2010年03月03日

はじめてのもじ

我が家では、絵本の読み聞かせ以外に、キキとシナモンがそれぞれ自分ひとりで本や絵本を読んだらタイトルを書くようにしているノートがあります。

キキはもう自分で書けますが、シナモンの分はいつもキキかわたしが書いていました。
KIRARAで一応ひらがなを書く練習はしているものの、あまり好きではない様子です。(苦笑)

そのシナモンが、先日初めて自分の意思でひらがなを書きました!!

シナモン_もじ_20100301.JPG

かなり親ばか目線で見てもらわないと読めないかもしれませんが・・・。(笑)
2冊分の本のタイトル(両方とも)として「つくってあそぼう」と書いてあります。
日付は3/1。

練習とは違って、マスのない真っ白なノートに書くのはさぞ難しかっただろうと。(親ばか)
きれいに書けるとかそんなことよりも、シナモンが初めて自分の意思で文字を書いたことがうれしかったです。

シナモンが自分の意思でノートに書くことになったいきさつ。
シナモンに本を読んだから書いてと催促されたわたしが、食器を洗っている途中だったから「あとでね」と答えると「もう〜、なんで書いてくれへんの・・・ぶつぶつ」と言いながら書き始めました。

たまにはこうやって軽くあしらうのもいいのかも?なんて。

応援よろしくお願いします☆

ラベル:文字
posted by ナツメグ at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック