2019年06月06日

7月中旬まで待ってみよう

キキがダンスの発表会に出たのが去年の10月。
その時にダンススクールが撮影してくれた動画(USBで受け取り)をもらったのが、今年の4月末。
この時点で6か月が経っていたんですよね。
まあまあ時間かかってません?そんなものでしょうか、、

それでもここで「あー、やっともらえてよかった♪」で済めばよかったのですが、
なんと、キキの出番をはじめ、一部のクラス分の動画がすっぽり抜けていました。
抜けている、、と言ったらいいのか、とにかくUSBにデータが入っていなかった。

先生はもちろんそのことは承知で、USBを渡す時に「データが入っていないクラスの分については、また連絡するから〜」とだけ口頭連絡。

で、そこからもう1か月半が経過したんですが、なんにも連絡がない!
さすがにどうなってるのか気になって、スクールに連絡しました。

ちなみに我が家ではどういうわけか、こういう時にデータをほしがるのはいつも母であるわたしです。当の本人であるキキは、データがもらえようがもらえまいが、いつになろうが、どうでもいい感じ。いまどきの子は過去を振り返らない?常に新しいものを求めてるから?
わたしは写真とか動画とか、特に発表会みたいな特別な衣装を着たりしてるならなおさら、データは絶対にほしいです。 笑

もやもやした気持ちでずっと待ってるくらいなら、もっと早くに連絡すればよかったと思うほど、すぐに返信が来ました。
(ちなみにスクールは電話番号を公表していないので、連絡するのはメールのみ)
手違いでUSBにデータが入っていないのだけど、原本はある。
ただその原本をスクール側が撮影を依頼した業者から受け取るのに時間がかかっており、遅くなって申し訳ない。
7月中旬にはお渡しできるように努力する。
とのことでした。

いつまで待てばよいかが明確になれば、こちらも静かに待つことはできます。
キキは映っていなかったけど、受け取った発表会の動画のクオリティはとてもよかったので、キキのクラスの分のデータがもらえるのならいつになってもうれしい。
7月中旬の予定が、さらに延びないことを祈っておこう、、
posted by ナツメグ at 12:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする