかりしてるなんて、なぜ?と思ったでしょうか?
本当はもちろんすすんで役員をしたいなんて思っているわけじゃないです〜
でも小学校に子どもが在籍している間に、1度は役員を経験しなくてはいけないという規則があって、どうせやるなら学年の低いうちに済ませておきたいと思っていたのです。

今回のクラス役員に立候補した人数・・・4人。
クラス役員の定数・・・3人。

ええ、外れたのはわたし一人ってことです。
くじ運、悪すぎました・・・。

今回クラス役員に外れたってことは、今年の秋にある本部役員の抽選対象になるってことです。
ここでもし大当たりしてしまって、PTA本部役員になってしまったりしたら・・・あぁ、考えただけでも恐ろしい!

なにせ仕事をしている身ですから、あまり仕事を休みたくないわけで。
でも聞いた話だと、本部役員は、かなり頻繁に小学校に出向いていかないといけないらしいのです。

で、さらに、もし運よく本部役員のくじに外れたとしても、今度は地区委員の選出が待っていまして。
こちらも、本部役員に続く大役なんですよ。
もちろん当たりたくはないのですが、実は今年度の地区委員の抽選には補欠に当たるという結果を残しているわたしです。
(幸い補欠からの繰上げになることはなく、本決定された方が今の地区委員をしてくださっています)

当たってほしくない役員には当たり(補欠でしたが)、
当たってほしいものには外れてしまうこのくじ運、今年の秋までになんとか解消されないでしょうか〜

くじ運が強くなりたいです!(祈)
posted by ナツメグ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック