2010年01月14日

テレビ

基本的には「子どもにはテレビをあまり見せない」方針の我が家なんですが、そうは言っても現実として、わたしが夕食の準備をしている時に「お母さん、一緒に遊ぼう〜」と言われても付き合えないので、仕方なく「じゃあ、テレビでも見ててー」と言ってしまってから早数ヶ月。

今では、すっかり夕方の6時〜7時はテレビタイムで定着してしまった。
ちなみにチャンネルはNHK教育限定です。

この1時間ですぱっと電源オフができれば問題ないのだけど、時々「この次はなにがあるのか見たい〜」とリクエストされ、ちら見のつもりで電源をつけておいたら、次の番組の主題歌が流れ、本編を見始め〜結局その番組を最後まで見てたってことが出てきまして。

テレビ視聴時間、合計1時間20分也。

これだけの時間をデュプロで遊んだり、本を読んだり、絵を描いて過ごしてくれれば母は言うことないのに・・・というのが本音です。
日中を小学校&学童保育、保育所で過ごしていて、就寝までの自宅滞在時間が4時間弱しかない子ども達からすれば、この1時間20分のテレビ視聴時間は長すぎると母は思うのです。

とりあえず1時間きっかりでテレビの電源を切ることを目標に、まずはキキにお伺い。
今まではわたしも未確認だった番組内容だったので(平日6時〜7時までの番組は毎日一緒なのだけど、7時からの番組は日替わりなんです)7時から「なにが始まるかちょっと見たい」っていうことを言われないように、事前にチェックしておくことにしました。

で、
・6時〜7時まで、いつも見ている番組を見る
・7時から7時20分の番組が見たいなら、テレビ視聴開始時間が6時20分になる
のどちらかを選択してもらうことにしました。

6時20分からだと、その前の「忍たま乱太郎」が見れないのがイヤだからいつもどおりでいいと言うキキ。

後でシナモンにも聞いてみたら「おもしろいのがいい」と全く的を得ていない答えだったので(笑)、「じゃあおねえちゃんと一緒でいいよね?」と強引に決めちゃいました。

結果的に、自分達で前もって決めておいた約束だったから、7時になったらちゃんと電源オフしていました。
(私から声かけはしました)
7時になっていきなり「ホラッ!もう7時だよ!!テレビ消してよ〜」って言われるよりは気分もいいのでしょう。

考えてみたら、大人だって同じですよね。
子どもだって事前に自分で決めさせれば、ちゃんと約束を守れるんだってことが分かってよかったです。
今さらですがー。

応援よろしくお願いします☆
ラベル:テレビ
posted by ナツメグ at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック