2016年05月31日

折れていませんでした♪

部活の練習中に痛めた指を診てもらいに病院へ行きました。
レントゲンを撮って診てもらった結果、「折れていないでしょう」とのこと。
とりあえずほっとしました。

ただ、今回は今まで通っていた整形外科とは違う病院に行ったのです。
キキの部活顧問の先生方から「あの病院(いつも行く病院)はやめときなさい」的なことを言われたらしい。
わたしはあまり気が進まなかったけど、近くの別の病院へ行ったのです。

いつもの病院はおじいちゃんな先生に対し、今回の病院は中年の先生。
開業してからの年数はもちろん先生の年齢に比例していますが、今回の病院は設備も新しいし、先生の診察も早かったです。
早いのがいいというわけじゃないですが(わたしとしてはあまりに簡単な診察過ぎて、少し心配になったくらい)それまで通っていた病院で、骨折した際に指を固定していた期間を言うと「それは長すぎますね〜」と言われたことが、昔風の治療と今の治療にギャップがあるのかも?と感じました。
昔は☐☐だったけど、今は△△がいいというのがあるじゃないですか。
おじいちゃん先生は丁寧な診察だったと思う(思いたい)けど、昔風だったのかな、と。

とにかく骨折してなくてよかったです。

*****

キキの中間テストの結果が少しずつ返ってきています。
テスト直後は「いつもよりはできた」と言っていましたが、これを真に受けてがっかりしたことがこれまで度々あったので(苦笑)その言葉は軽く聞き流していました。
昨日の返却分、まあまあよかったと言ってもいいんじゃないかな?というくらいでした。
点数そのものは手放しで喜べるほどいいわけではありませんが、今回ほどわたしが口出ししなかったテストは中学生になってから初めてだったので、ほぼ自力で勉強スケジュールを組んで、勉強したことを考えれば上出来。
とにかく今まではわたしがあれこれ言い過ぎてましたから、、、
というか、言わないと勉強できないって言ってたし。

4月から塾に通い始めて、勉強に対する姿勢は変わってきたなと感じます。
塾から帰宅したのがたとえ夜の10時過ぎでも、寝る前にちょこっとゲームなんてする余裕があるくらいですから〜
このペースでがんばってほしいものです。
タグ:整形外科
posted by ナツメグ at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

近況いろいろ

今日は近況をいくつか書きたいと思います。

* シナモンが登校班の班長に
6年生が修学旅行のため集団登校しない数日間、シナモンが代役で。
5年生がいれば5年生がするのですが、あいにくシナモンの班に5年生がおらず。
でも本人は至ってやる気まんまんでした。
どーしよ〜、どーしよ〜って困ってしまうよりは、いいリアクション!
班長っていっても、一緒に集団登校するメンバーは総勢5人ですから(苦笑)大丈夫でしょう^^

* キキ、骨折、再び?!
昨日の部活でフライの捕球練習の際に、どうも指を痛めたらしく、夜になって痛くなり、見せてもらうと明らかに指が腫れていました。
悪いことに、先日、やっと治ったばかりの右手中指。
一度骨折しちゃうと、やっぱり骨折しやすくなってるんでしょうか?
そもそも、捕球の際に、どうして右手が?って思うんですが、どうやら左手(グローブ)で捕球する時に、右手でふたをするように指導されてるらしい。
で、骨折の原因は、左手で捕球した際にボールがまだうまくグローブの中に納まらず、グローブの中で跳ねた時にふたをしている右手指に直撃!と。
ネットで見た感じでは、捕球は左手だけが基本とする指導者が大多数ですが、右手で添えることで取りこぼしを防止するという指導をする指導者が若干いる模様。
まあ理屈では分かるんですが、右手でふた、ねえ、、、って感じです。
指導者側からすれば、キキがどんくさいってことになるんでしょうか?
一応、今日の夕方病院に行って診てもらいますが、打撲ですんでるといいんですけどねえ。
また骨折となるとしばらく通院か、、、あぁ。

まだ書きたいことはありますが、今日はこのへんで。
posted by ナツメグ at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | キキとシナモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

着たい洋服

ファッションにはそれほど敏感というわけでもないけど、定期的に行く美容院で雑誌を読んで、とりあえず今の流行は知ってます、という程度のアンテナだけは持ち合わせています。
いろんな流行がある中で、今一番気になっているのが”オフショルダー”のトップス。
そんなに気になるならまず買えばいいのでは?と思いますが、それがなかなかできずに悩んでいます。

まず言いたいのは(誰に?)オフショルダーの流行は来るのが遅すぎました。(涙)
小学生の頃に全盛だったアイドルがこぞってオフショルダーの衣装を着ていた時期があって、その衣装に超がつくほどあこがれていたわたし。
「こんな服、着てみたいなあ〜」と。
もちろん、当時わたしが住んでいた街にはそんなデザインの子ども服なんて売ってませんでした。
(大人服だってあったかどうか?)

ところが、最近はお手頃価格でかわいいファストファッションがたくさんあります。
その中に突如舞い込んだオフショルダーの流行!
ネットで検索すれば、いろんなデザインのオフショルダーの洋服がヒットします。
「着てみたい〜」と思うものだってたくさんある。
特殊なデザインでなければ標準的なサイズで合うはずなので、在庫さえあれば即注文できます。

こんなに思いはあるのに、、
オフショルダーは、アラフォーが着るには厳しすぎるという現実。
中森明菜や早見優(なつかしいね)が着ていたように両肩をしっかり出して着るデザインは、アラフォーにはただイタイだけ。

オフショルダーの検索結果を画面で見ながらぶつぶつ嘆くわたしを横目で見ていただんなさまは、ただただあきれていました。
でもそれくらいわたしのオフショルダーに対するあこがれは大きいのです。

こんなに着たいのに、着たい服が着れないなんて、、悲しすぎます。
わたしが買った後は、キキに着てもらおうかな^^
サイズがまだ合わないから、キキに着てもらえるのは来年以降?流行はどうなってるかしら。(苦笑)
posted by ナツメグ at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

少し離れて見ています

キキが4月から塾に通い始めて約1カ月。
突然行われる小テスト、結果が悪いと居残りになり、帰宅時間が11時前になることに、最初はブーブー文句を言っていましたが、最近はあきらめたのか文句を言わなくなりました。
やる気が出てきた?!
時々小テストで満点を取ってくることもあるしね^^
心配していた翌日の学校も、就寝時間が遅くなっても影響がほとんど出ていないみたいです。
ここが一番心配していた点だったから、とりあえずよかった。
(中一の時、今の塾とは違いますが、塾からの帰宅が10時半になったことで、翌日の授業がボーッとなり、うとうとすることが多くなったことが退塾するきっかけになってしまったのでした。)

塾に通い始めたら、それまで家でわたしが勉強を見ていた時とは態度を変えないとキキの息がつまるだろうと思っていたので、「勉強はしたの?」などの声掛けはほとんどしなくなりました。
それでも時々つい言ってしまいますが、、
塾でしっかり勉強して、宿題をこなして、もちろん学校の授業にもまじめに臨んでいれば、それ以上わたしがごちゃごちゃ言う必要もないだろうと。
実際にはまだ隙だらけのキキですが、塾も必死にこなして、家でもわたしがガミガミ言えば、いい結果にならないことくらいは分かります。

塾の送迎(週2回)という肉体的負担はいくぶん増えましたが、精神的負担はかなり減りました。
お金を払って勉強を見てもらうってこういうことなのねと実感しています。
お金はかかりますが、わたしが家のことをできる時間が増えて、余裕ができてよかったじゃないかと。
ほったらかし気味だったシナモンのことも、以前よりは気にかけれる時間が増えたしね。
シナモンはもう少し放っておいてほしそうな時もあるけど。(苦笑)

来週は中間テスト。
結果を楽しみにしつつ、テスト勉強をしているキキをわたしは遠くからそっと見守りたいと思います。
posted by ナツメグ at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

リサイクル

ゴールデンウィークが終わって1週間。
平日は子ども達は当然学校がありましたし、休日にもキキの部活は容赦なく入ってきたので、これと言って遠出はできませんでした。
そんな中で、今年のゴールデンウィーク中、我が家がしたのは不用品の処分です。

子ども達の成長にともない、少しずつ所有物が増えてきました。
洋服のサイズが大きくなるにつれて、それだけ収納場所もかさをとるようになってきたし、
キキの教科書については去年のだから〜と簡単に処分できません。高校受験まではいるんじゃないかと。
大人から見ればどーでもよさそうな(?)雑貨類の所有量も増えてきていたので、部屋の整理を兼ねて棚の中をいくつか空っぽにできるくらいに物を減らそうと思っていました。

子ども達それぞれがいるものといらないものに分けるという作業ももちろん必要だったのですが、
実のところ不要品の大半は、もともと子ども達用だったけど、わたしが捨てきれずに保管していた物でした。(苦笑)
子ども達が作った工作や絵、まだ使うかもと置いていたレゴブロックやその他のおもちゃ。
これらの物は使用頻度がほとんどない割に、棚の中をかなり占領していました。

工作と絵の類は、写真を撮って処分することにしました。
作ってから数年経って、わたしも心の整理がついた感じです。
それまでも写真に撮って処分するという方法は知っていたのですが、どこかで「写真なんかじゃだめだ。触れる作品をそのまま残しておきたい」という思いがありました。
でもさすがのわたしも我が家の収納能力の限界を悟りました。もうこれ以上置いとけない。(苦笑)

レゴブロック、我が家にはデュプロと通常サイズのどちらもあるのですが、デュプロはもういいかなと手放すことにしました。
(通常サイズはわたしが大人買いで買った企画モノのボックスがあるので、まだわたしがいつか遊ぶつもりで残しています。)
それ以外は、パズル、トミカとトミカタウン、プラレールと新幹線などを処分することに。

↑これらの物たちは、子ども用品専門のリサイクルショップに持っていったのですが、
それ以外の不用品(本当のゴミ)だけで、ゴミ袋6袋にもなりました。
子ども達もただ惰性で保存してただけ、、というものが結構ありました。
あとはリサイクルできない着古した服とか。

全ての片づけ終了後に古本屋さんと子ども用品リサイクルショップと(いろいろ取り扱う)大型リサイクルショップの3軒をまわって、合計4000円の売り上げになりました。
不用品だからゴミとして処分すればなんのお金にもならないわけですから、金額の大小はあまり関係ないです。
ありがたく、このお金で家族で外食させて頂きました♪

今回リサイクルショップで買い取ってもらえたものの中で驚いたものがありました。
1.6年近く前の戦隊ヒーローもののおもちゃ
2.完成して額に入れたパズル

どちらもだんなさまは「これはさすがにダメだろう〜」と言ってゴミにしようとしていましたが、わたしがダメもとで持って行ってみようと強引にお店に持って行ったものです。
だんなさまはお店に持って行くのもはずかしいわ!と言ってたくらい嫌がっていました。(苦笑)
どちらも数百円ですが、ちゃんと買い取ってもらえましたよ。
古いものでも戦隊ヒーローもののおもちゃは、一定のマニアみたいな人がいるのかなあと思いました。
壊れてればだめでしょうけど、ちゃんと部品はそろっていたし、機能するおもちゃだったので。
パズルは「作るのは苦手でキライだけど、かわいいから部屋にかざりたいナ♪」という人向け?
わたしは飾るよりも作る工程が好きなので(ほとんどの人はそうだと思いますが)完成したパズルを買ってくれる人の存在はありがたいことです。
リサイクルショップが買い取ってくれるくらいだから需要があるんでしょうね。

逆になぜ買い取ってもらえなかったのがナゾだったものもありました。
・キキの卒業式で着たセレモニー用の洋服

見た目には傷みもなく新品同様なのですが、、卒業式に一度着ただけです、、、なぜか2店舗どちらにも買い取ってもらえませんでした。
買い取れない理由を聞けばよかったんでしょうけど、そこまではできなかった。(勇気がなくて)
デザインが古いというわけでもないのに、どうしてでしょうか?
納得がいかないので、なんとなく捨てきれなくて保管しています。
実はいつかまた別のリサイクルショップに持って行ってみようと目論んでいるのです。
今度も買い取ってもらえなかったら、理由を絶対聞こうと思います。

それから番外編ですが、買い取ってもらえた商品にいくらの売値をお店がつかたのかを知る機会もありました。
お店にまとめて持って行った翌日、さらなる片づけで不用品が少し出たので、再度お店に行ったのです。
査定を待っている間、店舗の中をうろうろしていると、前日に買い取ってもらった品に値段が。
20円程度で買い取られたパズル⇒800円
350円程度で買い取られたレゴブロック⇒1500円
結構、いいお値段が付けられてました。(笑)リサイクルショップだから、標準的な査定額だとは思いますが。
レゴブロックに至っては、たまたまレジでお買い上げをしているお客さんを目撃しました。
ブロックの外箱にシナモンの名前をわたしが手書きしたシールがしっかり貼られたままだったので、間違いありません。
(キキが見つけたのですが、たぶん名前シールは下手にはがすと汚くなるので、あえてはがさなかったのだと思います。)
新しい持ち主が見つかってよかったな〜、そしてそのお母さんのそばにいた小さい女の子と、まだ抱っこされていた赤ちゃんがこれからそのブロックで遊んでくれるのかなと思うと、ほわっとした温かい気持ちになりました。

不用品をこれだけ処分できたことで、当初の目的以上に棚を空けることができて大満足。
入れるものがなく空いたままになっている棚がまだ残っているくらいで、本当にすっきりしました。
押入れの中や洗面所、クローゼットの中など、まだまだ片づけられる所はあるので、少しずつ整理して不用品を処分していきたいと思います!
posted by ナツメグ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする