2009年12月19日

みんなのお手本

キキがキッズダンスを始めて1年6ヶ月になりました。
今は、来年の夏にある発表会に向けてレッスンをがんばっています。

2曲あるうちの1曲が年内に完成するペースで進んでいるのですが、今日はキキと同じく今度の発表会が2回目になる同期の子3人でみんなのお手本になりました。

先生が3人をみんなの前に呼んで「この3人がみんなのお手本やでー。この3人みたいに踊ってよ〜。」と言って曲をかけ、3人だけで踊って見せていました。

さらに、レッスンを見学しているママ達に向かって「この3人がお手本ですから、ビデオを撮ってくださいー」と。
(レッスン中に覚えきれなかった新しい振りつけを覚えたりするために、ほとんどのママ達はビデオを持参して見学しています。)

レッスン後にキキにこの時の気持ちを聞いたら「なんかね、お母さん達がみーんなわたし達に向けてビデオを撮ってるから、恥ずかしかった〜」と言っていました。でも内心うれしそう☆

----------------


昨年、入会した当時は、すでに発表会でやる2曲のうち1曲が完成していたため、2曲目はレッスン中に覚え、1曲目はすべて自宅でビデオを見ながら覚えなくてはいけない状況でした。

5歳児(当時)がビデオを再生するだけで、ひとりで振り付けを覚えられるはずもないので、親のわたしがまず振り付けを覚えて、それをキキに教えるという手順で覚えました。
自宅での練習を嫌がって、なかなか1曲目の振りつけが覚えられず、みんなの前で、名指しで「もっと練習してきてくださいね」と言われた時はかなり辛かったです。
(キキ本人はケロッとしてましたけど、親のわたしがしんどかったです・・・)

----------------


そんなことがあり乗り越えた1回目の発表会だったので、2回目の今回は最初から振り付けをレッスン中に覚えているから気が楽なのです。
(わたしが)

今のクラスではキキは発表会経験者ということで、しっかり踊れて当然なんでしょうが(↑の3人以外は発表会に出るのは初めて)、1回目の時の苦難があるだけに、みんなのお手本になったりすると、やっぱりうれしいものですね。

YちゃんとKちゃんと一緒にみんなのいいお手本になって、小さい子達をひっぱっていってくださいね、キキ!

キキに応援をよろしくお願いします☆
ラベル:ダンス 手本
posted by ナツメグ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック