2015年09月16日

熱意のバランス

塾をやめたキキ。
当然のことですが(とわたしは思っているのですが)塾をやめたら、それと同じが同等くらいの時間を自宅学習の時間にあてるように、キキと約束しました。
お互いの理解の上での約束です。

好きな教科の勉強はさくさくと進むのですが、
苦手な教科は、深く考えることも嫌な様子で「もう無理。分からない。」と。
大して時間をかけて考えてないことが明らかな上、問題集の空欄が多くても平気な様子には、こちらがあきれてしまうほど。

塾の先生がいないんだから、分からないことは自分で調べるか、お母さんに聞く。
それで、分からなかったことを理解して覚えるんだよ。
それが勉強なんだよ。
と話すのですが、わたしの力のこもった話の最後には、キキの目線からは力が完全に抜けてしまっています、、、。
はー、、

特に英語。
「中学1年生でつまづいたら、後で取り戻すのは本当に大変」だということを目にします。
わたし自身は小学生の頃から英語を習っていて、英語で苦労した経験がない(少なくとも中学生では)ので、ここまで英語が苦手なキキを見ると、本当に本当に心配なのです。

分からないと言うところをつきっきりで教えてあげるのですが、
どうにもこうにもキキに「分かるようになりたい!」という熱意が少ない、、というかほとんどない。(涙)
(心の内は分かりませんが、表向きはそうとしか見えない)
だから、こっちが熱心に説明すればするほど、反比例で冷めていく感じ。

わたしとしては「分かりたいと思わないの?」と不思議なのですが、とにかく英語というものがイヤで、こちらを向かせることから一苦労という状態なのです。
昨日もひと悶着あった末に「わたしは英語がない学校に行くから、もういい!」とか言い出しました。
英語がない学校ってどこよ??(苦笑)

のめり込んでやってること、とび抜けた才能がある人ならともかく、、、

分かりたい気持ちがあるのに分からないなら、いくらでもわたしの時間を使って対処しようがあるのですが、
キキの場合は気持ちのもちようなので、どうしたらいいのかー。
「好きになれないのは仕方ないから、苦手にはならないで」という気持ちだけなんですが、ほんと難しい。
ラベル:英語
posted by ナツメグ at 12:48| Comment(2) | TrackBack(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

近ごろのこと

夏の暑さのピークの頃、キキが学校に持参していた水分量が5リットルだったのは記憶に新しいですが、2学期が始まって以降、1リットルに減りました。
涼しくなったものです。

007.gif


キキが夏休みの間のハードな部活練習から帰ってくると、もれなくついてきた泥まみれの体操服と靴下の洗濯。
体操服に付いた泥汚れは本当に落ちにくくて大変でした。
100円ショップで買った小さな洗濯板でゴシゴシしすぎて、自分の指の皮まで一緒にこすってしまったことも。
あれは痛かった、、
それが夏休みの間に部員で一括注文していた練習用のTシャツが届いてからは、泥汚れと格闘することがなくなり、洗濯が楽になりました。
靴下は相変わらずありますが。
(ちなみに練習用Tシャツと体操服の大きな違いは生地の素材。練習用Tシャツは泥そのものが付きにくい素材のようです。付いてても簡単に落ちます。)

007.gif


夏休み、、というか夏の間、だんなさまはほぼ不在。(今も継続中)
出張前、夏の高校野球がまだ始まってなかったと思うのですが、気づけばもう9月も中旬ですよ。(涙)
一緒に家にいる時はよく話をするので、だんなさま不在の間に聞いてほしかったいろんなエピソード、、たくさんあったように思うのですが、もう結構忘れちゃったな。
もちろん本当に大事な話は忘れてませんが、あの、日常の、通勤中に起きたどーでもいいような話とか、職場でイラッとした話とか、子ども達とのうれしかったこととか、そういうことです。
予定どおりに帰ってこれますように。

007.gif


だんなさまが不在の間、幸いなことに、仕事は落ち着いていました。
ほとんど残業することなく、定時に退社しています。
週末はさらに輪をかけてゆとりがあったので、思い切って午後から半日休暇を取りました。
自分へのささやかなごほうびということで。

会社からの帰り道で書店に寄って、発売されたばかりの村上春樹の新刊を買いました。
電車の中で夢中で読んだ後、美容院へ行って髪を整えてもらいました。
帰宅してから夕食の準備までの時間も本のつづきを読み続け、、
本当はじっくりと読みたいのですが、なかなか読むのを止められない。
まだ買ったばかりなのに、もう読み終えてしまいそうです。

007.gif


美容院で「シルバーウィークのご予定は?」と聞かれ、答えに窮してしまった自分がいました。
連休であることはもちろん意識して生活していますが(仕事上の都合もあるし)
これと言って何も予定を立ててなかったので。

キキの中学校の体育会があるのと、シナモンの習いごとがある以外の予定がなにも入っていません。
そもそもだんなさまが不在なので「なにする?」というような話をすることもないので。
かくいうキキも連休中は部活なので、4人揃って出かけられそうな日がなさそうです。
そういえば、20日の日曜日だけキキの部活が唯一オフだから、4人でどこか、、どこ行こう?(笑)

007.gif


キキが中学生になって、週末はほぼ毎週部活の練習に出るようになって、結果的に家族4人で過ごす機会がめっきり減ったことで、写真を撮る機会もめっきり減ってしまいました。

キキとシナモンがまだ小さかった頃は、リビングで写真を撮ることはよくあったけど、
最近は、ありませんね〜。(苦笑)
そもそも写真を撮られるのをあまり好きでないようだし。(二人とも)
最後に写真を撮ったのは、7月の海水浴です。
次回はキキの体育会でしょう。
その次はシナモンの運動会でしょう。
こうして、だんたんと行事の時にしか写真を撮らなくなっていくのでしょうね。
ビデオカメラも。
キキのユニフォーム姿とか、今のうちに撮っておきたいんですけどね。

007.gif


趣味だった(過去形??)スクラップブッキングももう1年以上やっていません。
というか、カメラで撮った写真をパソコンに落とすところまではやっていますが、写真として焼いていません。
いつからだろう、、、
溜まってしまうと、写真選びがますますおっくうになるのでずっと溜めないようにしてたんですけどね。
「子どもが中学生になったら、写真の整理をする時間なんていくらでもできるよー」
とキキとシナモンがまだ保育所へ通っていた頃に友人に言われたことがあるのを覚えていますが、
全然できてないな、、
理由は簡単で、時間ができると、写真の整理よりももっと率直に自分がやりたいことがあるからです。
写真整理の優先順位が低いってこと。
でもそれもそろそろここらへんで一度まとめて写真整理しとかないと、あとあと大変になりそうです。
決して子ども達の写真を“ずっとパソコンに入れっぱなしでいい”とは思っていませんから。

007.gif


ここ数年間、ずっと同じ美容院に通っていましたが、また美容院ジプシーになってしまいそうです。
今まで担当してくれていたスタイリストの人が、別の店舗に異動することになってしまいました。
異動先の店舗に通うのは距離的に困難なのです。
今まで通っていた美容院ではそのスタッフはわたしにとって2人目の担当の人で、その前の担当の人(女性)は妊活が理由でお店を辞めてしまわれました。
今回の方が異動になることで、3人目の違うスタッフを選ぶこともできるのでしょうが、残念ながら魅力的と思える人がいないので(この人に担当してもらいたいなーと思える人)たぶんもう行くことはないと思います。

この美容院にたどり着く前に通っていた美容院で、5年くらい担当してもらっていたスタイリストの人もいたのですが、この方(女性)も妊活でお店を辞めてしまわれ、後任のスタッフの方はなんとなく合わなくて通うのを辞めてしまった経緯があります。

美容院の方がお店を離れる場面に、結構高い確率で遭遇してるような気がします。(苦笑)
そこまで長く通い続けているということもあるのかもしれませんが。
気に入っていたスタイリストの方が離れてしまうのはもちろん残念ですが、また気の合う美容院(スタイリスト)を探さなくてはと思うと、そちらの方が気が重いですね。
posted by ナツメグ at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

実力テスト

2学期入ってすぐの実力テストの答案がすべて返却されました。
夏休みが終わる10日前からテスト勉強モードに無理矢理入れて勉強してきたので、結果をある程度は期待していました。

実際に返ってきた答案の結果は、まあまあってところでしょうか。

キキは自慢じゃないけど漢字がとっても苦手です。
中学1年生がどのくらいの漢字がかけて当然なのかというレベルが分からないですが、
意味から考えたらそれはないんじゃないのーというようなミスが結構あります。
地道に覚えていくしかありませんね。

平均点はさておき、得点のよかった順は
1 理科
2 英語
3 社会
4 数学
5 国語
でした。

得意の理科のできがよかったのはさすが。
英語はまだ1年生レベルだからこれくらいは取れて当然でしょう。
(さらに言わせてもらうと、キキの中学の英語のテストははっきり言って難しくないです)
社会と数学は僅差、平均点と苦手な度合いなどを考えたら(社会は苦手科目)この結果はぼちぼちかなというところです。
問題はやはり国語なのです。

小さい頃は結構絵本を読み聞かせたりしていた方だと思うのですが、
いかんせん本人が活字にあまり魅力を感じないまま成長した模様。(苦笑)
おはなしを読む楽しさまで伝えきれなかったわたしの力不足もあると思います。
読書も最近はほとんどしないし、新聞も読まない、、
Z会の教材についてくる子ども向けのうすっぺらい小冊子なんかも、読むのをめんどくさがって「いらない」と。

読解力の不足はもちろん、それ以外にもやれることがあるのは分かるけど、いかんせん反抗期なので、こちらがやらせようとすればするほどやらない方向へ。
さて、どうしたものか。
posted by ナツメグ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

まさかの

わたしが出席できなかったある会合での動画を見せてあげようか?と親切に連絡してくれた学生時代の友だち。(ちなみにすべての連絡はメールです)

だいたいこんなやりとりが繰り広げられました。

友人「動画を見せてあげたいんだけど、FACEBOOKやってる?」
わたし「やってない」
友「じゃあLINEは?」
わ「LINEもやってないんだわー」
友「そういえば、○○(共通の別の友人)も設定してなかったから、先日の会の時に設定してたよ」

・・・数日後。

友「(学生時代の共通の友人4名の名前を列挙して)みんなでLINEのグループ作ったから、ナツメグもLINEしよう!携帯はさすがにスマホやんなあ?」

かる〜い感じでさらっと聞かれたけど、
わたしは、まだ、その、まさかのガラケー使ってます。
わたしとしてはLINEをやってないって言った時点で、スマホじゃないよって分かってくれてると思ったのですが、スマホでもLINEをしてない人もいるらしいですね。(職場の人に確認)

ガラケーが少数派っていうのはもちろん自覚してるけど、でもそうは言ってもまだ周りにはガラケーの友人がまあまあいるし、別に必要性を感じないので持ってないのですが、
”さすがに”とか言われると、ちょっとショックで。(苦笑)
もう当たり前にスマホなのね、みんな。
ラベル:LINE スマホ
posted by ナツメグ at 12:49| Comment(2) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

うれしかったこと

会社から帰宅する電車に乗っていると、急に雨が降り始めました。
ぽつぽつと降り出したと思ったら、みるみるうちにどしゃ降りに。
雨になると思って折りたたみ傘は持参していたので、駅からはこれを差して帰宅するつもりでした。

電車の中にいる時にキキから「雨がすごいけど、大丈夫?」「傘は持ってる?」と珍しく(苦笑)わたしを気遣うメールが来たので、傘を持ってるから大丈夫と簡単なメールを返信しました。

駅から折りたたみ傘を差すこと数分で、両足はみごとにずぶ濡れ。
折りたたみ傘は小さいから仕方ない。
上半身が濡れないだけでもありがたいことだ、、
と思いながら歩いていると、
前方からなんか見たことのある人が。

キキとシナモンでした。
「傘、持ってきたよ〜♪」
と、わたしの傘を持ってきてくれていました。

「折りたたみ傘だとめっちゃ濡れると思ったから、テレビばっかり見てたシナモンも無理矢理連れてきた」
とキキが話してくれました。
シナモンは当然不機嫌でした。(苦笑)

普段、家の手伝いもほとんどしないし、たたんだ洗濯物を自分のタンスの引き出しに片づけるのもかなりめんどくさがる娘ですが、
今日のことは思ってもみないことだったので、気持ちがすごくうれしかったです。
ラベル:雨降り
posted by ナツメグ at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | キキとシナモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする