2016年12月19日

最終回、翌日

ここ最近の記事がずっと真田丸なのはおいといて(苦笑)
昨日、とうとう最終回を迎えてしまいました。
録画したものを、その週の水曜日か木曜日に見るというのが我が家の流れだったのですが、
最終回はどうしても当日に見たくて、その結果、夕食の支度を5時前には始めていたという。(笑)
いろいろあって、見始めたのは7時でしたけど。(我が家はBS録画)

最終回を見て。
戦闘シーンの幸村(堺雅人)はかっこよかったし、
逃げ惑う家康の描き方とか、本当にこんな様子だったのかと思うほど、真実味がありました。
他にもいいシーンはたくさんありました。(長くなるので割愛)

ただ、幸村の最後のシーンにはちょっともやもや。
あれ?そうくる??って感じで、わたしとしてはすっきりしなかったです。
もう少しはっきりと描いてほしかったな。

最終回ってことは、もう終わり。
世間でよく言われる「○○ロス」っていう言葉があまり好きではないのですが、今回ばかりは真田丸ロスを認めざるを得ません。
朝から、そして出勤してからも、真田丸のことばかり考えていて(もちろん仕事しながら)あっという間に昼食時間になってしまいました。

帰ったら、最終回また見ようっと。
posted by ナツメグ at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする