2016年05月31日

折れていませんでした♪

部活の練習中に痛めた指を診てもらいに病院へ行きました。
レントゲンを撮って診てもらった結果、「折れていないでしょう」とのこと。
とりあえずほっとしました。

ただ、今回は今まで通っていた整形外科とは違う病院に行ったのです。
キキの部活顧問の先生方から「あの病院(いつも行く病院)はやめときなさい」的なことを言われたらしい。
わたしはあまり気が進まなかったけど、近くの別の病院へ行ったのです。

いつもの病院はおじいちゃんな先生に対し、今回の病院は中年の先生。
開業してからの年数はもちろん先生の年齢に比例していますが、今回の病院は設備も新しいし、先生の診察も早かったです。
早いのがいいというわけじゃないですが(わたしとしてはあまりに簡単な診察過ぎて、少し心配になったくらい)それまで通っていた病院で、骨折した際に指を固定していた期間を言うと「それは長すぎますね〜」と言われたことが、昔風の治療と今の治療にギャップがあるのかも?と感じました。
昔は☐☐だったけど、今は△△がいいというのがあるじゃないですか。
おじいちゃん先生は丁寧な診察だったと思う(思いたい)けど、昔風だったのかな、と。

とにかく骨折してなくてよかったです。

*****

キキの中間テストの結果が少しずつ返ってきています。
テスト直後は「いつもよりはできた」と言っていましたが、これを真に受けてがっかりしたことがこれまで度々あったので(苦笑)その言葉は軽く聞き流していました。
昨日の返却分、まあまあよかったと言ってもいいんじゃないかな?というくらいでした。
点数そのものは手放しで喜べるほどいいわけではありませんが、今回ほどわたしが口出ししなかったテストは中学生になってから初めてだったので、ほぼ自力で勉強スケジュールを組んで、勉強したことを考えれば上出来。
とにかく今まではわたしがあれこれ言い過ぎてましたから、、、
というか、言わないと勉強できないって言ってたし。

4月から塾に通い始めて、勉強に対する姿勢は変わってきたなと感じます。
塾から帰宅したのがたとえ夜の10時過ぎでも、寝る前にちょこっとゲームなんてする余裕があるくらいですから〜
このペースでがんばってほしいものです。
ラベル:整形外科
posted by ナツメグ at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする