2009年04月28日

家庭保育園 通信プリントKIRARA

KIRARAお試しに意外なほど飛びついたシナモンのために、正式にKIRARAを注文して届いたのが今月20日。
今のところ順調に進んでいて、今朝7日目が終了しました。

とにかくKIRARAが大好きなようで、私から「やろうか?」と声をかける前に、いつもシナモンから「きららしたい〜!きららする〜!」とリクエストが入ります。
こんなにKIRARAが好きになってくれるなんて、お母さんうれしい♪(笑)

シナモンは現在2歳9ヶ月なんですが、正直わが子がこの月齢から取り組めるとは全く思っていませんでした。
実際、同じ月齢の頃に姉のキキにもお試しをさせたことがありますが、食いつきが明らかに違います。
(そして結局KIRARAは購入しませんでした。)

あまり姉弟を比べることはしたくないので、これはあくまで“個性”ということにしておきますけど(苦笑)、それでもここまで反応が違うと同じ両親のもとから産まれた子どもとは思えない程の違いです。

子どもっておもしろいですね。
それぞれがいろんな異なった能力を持ってるっていうことですよね。
あらためてそう思いました。
違いを否定するのではなく、むしろ違って当たり前、ってそんな風に思いたいなあと感じます。

KIRARAを取り組むシナモンは、もう鉛筆もしっかりと正しく持てていますし、図の数と同じ数字を線でつないだり、迷路もなんなく〜こなしています。

まだまだ始まったところですが、これから3年間、いいペースでがんばっていきたいと思います☆
posted by ナツメグ at 13:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 家庭保育園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の 2歳の息子は 一歳の時から 七田式 右脳教育に通っています。
お友達になってください
Posted by at 2009年04月28日 14:41
コメントをありがとうございました。
お子さんが1歳の時から七田式の教室に通われているのですね。
七田式の教材はわたしもいくつか持っていますが、よいものがたくさんありますよね。
幼児教材の話はこれからも時々出てくると思いますので、アドバイスなどありましたらよろしくお願いします。
よかったら次回のコメントの時に、お名前を書いて頂けるとうれしいです☆
Posted by ナツメグ at 2009年04月30日 09:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック