2017年09月12日

大雨警報

未明からの大雨で、キキとシナモンが登校する前に大雨警報が発令されてしまいました。
仕事は警報の有無と関係なくありますから、もちろんわたしは出勤。

7時の時点で警報が解除されなければ給食がないので、午後の授業はないことが確定。
9時までに警報が解除されなければ臨時休校。
9時までに警報が解除されたら、いつもの場所に集合して集団登校。

こういうことが、わたしの出勤前にふたりに口頭で伝えるだけでスムーズに準備が完了することに成長を感じた朝、、
ちなみに昼食は、たまたま買い置きしていた冷凍のお好み焼きを食べてもらうことにしたのですが、こういうことひとつを取っても、小さいころは電子レンジを操作して自分で食べるなんてことができなかったわけですから(たとえ冷凍食品だとしても)大きな成長を感じるわけです。
あの時間からお弁当をふたつ作っていたら、きっとわたしが遅刻していました。

特にキキはなににおいても一人でするということに不安を感じるタイプだったので(今も少しその傾向はありますが)警報が出たりすると、ひとりで留守番をすることからして無理でした。
警報が解除されるかどうかはっきりする時間まで(9時ですね)わたしも会社を午後からの出勤に変えてもらって一緒に自宅待機していましたし、もしそのまま警報が解除されなかったら会社を休んでいました。
今思うと、勤務先(当時も今も同じ)には本当に感謝ですね。

そんなわけで、今日は午後からはふたりで自宅で留守番中。
キキには時間を有効に使わないとipadばっかりしていたら時間はあっという間に過ぎちゃうよ、と釘を刺しておきました。
受験生なんだから当然です。
ラベル:警報 昼食
posted by ナツメグ at 13:03| Comment(0) | キキとシナモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする