2015年07月31日

夏休み中の週末の過ごし方

ちょうど1週間前の土曜日にだんなさまが出張から帰ってきたところですが、子ども達が夏休みの間に親子で一緒に過ごせる週末は、今度の土曜日と日曜日だけだということに気がつきました。

結構かわいそうな子ども達。
キキは部活だからいいとしても、シナモンはね。

シナモン、平日は、朝から夕方までひとりで留守番してます。
キキが部活のない時間帯は一緒にいることもありますが。
そういえば、昨日は夏休みに入ってはじめて友だちと遊んでましたけど。
(外は暑いし、いろんな予定があるだろうと友だち同士の遠慮があるのか、誰も誘いに行ってなかったようです)

わたしだって、家族4人で、または夫婦で過ごせる貴重な週末だと思っているんですが、肝心のだんなさまは仕事がてんてこまいで、それどころじゃない様子、、、(ぶつぶつ)

実は、先日の週末(だんなさまが帰ってきた翌日)は家族で海水浴に日帰りで行ってきたんですが、
今度の週末はキキは部活があるから、今年の夏休み中4人でのおでかけはこの海水浴で最後になりそうです。(涙)

週末の昼間は、だんなさまにシナモンをプールに連れて行ってもらったり、シナモンのドラムの練習につきあってセッションするか〜とか言ってくれているので、
キキが帰ってくる時間(夜)に4人で外食でもしようかな♪

わたしのお盆休み中はだんなさまが不在なので、今年は帰省も3人で。
淋しいですが、仕方ありません。
そしてまた、だんなさま不在の怒涛の夏休み後半戦、、、

今日で7月は終わりですが、この流れだと8月もあっという間に終わってしまいそうです。
posted by ナツメグ at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

塾のこと

出張から帰ってきただんなさまを交えて、キキの塾のことを話し合いました。
塾をやめるか、続けるか。
実際にだんなさまに相談したかったのは、やめてもいいかってことなんですが。(苦笑)

部活と塾の両立が大変なことは、キキ本人を見ていて十分に分かっているので、今回はキキの意志を尊重することにしました。

キキと約束したこと↓
・塾をやめた代わりに、通信教育(Z会)を受講する。
・塾をやめるのは睡眠時間を確保するためでもあるので、夜は10時には寝る。(毎日、部活の朝練があるので)
・2学期の通知表の結果が明らかに1学期より悪くなっていたら、3学期から通塾する。

だんなさまは「今から塾に入るなら分かるけど、今からやめるって人もそうおらんやろ?」と苦言を呈しておりましたが(だんなさまは今回は妥協してくれたけど、本心ではやめさせたくなかったようです)
キキに賛同したわたしとしては、なんとかキキがZ会で勉強をがんばれるよう、できるだけのサポートをするつもりです。
最初のうちは、添削問題などの提出スケジュールの管理など、ちゃんとできてるか見守る必要があると思うので。
塾代がかからなくなる分、親の出番は増えると思いますが(面倒を見てくれる塾の先生がいなくなるから)
週に3回の車での送迎はなくなるのだから、わたしの体の負担はかなり減るはず。

気分を新たに、キキには大いにがんばってほしいものです!
posted by ナツメグ at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

さて、どうしたものか

今回の台風の影響で、1学期最終日を待たず、前日の昨日、キキとシナモンが通知表を持って帰ってきました。
で、キキの通知表のことなんですが。

中学生初めての通知表、わたしの目には「まあ、いいんじゃない?」という結果だったのですが、キキとしては納得いかない結果だったようです。
これが予想外なことでした。

放課後の部活練習中、誰からともなく見せ合いっこが始まったらしい。
そこで見た、自分より「5」の数が多かった子のこと(5段階評価)や「3」の数のことを、悔し涙を流しながらわたしに語るキキ。
そして半分怒りながら(これはいつものことですが)「もう塾に行ってても意味ないやん!やめたい!!」と言い出しました。
とんでもなく「5」が多かった彼女は、塾に行ってないらしい。

キキの言うことと、テストの点数をわたしなりに分析した結果、
1)テストの点数は割にいい方だった(と思う)
2)ただ、塾に行くことにより睡眠時間が削られており、塾のあった翌日の授業中に眠たいことがある
3)授業中に眠たそうにしている態度は、評価として先生にチェックされている
4)テストの点数が割によかったにしては、授業態度面の評価が高くなかったので、通知表の評価もそこそこになっている

内申点ってやつは、、と思います。こんなに振り回されるものとは!
どこかどうよかったか/悪かったかが先生の裁量ひとつで決められる上に、評価の理由は通知表には書かれていないので、なぜその評価だったのかを子ども自身が気づくのは難しいと思うのです。
そこを、自分なりに振り返り、反省しなくてはいけないのでしょう、、
キキの場合、振り返った結果が↑なんでしょうけど(苦笑)

昨日のキキの状態からいうと、わたしは一度塾をやめてみてもいいかと思っています。
そこまで本気でくやしかったのなら、塾をやめて自宅で勉強する方が、あらゆる面でプラスになると考えられるなら、いいんじゃないかと。
塾の宿題をこなす負担や睡眠時間が削られることが解消されて、自学自習で毎日計画を立てて勉強して、睡眠時間もしっかり確保して、部活と勉強が両立されるなら、いいんじゃないかと。

ええ。
わたしもキキが塾をやめることは頭ではいいと思っていますが、実際には怖いのです。
だってやめた途端に成績ガタ落ち〜なんてことはないだろうか、、
ガタ落ち〜となった後で、再度塾に行くことに決めたとして、すでに中学生になったキキが親の言うことを素直に聞いてまた入塾してくれるのか、が怖いのです。

だめだったらまた塾に行けばいいしー、と安易に考えてほしいわけではありませんが、自学自習でダメだったときはまた塾に行くことという約束をちゃんと守ってくれないと、という心配がどうしてもつきまといます。
今の塾に通い始めたとき、キキはまだ4年生だったからスッと入塾できたんですよね。

あー、どうしようかな、と。
とりあえず今月はしぶしぶでも行ってもらえるだろうけど、来月は、どうしよう、、、
posted by ナツメグ at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

えだまめ

食べ物の恨みは怖いと言いますが、疲れてる時にはてきめんって話。

夕食の支度をしようとしてる時に、実家の母から電話。
あれこれ話をしたり、愚痴を聞いたりしてるうちに、30分が経過、、、
この時点で、キキの帰宅時間を逆算したら、夕食の準備にかからないとまずい時間だったのですが、
電話口の母のいきおいは止まらず、制止するのもかわいそうなので、そのまま続行。
1時間が経過、、、
「そろそろ切るね〜」と言った後「じゃあ、あのことはああいう風にするんだよー」的なことを最後に言ったら、またそれに反応した母が話を続行。
1時間半が経過して、もうほんとにほんとにこのままじゃキキが帰ってくるまでに夕食がないことになっちゃう!と思い、まだ話したりなさそうな母には申し訳ないけど、なんとか電話を切りました。

塾がある日なので、帰宅時間に間に合うように夕食を用意しておかないと、キキの機嫌が悪くなるという危機感があったので、とにかく猛スピードで用意。
で、あと1品に「枝豆」を投入することにしたのです。
塩ゆですればすぐに食べれるからーと思って。
ゆでてる時から豆のいいにおいがただよってきていたので、キキを塾に送った後で夕食を食べるわたしは、この枝豆を食べるのを、はっきりいってメインのおかず以上に楽しみにしていました。

ところが、キキを送って帰ってきてリビングのドアを開けると、シナモンが開口一番
「おかーさん、枝豆全部食べたよ♪」となぜか満面の笑顔。
全部残さず食べたことでほめられると思ったのかもしれません。

でも、、、ちがう、ちがうんだよ〜
お母さんの分もそこには含まれていたはずなのに、全部食べたってこと??

怒るのは違うと分かってはいたけど、ついついシナモンに言ってしまいました。
さっき、お母さんが夕食を食べるところ、見ましたか?と。
塾に行くキキがまず一人で食べて、シナモンはわたしを待てないというので先に留守番しながら一人で食べたという状況です。もちろんわたしは食べてない。

シナモンも悪かったと分かってくれたようなのですが、言い過ぎたかもしれません。
特に楽しみにしてた枝豆だっただけに、、、いい大人が枝豆にそこまで?って感じでしょうが、、、
その後、いつもなら「宿題はしたの?」とか「お風呂に入ってよ〜」という声掛けに「まだしたくない!」とつれない返事をするのに、その日はどの声掛けにも素直に「はーい」と応えていたシナモン。
それがまた切なくて。

枝豆くらいのことでイライラしまい、反省しました。
posted by ナツメグ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

この週末

平日は慌ただしく流れてしまいますね。
バーゲンシーズンなんでしょうけど、会社帰りに寄り道する時間はないので、もちろんスルー。
自宅へ直行です。
じゃ、週末に行くのかというと、そうでもなく。
わざわざ休日に外に出かけるのがおっくうなのです。
家で過ごすのが大好きなので、この週末もずっと自宅にいました。だんなさまもいませんし。
キキは部活、シナモンは外遊びに行って、ひとりで過ごす時間もあり〜
夜は3人でゲームしたりして過ごしたり〜
掃除も料理も時間に追われずにできて、わたしとしては充実した時間を過ごすことができました。

おかげで、土曜日日曜日は1歩も外に出ていません。
外気に触れたのはベランダで洗濯物を干す時と取り入れる時だけ。

*****


この週末、暑すぎるくらいのいい天気だったおかげで、キキの顔が金曜日とは別人かと思うくらい日焼けしてしまいました。
一応、日焼け止めは塗っていってるらしいですが、そんなもの汗であっという間に流れてるにちがいない。
もちろん、塗りなおすなんてマメなことをしてるはずがない。(苦笑)

練習はきついけど、楽しいらしく、それは本当によかったと思っています。
ちなみに、わたしが中学生の時にいたバスケットボール部は1年生部員だけで100人以上!いて、最終的にレギュラーになれたのはほんの一握りの人だったので、レギュラーにもなれずに練習に出るのはつまんなかったのです。
一応「内申書」に響くという噂があったので退部こそしませんでしたが、今思うと転部すればよかったんだよね、、、

キキの日焼け、今からこんな感じだと、夏休みが終わる頃にはどんなことになってるのかと思うと恐ろしいです。
posted by ナツメグ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする