2016年01月26日

バタフライとなわとび

シナモンが5歳から続けているスイミング。
始めた当初は幼すぎて連れて行かれるままにレッスンを受けて、いい調子で進級していたものの、
ここ数か月はバタフライで苦戦中。
小学校に入学したあたりから「スイミング、もうやめたい」と言い出すこともありながら、なんとかなだめて(わたしとしてはせっかくなのでバタフライまでマスターしたらやめてもいいと思っている)続けさせてきましたが、先日、とうとう、、というか本当に「もうやだ!」な事態に。

「スイミングをやめて、何かほかにやりたいことがあるの?」とわたし。
放課後、公園でおにごっこやらジャングルジムやらで遊びまくってる子にはこんなこといいませんが、
だいたい友だちと遊ぶというとゲームという現実。
週に1回くらいはみっちり体を動かしてもらいたいのです。

こう聞くと、別にやりたいことがあるわけではないんですよね。
まあそうでしょう、たんにスイミングをやめたいだけなんだから。
そこで、わたしが提案。
「スイミングをやめて、毎日なわとびをするっていうなら考えてもいいけど?」

なわとびがめっぽう苦手なシナモン。
技跳びが苦手というわけではなく、普通の跳躍跳び(持久跳び)が苦手なのです。
しばらく考えて「じゃあ、なわとびをするから、家でする用のなわとびを買ってきて」と言われました。
まあ、それならそれでいいじゃないの。(授業料もいらないし^^)

なんだかんだと忙しくてなわとびを買いに行けないまま数日がすぎ、
スイミングで進級テストを受ける日になりました。
この日もなんだかんだと「いややー、もうやめたい」と連発していましたが、なだめて連れて行きました。

その日、泳ぎを見ていると調子よさそうだったから、進級できるかな?と期待はしていたのですが、
結果、予想通り進級できました!
シナモンも大喜び。
こういう喜びがあると、また続けてもいいかなーと思えるのがスイミングのいいところです。

というわけで、しばらくはスイミングを続けることになり、よかったよかったという話でした。
タグ:スイミング
posted by ナツメグ at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

ふたりで留守番

週末、キキはクラブの合宿に出かけていました。
だんなさまが出張中なので、週末はシナモンとわたしのふたりきりでした。
(たぶん今までで初めてのことです)

土曜日は虹色教室の予定があったので、午後は自宅でのんびりと。
今、シナモンがパソコンで制作中の本(?)があるのですが、その本の表紙づくりを手伝ったりして、あとはなにしたかな、、?一緒にテレビを見たりして、一日終わったような。

日曜日は、シナモンのリクエストで久しぶりにフレンチトーストを作りました。
シナモンがメニューをリクエストするなんてことがまず珍しいのですが、たまたま材料もそろっていたので作ってあげたら、とってもよろこんでくれました^^
手間をかけて作った料理より、リクエストして作ってもらえた料理の方が(あたりまえのことでしょうけど)子どもにとってはうれしいってことですね。

家に一緒にいても、わたしはわたしで家事という仕事が週末にはたまっているので、思うように遊ぶことができなかったですね。
本当は公園に行って、サンタさんにもらったドローンで遊んだりしたかったのだけど。

時間があるようで、あっという間に週末は終わりました。
いつも同じことを言ってるような気がしますね。(苦笑)
posted by ナツメグ at 12:47| Comment(2) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

お疲れモード?

ほぼ恒例となってきていますが、少し前からだんなさまは出張で不在のわが家。
何度経験しても、やっぱりだんなさまが不在だとわたしの疲れが倍増することに変わりはありません。
決して慣れるものじゃないです、、、

そんな昨日、やってしまったこと。
シナモンのスイミングがある日は、送迎のため、夕食の準備がどうしても遅れがち。
挙句、おなかをすかせてスイミングからのわたし達の帰宅を待っているキキはいつも半分キレ気味。(苦笑)
いろんな意味でちょっとゆっくりしたい気分だったので、帰宅途中のデパ地下でお弁当を買って帰ることにしたのですが、帰りの電車でかさばるお弁当の袋を荷棚に載せたら、下車する時に持って降りるのを忘れてしまいました。
ホームですぐに気がつき脱力。
駅員さんに連絡してもらい、お弁当は無事に確保されましたが、終点駅まで引き取りに行って、帰宅するのに40分のロスタイム。
スイミングに行く準備をするのにバタバタしてしまうはめになってしまいました。
夕食は楽チンでしたが、あーあな出来事でした。反省。

で、さらに。
寝不足がたたって今朝は見事に寝坊。
キキの朝練がある日は5時半起床なのですが、目が覚めたら6時20分でした。
もちろんキキも起きてない。
慌てて起こして支度をするキキが、まあ当然なんでしょうが、慌てすぎて狭い我が家をバタバタするものだから、その音にイライラさせられました。
幸い、わたしが寝坊したことを責められることはありませんでしたけどね。
そこはちゃんと分かってるんだな、と。
寝不足が続くといけませんね〜。今日は早めに寝ることにします。
posted by ナツメグ at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

学年末

冬休みがあけてすぐに実力テストがありました。
テスト範囲は「今まで習ったところ」
あまりに広いですが、最終的には高校受験があるのですから、1年生の2学期が終了して時点での今まで習ったところなんて、狭い範囲ですよね。
と、親目線では思っていても、そうは思えないのが中一女子。
ぶつぶつ文句は言ってたけど、やはり悪い点は取りたくないのが本音?
一応、せっせと勉強してました。
結果は、、、

ところで3学期の期末テストって、別名「学年末テスト」って言うんですね。
わたしが学生の頃にどうだったかという記憶は全く抜けていて、3学期の期末テストだから、3学期に習ったところが範囲なんでしょ?と軽く考えていたら、どうやら1年生で習ったところすべてが範囲になるようです。

週末にたまったDMを整理している時に、そのようなことが書いてあって(「今から学年末テストの対策を!」「この教材を使えばバッチリ!」とか)むむむ、そうなの?!と思ったのですが、
キキに確認したところ、あっさり「そうだよ」と。
知ってたんかーーーい!
それはそれは広いですよ。

学年末テストは広大なテスト範囲、さらに今授業で習っている範囲の復習もしておかないと、学年末テストは制覇できない!
とDMに書いてました。(苦笑)
テストに向けた勉強スケジュール計画に燃えている母です。
キキの勉強を見ている時、自宅ではほぼ塾の先生と化しています。
posted by ナツメグ at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

ひとりの時間

キキの朝練のため、週末は朝5時起床でした。
送り出した時点で6時。
平日はだいたい寝不足気味だから、もう一眠りしようか迷いましたが、せっかく早起きしたんだしと思い直して録画していたドラマ(わたしを離さないで)を見ました。

ドラマが終わるころに起きだしてきたシナモンと朝食を食べ、ゆっくり新聞を読んで、洗濯をしたり、散らかっていた書類やDMを整理していたらもうお昼。
昼食後、シナモンが遊びに行った後はおひとりさまの時間になりました。

数年前まで、夢のような時間だった「おひとりさま」の時間が、
キキが中学生になり、週末もシナモンが友だちと遊ぶようになった途端に、ひんぱんに手にできるようになった幸せ。
ひとりになる時間ができたらやりたいことが山のようにあったはずなんですが、
こうやっていざひとりになった午後にわたしがしたことと言えば、
・テレビを見る(録画じゃなく、その時放送していた番組
 →録画してまでは見ないワイドショーを見ることはわたしにとってある意味ぜいたくな時間なのです
・教育関係の読書
・部屋の掃除(着なくなった衣類の整理と全部屋に掃除機をかける)
掃除機をかけ終わるころにシナモンが帰宅しました。

大したことはしてませんが、それでも夕食には少しだけ手の込んだおかずを作る余裕があったりしたので、やっぱりひとりで過ごす時間を持てるということは意味のあることなんだと思います。
posted by ナツメグ at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする