2016年08月26日

夏休みが終わりました

もちろん子ども達の夏休みはまだ終わっていません!
終わったのはわたしの夏休み、、、(涙)

新幹線でシナモンとふたりで帰省。
計画どおり、お墓参り、実家の部屋の片づけ、いつものメンバー全員は揃わなかったけど、旧友とのランチもできて、4泊5日にしては充実した実家での日々でした。
特に部屋の片づけができたのはよかった。
父がとにかく「モノを捨てたくない人」で、今まで何度も片づけるように言っても「全部いるから」と却下してきたのですが、ようやく捨ててもいいと思える気持ちが芽生えてきたようで、不用品の山がガレージの後ろにできました。
にしても、わたしとしてはまだ捨てたかったモノはたくさん残ってました。
自分は使わないけど、オークションに出すそうです。
父、71歳にしてヤフオクデビューするつもりらしい。(苦笑)
やめた方がいいってとめたけど、それはもちろん聞いてくれません。

実家の片づけをしたおかげで、わたしも自宅の片づけをしたくてうずうず。
ゴールデンウィーク中にも思いきった処分をしたのですが、まだまだ残っているおもちゃや絵本、最近ほとんど着ていない洋服、はいていない靴があります。
買い取り業者に出すなり、処分するなりして、片づけたい。
そして近いうちに、シナモンの部屋を確保しなくてはなりません。
小学4年生のシナモンにはまだ自分の部屋を与えていないのです。
というか、シナモン専用の学習机も買ってませんから。
普段の勉強はダイニングテーブルで。
ちなみにキキには小学校入学時に学習机を買い、今のシナモンくらいの頃には完全な個室ではありませんが、ある程度のキキ専用のスペースを設けていました。えらい違いだ。


片づけたい気持ちの反面、ここ数日間でブックオフオンラインで古本を数冊まとめ買い。
矛盾してますね、行動が。
でも読みたかった本が安く買えて喜んでいます♪
読み終えたら、自宅にある不要な本と合わせて、まとめて買い取ってもらう予定です。
posted by ナツメグ at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

いよいよ夏休み

ごく一般的な会社だと、山の日あたりから夏休みが始まっていると思います。
わたしの勤務する会社は山の日も出勤日、今日も出勤日。そして明日からようやく夏休みが始まります。
すでに夏休みが始まってるだんなさま、キキ(部活オフ)、シナモンの3人は完全に夏休みモードで、DVDを借りてきたり、テレビでオリンピックや高校野球を見てのんびり過ごしている模様。
だんなさまが子ども孝行?しようと、2人をプールに誘ったらしいですが「暑いからいい〜」とキキとシナモンから断られたそうです。まあ確かにひどい暑さですが。
わたしは、、、、通常通りお仕事しています。

それでも、だんなさまが夏休みで家にいるのをいいことに、今晩は会社帰りに久しぶりの飲み会に参加します♪
言い訳するわけではありませんが、ほんとーーーうに久しぶりの飲み会です。
遠方に住んでる友人も来るので、楽しみで楽しみで。

夏休み中は、実家に帰省したり、チャンスがあれば友人と会ったりしたいと思っています。
ただ今回はシナモンとふたりだし、せっかくの帰省なのにあまり外出してばかりでは両親に申し訳ありませんので、おでかけはほどほどにしようと決めています。
ふだん離れて暮らしている分、親孝行しないと。
すでに、離れの部屋の片づけを父から命じられています。(苦笑)
両親だけではもう手がつけられないらしい。大型家具もありますし。がんばります^^
ラベル:夏休み
posted by ナツメグ at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

ゆかたの腰上げ

ここ数年、ゆかたとは全く縁のない生活を送っていたキキですが、今年は「友だちとお祭りに行くのに絶対いるから買って!」とねだられ、夏に入ってすぐに買いました。
キキ曰く、自分の身長は155センチだそうですが、市販の標準的なサイズのゆかた「155〜165センチ」を購入したら、案の定、丈が長すぎ。(涙)

そのままじゃ美しく着れないので、ネットで検索して、苦戦しながらなんとか腰上げをしました。
(洋服と違って、ゆかたはすそではなく腰の部分で丈を上げるので、腰上げというみたいです)
一度縫ったのが失敗だったので、泣く泣く縫い目を全部ほどき、二度目にようやく完成して、、
なかなか大変な作業でした。

でも苦労して腰上げをした甲斐があって、今月だけで、キキは地元の夏祭りに友だちと3回行ってました。
そのうちのひとつは去年行けなかったお祭りで、前から行きたいと約束?していたので、今回、塾の夏期講習を休んでまでお祭りへ行ったという、、、
最近がんばってるから一日くらいお楽しみのために塾を休んでもいいかなと思いました。(甘い?)

腰上げをしたゆかた、背が伸びてもまだまだあと数年は着れそうです!と言いたいところですが、
わたしとしては、キキにこのゆかたが小さくなるほど背の高い女の子になってほしい、というのが本音です。
わたしの夢というか、あこがれというか、、、まあこればっかりは自分の力ではどうしようもないですけどね

そういえば、もうここ数年くらい、花火大会というものに行っていません。
花火大会で見る大きな花火は大好きなんですが、わたしもだんなさまも人混みが嫌い、わたし達の影響を受けたキキとシナモンはわたし達以上に人混みが嫌いになってしまったから、結局行けないのです。
花火は見たいんだけどな、、、
ベランダから小さく見える花火大会の花火でがまんするしかなさそうです。
ラベル:浴衣
posted by ナツメグ at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

夏のおでかけ

中学生で部活をやってる子どもを持つ保護者の方なら分かると思いますが、
中学生になった途端、家族で外出できる機会がほとんどなくなります。
週末は部活、そして夏休みなどの長期休暇も部活ほぼ一色になるからです。
去年の夏も計画を立てるのに四苦八苦したのですが、今年はさらにいろいろあって、
当初、家族で出かける予定をしていたキャンプ(1泊2日)をキャンセル、その後、別の日にあらためてデイキャンプを予約するも結局行けなくなりそうになりキャンセル、わたしの実家への帰省に関しては、当初4人で帰省する予定にしてチケットも手配済みだったのを、キキとだんなさまは自宅に残り、わたしとシナモン2人だけで帰省する予定に変更(そして二人分は手数料を払ってキャンセル)、、ととんでもなく変更に変更が必要になってしまいました。

部活の顧問の先生へ。
もっと夏休みの練習予定を早めに立てて、スケジュール表を夏休みが始まる前にください。
スケジュール表をもらったのは、夏休みに入って2日ほど経ってからでした。

ぶつくさ言っても仕方なく、それはそれで対応するしかないので、、、とここからが本題。

本当は部活の練習を一日も休みたくないキキなのですが、家族のために一日休んでもらって、とある休日に家族で「保津川ラフティングツアー」なるものに参加してきました。
保津川下りって、前からずっと一度してみたかったんですよね。
優雅に船に乗って、川を下っていくやつ。
あれこれ探していたらラフティングというものを見つけ、おもしろそうだったのでこちらにしました。

2時間かけて、水をばしゃばしゃ浴びながらの川下りは、かなり楽しかったです。
途中で雨が降ってきたりもして、全体的には薄曇りな天気だったんですが、そのおかげで日焼けはほとんどしなかったので、それはそれでわたしはよかった。
4メートル級のがけからジャンプして川に飛び込むというアクティビティもあり(希望者のみ)アラフォーのわたしももちろんジャンプ!(苦笑)
水面に着水した時についた手のひらが、めちゃくちゃ痛かったです。
参加者は我が家以外にもいたんですが、だんなさま、シナモン、わたし、キキの順に飛び込みましたよ。
キキは4メートルがどうしても無理で、3メートルからでしたけど。
川を下って行くと、ところどころに遊園地にある「急流すべり」的な流れの激しいところがあるのですが、ボートで通過しながら「この流れはつくりものじゃないんだな」と妙に感心したり。(笑)
感心しつつも、水は思いっきりかかってくるし、ボートは揺れるしで、ギャーギャーさわいで。
童心に帰って、久しぶりにはしゃいだ2時間でした。

この日がたぶん我が家にとって唯一の家族そろってのおでかけだったので、お昼も夕食も子ども達が食べたいものを食べ、ジュースがほしいと言えば買ってあげ、だんなさまもわたしもその日はあまあまな両親でした。
外出してもあまりテンションがあがらないシナモンが「めちゃくちゃおもしろかった。また行きたいなー」と言ってくれたのがうれしかったです。
キキも楽しんでくれたようで、よかったです。
実はラフティングの後、キキは夜から塾がありました。
予めしっかり準備をして、文句も言わずに行きました。
そういうところも、キキはずいぶん変わったなあと感心しています。
posted by ナツメグ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

あったかな?

今朝、部活に行く直前になって、「長そでのジャージ、知らん?」とキキが聞いてきた。
室内干し中なら部屋の中だし、そこになかったら自分の部屋じゃないの?と返答したのだが、どうやらない様子。
部活用のバッグにもないらしい。

「おかーさん、洗濯したかどうか覚えてない?」と聞かれたものの、覚えてない(+_+)
土曜日に洗ったものの中にジャージがあったかどうかなんて、、、なんとなくなかったように思うんですが。
絶対に持って帰ったとキキは言うから家の中にないのはおかしいけど、どこを見てもないんだから、やっぱり部室に忘れてきたんじゃないかと言いたくもなる。
というか、そう言ってみた。(苦笑)
「、、、、絶対、持って帰ったもん」ま、そうだろうね。

でも、なんだかんだと今朝はそのジャージが部室にあったのかな?とずっと気にしているわたし。
夕方帰宅したら「やっぱり部室にあったーーーー^^」と笑顔で迎えてくれるといいんだけどな。
posted by ナツメグ at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする