2009年08月20日

当たり日

キキが帰宅する前に、シナモンを保育所へお迎えに。
なにせ時簡に余裕がないので、あわててとにかく走って、保育所の園庭を横切ろうとしたその時。

バシッ!
いたた・・・。

わたしの右足に、年長児の男の子が蹴ったドッジボールが直撃。
あわてていて、その子がボールを蹴ろうとしていたところなど、全然見てなかった。
これはわたしの不注意でもある。

先生に促されて「ごめんねー」と謝ってくれたから、わたしも笑顔で「いいよ♪」と言った。

マイペースで帰る支度をするシナモンをせかしてせかして、やっとのことで靴箱の置いてあるテラスへ戻ってきた。
とにかく急いで帰らないと、キキが帰宅してきて鍵がかかった我が家を前に泣きじゃくる事態だけは避けなくちゃいけません。

と、
あわててあわててシナモンに靴をはかせていると、


バッシーン!


園庭に背中を向けて靴をはかせるためにしゃがんでいたわたしは完全に無防備。
思わず、


「いったぁぁぁ〜」


と正直な気持ちが声に出てしまった。(苦笑)


どうやらさっきとは違う年長児の男の子が蹴ったボールがすべり台に当たり、それがはね返ってわたしに当たったらしい。


先生が駆け寄ってきて「大丈夫ですか?」と。


さっきはジーンズをはいた上からだったけど、今度は半そでを着て肌が完全に露出した右腕だったから、かなり痛かった・・・。

あわてているところに、背後から突然ボールが当たってびっくりしたのと、あまりの痛さに、作り笑いで「大丈夫ですよ・・・、びっくりしただけです」と言うのが精一杯で。


シナモンを迎えに行っただけなのに、行きと帰りで2回もボールをぶつけられるなんて、ね。


しっかり当たってほしいサマージャンボ宝くじは、かすりもしてませんでしたけど、何か?(笑)


応援よろしくお願いします☆
posted by ナツメグ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック