2009年12月18日

今日もデュプロ

自宅待機最終日も、やっぱり大活躍したデュプロ。

家の駐車場と洗車場、奥に駐車場を作りました。

デュプロ_車庫_20091217.JPG
熱中して作り始めると、結構大きな作品になりました。
(ちなみに駐車場に停めてある車は、我が家の愛車のミニチュアです♪)

虹色教室通信にも書かれていましたが、しかけのある作品は子どもがすごく熱中して遊びます。
くるくる回るしかけがひとつあるだけで、こんなにも違うのかと思うほど。
デュプロを今までの倍以上使いこなしている気がします。
これからも虹色オンライン教室で、親子ともども学んでいきたいと思います!

ところで、学校から帰ってきたキキ。
この作品を見て、「一緒に遊びたい」というよりは「わたしも何か作りたい」という創造意欲が働いたようなのですが、さていざ何を作ろう〜と思ったところで、もうブロックのあまりがほとんどない状態でした。

キキが「これ、壊してもいい?」と聞いてきたことはいうまでもありません。

一方、「ぜったいだめ!ぜったいやや!」の一点張りのシナモン。

キキ:「家にいる間、ずーっと遊んでたやろ!わたし、全然遊んでないもん」
シナモン:「でも、こわしたらあかん!」

と、二人が延々もめていました。

キキの気持ちも、シナモンの気持ちも、どっちもよく分かるから、どっちの肩をもつこともできず、結局「ブロックが足りなくて、2人が遊べないから、ブロックを追加で買ってってお父さんにお願いしてみたら?」と提案してみました。(苦笑)

わたしは即座に追加購入してもいいと思っていますが、だんなさまの同意が必要だろうということで。

せっかく作った作品で、もう少し遊びたいっていうシナモンの気持ちも、
せっかく芽生えたキキの創作意欲をつぶしたくないっていう気持ちもあり、
うれしい悲鳴というか、なかなか難しい問題です。
(あとはおサイフの問題)

正直言って、ここまではまるとは思っていませんでしたが、やっぱりすごいってことですね。
デュプロの新たな魅力を知ることができました。
それもこれも虹色オンライン教室のおかげです。

これからも、もっともっとデュプロで遊ぶぞ〜。

応援よろしくお願いします☆
ラベル:デュプロ
posted by ナツメグ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック