2020年06月29日

塾をやめました

長くブログを見てくださっているかたは、これまで何度となくキキが塾をやめようとしていたことは知っていると思いますが、
今回、ほんとうに塾をやめました。

実は、今月の中旬にもまた「もう塾やめる!!」と言い出し、正直なところ「またか、、」と思いつつも、わたしが会社帰りに塾にやめることを伝えに行くよという日の朝になって「やっぱり続ける」ということがありました。

揺れ動く気持ちも分かるけど、こう何度も「塾やめる!⇒やっぱり続ける」ということがあるとまさにオオカミ少年のようで、こっちは振り回されて疲れます。

中旬にそんなことがあったばかりだったので、もう当分はないだろうと思っていたら、月末になってまたごちゃごちゃ文句を言うので、「もうそんなにいやだったらやめたら?」とわたしから提案しました。

今までもずっと基本的にはそうですが、決して通塾をわたしが引き留めているつもりはありませんでした。
でも、キキはキキで親に気を遣う一面もあって、いくら親がやめていいと言っても、本心ではやめてほしくないはずだ、とか考えるんですよね。
いや、本当にやめてくれていいんだけど、という気持ちが伝わりにくかったんだと思います。
裏の裏を読む、、みたいな。

だから今回は本当に「これが本心だから」とちゃんと前置きして、嫌ならやめれば、と。

塾が課題として進める勉強が必要なことはじゅうじゅう分かっていますが、受験生本人であるキキがやりたくないと言う以上、もうここまで来たら本人のやりたいように受験勉強してもらおうじゃないかと腹をくくりました。
ただでさえストレスの多い受験生で、塾から与えられる課題も「今は受験生だから仕方ない、やるしかない」とは思えないのだから、出た結果にも自分で責任を取るしかないということです。

塾の方針に、わたしも少なからず疑問に思うところがいくつかあったという点も、退塾に踏み切ったことに関係がなくはありませんが。
というわけで、退塾した以上、わたしもキキの受験まで並走する覚悟です。
勉強するのはキキですが、勉強の進め方や受験に関する情報収集、過去問を入手したりすることにキキが時間を使わなくて済むように、フォローしていこうと思います。
posted by ナツメグ at 12:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

外食自粛

世間でコロナコロナと騒がれ始めた頃に、近所のショッピングモールにどうしても買い物に行かないといけなくなったのが、たぶん2月の末だったと思います。
そのときに、時間の関係で食事も済ませて帰ることになり、モール内の和食屋さんの入り口付近の座席を指定して家族で食事をしました。

我が家は、それ以来、家族で外食をしていません。

行きつけのお店だとか、、、営業を再開しているのはもちろん知っていますが、家族全員が「まだ怖いよね」という状態。
電車の人出、道路を走る車の数、明らかに増えた=外食している人も増えているんだろうなとは思いつつも、まだわたし達みたいな人もいるはず、と思っていたのですが、2月末以来、外食していないことを話すと職場の人に驚かれました。

結構、温度差があるんでしょうか??

料理が基本的にそんなに得意じゃないわたしですが、そんなわたしでもまだ外食に行きたいとは思えず、せっせと家で料理しています。
外食の代わりに、回転すしのテイクアウトは2回利用しましたけどね。おいしかったです。

友人とも会いたいけど、外食にまだ抵抗を感じているうちは難しそうです。(涙)
posted by ナツメグ at 12:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

通常運転が始まりました

今週から、わたしの出勤時刻は定刻の9時になり、だんなさんの在宅勤務は完全に消滅しました、、、。
キキとシナモンも、まだ時差登校だったり、毎日ではなかったりするのですが、今週からはしっかりと登校の予定が入っています。

子どもたちに関しては、6月最初の2週間は様子見という感じで、3週目からは通常どおりの登校に戻るようです。

たまたま今日は、時差登校ながらもキキも登校日だったので、シナモン以外の3人は家を出るモードで支度をしていました。
シナモンは登校日じゃないので、ゆっくりめに起きてきて、朝食はひとりでのんびりと食べていました。

だんなさんやわたしの在宅勤務がなくなり、キキの登校日が始まったことで、シナモンにとっては3か月ぶりの「夕方までのひとりお留守番」です。
わたしが冗談めかして「久しぶりにひとりで留守番、さみしい?」と聞くと、真顔で「そりゃあ、さみしいよぅ」と。
最近は、わたしの言うことに対して反抗することもあるけど、こういうことを言うときの息子の顔、、、いくつになってもかわいいです。

わたしもそうですが、自宅勤務中は平日にもかかわらず家族4人で昼食を食べることも多く、他の時間はそれぞれ仕事をしたり勉強をしたりゲームをしたりしてるんですが、家族が一緒にいるっていう安心感がありました。
もともとみんなおうちが好きなタイプなので、特に、かも。
世間で言われているほど、ステイホームが苦痛じゃない家族です。

人生の中で、学校も部活もない子どもたちと、こんなに長い時間を家で一緒にすごすことは、もうないだろうなと思います。
おばあちゃんになっても絶対忘れない、貴重な家族との時間。

今年、受験生のキキは、制度の変更や、突然の長期休校など、いろんなとばっちりを受けているものの、去年のゴールデンウィークには部活をしていなかったこと。
去年のシナモンは、中学に入学したばかりで部活動もなく、受験も終わって一安心した時期だったこと。
去年、だんなさんとわたしの職場が、暦どおりの連休だったこと。
それらがうまく重なって、ゴールデンウィークに家族で香港旅行に行きましたが、それも今思えば、めちゃくちゃラッキーでした。

もし同じことを今年に計画していたとしたら、ゴールデンウィークも夏休みも、旅行どころじゃなかったでしょう。
香港とはいえ、ゴールデンウィーク(繁忙期)に海外旅行へ行くことは、予算の面では清水の舞台を飛び降りるような気持ちではあったけど、思い切って行っててよかったとしみじみ思う今日このごろなのでした。

なんか、最後の方は、通常運転とは違う話になっちゃいましたね。
でもこれが今の思いってことで。
posted by ナツメグ at 12:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする