2020年05月28日

迷うことなく受験モードに

このところずっと、9月入学になるの?どうなの?とやきもきしていましたが、とりあえず、今年から取り入れることはなくなったようです。

期待していたかたもいるとは思うのですが、わたしは正直なところ、ほっとしました。
キキは、3月はじめから休校になって3か月、学校や塾のフォローを受けながら受験勉強を続けていました。
急にやってきた夏休みのような感じにとまどいつつも、たぶん夏休みは短くなるだろうからと塾の先生に発破を掛けられ、無理やり受験モードに入らされた感じもありますが、それでも、日々、自分が決めた課題を取り組んでいたように思います。
(思います、と表現するのは、ずっと勉強をわたしが見ているわけではないので。)

9月入学(=新学期スタート)ということになるかもしれないという可能性がここ数週間あったことは、今までやってきた受験勉強が無駄になることはないけど、それは受験期間が長くなるということを意味しているわけで、そういう可能性を秘めた中、勉強を続けていくのは、精神的につらかったと思う。

でも、今回、それがいったん今年は白紙になったことで、今日から安心して受験に向けた勉強ができることになったわけです。

*****


受験を見据えて、大学案内を取り寄せています。
どの大学の案内(パンフレット)もとても魅力的に作られていて、読んでいると、どの大学でも「この大学で勉強したいな♪」という気持ちになってくるから不思議です。

キキは今から(どこかの)大学で、興味のある分野の勉強が好きなだけできるんだと思うと、内心とてもうらやましい。
わたしは大学にあった制度も設備も全く使いこなせていない学生だったので、、、
もったいないことをしたなと思います、本当に。
posted by ナツメグ at 14:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

ていきけんをかいに

さてと。
休校の終わりがそろそろ見えてきた今日この頃、また定期券を買いに行かなくてはいけません。

新学期前に定期券の期限が切れるのに伴い、4月から6か月分の定期を買っています。
今回、買ったのは3月末でした。
でも、結局、4月はじめに休校が始まり、部活にも行っていないので、約2か月間は使っていない状態。
だから、その期間の払い戻しと、あらたな期限から6か月分の定期券を買いに行くというわけです。

6か月分といったら、まあまあの金額ですので、クレジットカードで買います。(=子どもに買いに行かせられない)
当然、払い戻しは買ったときのクレジットカードを利用するわけで、わたしが買ったのならわたしが払い戻しに行かなくちゃいけない。
代わりにだんなさんが、、というわけにはいかないのです。

来月から登校が始まるところが多いらしいので、今日あたり、もしかしたら定期券売場がごった返してないかとおびえています、、
でも、もう、今日、行くって決めたから、行ってきます。
(こういうのをずっと気にしながら生活するのがあまり好きではないので、早くすっきりしたい。)

しかもキキとシナモンが通学に利用する鉄道会社は2社なので、定期券売場も2か所行かないといけない。
それがちょっとだけめんどくさい。
posted by ナツメグ at 12:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

ステイホーム 我が家の場合

約1か月ぶりの更新になりました。
子どもたちは引き続きの休校、わたしは引き続きの週3日の限定出勤生活を送っています。

家にいる時間は長いけれど、世間で言われているほど、わたしにとってステイホーム生活はそんなに息苦しくはないなあ。
なんだかんだしていると、ああー、ヒマ〜なんて言ってる時間は少なくとも全くないです。
子どもがもっと小さかったら、状況はたぶん全然違っていたと思うけど。

家に一日いると、当然のことながらキッチンにいる時間が長くなり、、、
もともと料理がそんなに好きじゃないわたしとすれば、かなりの負担になるはずなんですが、
たぶん、料理が好きじゃないのは、疲れた体で、時間に追われて食事を作るという状況下でのこと。
これだけ家にいると、体はほとんど疲れていないから、うちの場合だと、だいたい夕方4時すぎくらいから「今日はなにを作ろうかな〜」と考え始めて、5時半くらいから調理開始。
6時半にはほぼ完成して、7時過ぎから家族そろっていただきます、というのがお決まりになってきました。
家族が家に揃っていて、時間がある割に食事の時間が遅いのは、キキが7時までは勉強をすると決めているからです。

わたしが出勤日は↑のとおりというわけにはいかないこともあるけど(出勤日が少ない分、出勤した日には仕事がたまっており、残業することが多い)でも、週に5日の出勤をすることと比べれば、残業をして帰宅したとしてもまだ余力があるという感じで。
なにしろ、わたしが出勤していても、在宅勤務のだんなさんが家にいるという安心感が大きい気がします。
夕方から夜にかけてたまった家事を分担してくれるので、助かっています。

たまにキキが息抜きでリビングに来ると、みんなでボードゲームをしたりして過ごしています。
カタンアグリコラモノポリーが最近の定番です。
posted by ナツメグ at 13:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする