2009年08月25日

夏休み明け初日の緊張感。

長かったキキの夏休みも昨日でようやく終了して、いよいよ今日から学校です。

ただし今日は始業式じゃないんだな、これが。

今日からの1週間は、1学期中に新型インフルエンザの影響で1週間学校が休校になったときの代替授業なんです。

なので、厳密に言うと今日はまだ1学期みたいなもの。
始業式は通常通り9月1日です。

だから夏休み明けとは言っても通常授業のため、ランドセルには教科書やらノートやらぎっしり詰め込み、バッグには体操服やら夏休み前に持ち帰ったお道具箱やらうわぐつ、挙句、ピアニカまでを持参せねばならず。

小さな体に重たいランドセルを背負い、両手にたくさんの荷物を持ったキキ。
親として、助けてあげたい気持ちにかられます。
が、そんなことができるはずもなく、心の中で「がんばるんだよ」と。


ですが、そんな荷物の多い初日のための登校準備を手伝う母も大変です。
いつもの持ち物の準備はキキひとりでやってもらっていますが、こういうときの準備をキキに任せるのはかなり危険!
うっかり忘れ物をさせて嫌な思いをするのもかわいそうだし、授業でモチベーションだって下がりますから、しっかり母がチェック〜。
(チェックっていうか、ほとんど母主導で昨日の夜に準備しました)


夏休み中は、学童保育の始業時間の都合上、だんなさまがキキの送り担当、わたしはシナモンの送り担当だったのですが、それも今日から通常に戻り、わたしはキキ担当だったのだけど、久しぶりな上に、登校初日なものだから、忘れ物がないか緊張感が走りました。

時間に余裕を持って、当日準備する持ち物を入念にチェックして。
お弁当も水筒も持ったし大丈夫だよね、って集合場所までキキを送ったつもりだったのですが・・・

残念ながら、名札をつけるのを忘れてしまいました。
キキもノーチェックだったはず。
学童保育には名札はいりませんからね。
あー、とんだ忘れ物!
でも軽症ですんでよかった・・・。(甘い?)


だんなさまにメールをすると「まあ致命的でなくてよかった」との返信が。
久しぶりに担当を変わって、うっかりしてたのはわたしだけだったかと思いきや、だんなさま、


シナモンの健康チェックの記入を忘れてましたわよっ!
(業務連絡)


プールに入れるかどうか、この表の記入を見て担任の先生が判断するのですが、記入がなかったシナモンのため、仕事中のわたしの携帯電話に保育所から電話がかかってきました。
着信している携帯電話の画面に“保育所”と出ているから、シナモンが発熱でもしたかと思ってドキッとしちゃいましたよ・・・。
だんなさまもうっかりしてたってことで、おたがいさまだね。(苦笑)

キキの夏休みが終わって何がうれしいって、毎日のお弁当作りから開放されたこと☆
明日からはやっと給食スタートです♪

キキは、今日は久しぶりの授業で疲れて帰ってくるだろうな〜
今夜は早く寝ましょうね☆


応援よろしくお願いします☆
posted by ナツメグ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック