2009年06月06日

予約してよかったー

村上春樹の新刊「1Q84」、通勤電車限定で順調に読み進んでいます。
「ねじまき鳥クロニクル」と「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」を混ぜたような世界にも思えるけれど、またそれとは別世界の小説、というのが読み始めた当初の感想。

でも読み進んでいくと、やっぱり奥が深い、、、。
あんまり詳しく書くとこれから読もうとしている方に申し訳ないので省略しますが、小説の体裁は上の2冊の雰囲気に似ているけれど、スタイルそのものは今までとはがらっと変わったような印象を受けます。

まだ上巻を2/3くらい読んだところなので、これからの展開が楽しみです。

この「1Q84」、品切れする書店が続出しているそうですね。
増刷が追いつかないとか。
わたしは村上春樹のかなりのファンで、過去の作品はほぼ全て所有していますが、新刊を予約して買ったのは実は今回が初めてでした。
これまでは発売日から数日経った頃、ふらっと適当な本屋さんに立ち寄っても余裕で買えていたのですが、今回珍しく予約してみたのです。
まさか品切れする書店が出るほど売れるとは思っていませんでしたが、上下巻ともすでに手元にあるので安心です♪
一字一字を味わいながらゆっくり読んでいます。
終わってしまうのがもったいなくて〜。

早くすべての書店の店頭に増刷された本が並ぶといいですね。





応援よろしくお願いします☆

ラベル:1Q84 村上春樹
posted by ナツメグ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック