2015年04月29日

辛さを弱めるための備忘録

タイトルどおりの備忘録です。
そもそも、チリビーンズを作ろうと、だんなさまに「チリパウダー」を買ってくるように頼んでいたら、まちがって「チリペッパー」を買ってきてくれていて、それに気がづかなかったわたしが、カップ2の水分に対して、チリペッパーを大さじ3も入れちゃったという話です。

出来上がったチリビーンズを味見した時「なに、この辛さは??」という心の叫びとともに、咳が連発して出ました。
はっきりいって、そーとーな辛さです。(わたしはもともとそんなに辛いのに強くない)

せっかく作ったので、一応(?)夕食に出してみたけど、食べられない。(あたりまえ)
だんなさまとキキはちょっとがんばって食べていたけど、それでもちょっとだけ。
シナモンは「おかーさん、、これムリ、、」と申し訳なさそうに言ってきました。
かわいそうになって、速攻片づけました。

誰も食べられない大量の「激辛チリビーンズ」を残して、その2日後にだんなさまは出張へと旅立ってしまいました。
(激辛になった張本人なのに? 笑)

辛くて食べられないから捨てようというのは簡単だけど、辛い以外の問題はないので、なんとかこの辛さを弱める方法はないかと探していたら「ココナッツミルクを入れるといいらしい」というのを見つけました。

入れてみたのですが、、ほとんど変わらなかった。
そしてその結果、激辛チリビーンズの量が倍以上に増えた。(笑)もうお鍋にいっぱい!

でもやっぱり捨てられない。
冷蔵庫に鍋ごと入れたこいつをどうしたものかと自力で考えて、辛さの元であるチリペッパーをスプーンで除去する作戦に出ました。
お肉の脂のせいか、ココナッツミルクのせいかは分かりませんが、冷蔵庫で冷やしたことで、チリペッパーがある程度まとまって固まっていたのです。
だからこれをせっせとスプーンですくい出しました。
それからざるでこしました。(ここでココナッツミルクとはほぼさようなら〜)
余った具に付着しているチリペッパーもできるだけ取り出して、そこから新たに水を入れて、甘口カレールーを投入。
いつもは中辛と甘口を混ぜるのですが、この日は甘口オンリーです。

で、できたカレーが、いい感じにスパイスのきいたカレーとなりました。
シナモンには、まだちょっと辛かったみたいですが、キキとわたしはおいしく食べることができました♪

こうして、激辛チリビーンズを無事捨てずに済んだという話。
ちなみにネットで検索すると、わたしと同じ間違いをした人が結構いたので笑ってしまいました。
posted by ナツメグ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おひとりさまの午後

だんなさまが先週から出張中、キキは中学に入って始めたクラブ活動の試合、シナモンは友だちと遊ぶ〜と出かけてしまい、今日の午後はリビングにひとりで過ごしていました。
せっかくの貴重な時間をなにをして過ごすか、大変重要な選択なんだけど、結局、音楽を聴きながら、たまった郵便と書類の整理、食器の片づけをしていたら、ほとんど終わっちゃった。(苦笑)
合間に「キャンディークラッシュ」で遊んだのがいけませんでした。←最近はまり中。

夕方にキキが帰ってきてから少し一緒にテレビを見たけど、それからは夕食の準備をして、食べて、洗濯をして(キキの汚れた体操服とジャージ)、、と普通に家事に追われてました。
部活で疲れたキキが「おかーさん、マッサージして〜」と言ってきたけど、おかーさんは座る暇もないほど忙しく、時間ができる頃には「疲れたからもう寝る〜」と言って、9時前には就寝してました。
ちなみに、お昼1時から6時半までノンストップで外で遊んだシナモンも、遊び疲れたのか9時前に揃って就寝。

はい、夜のおひとりさま時間が長くなりました。
(ちなみに、まだアイロンがけが残ってます)

キキは部活が本当に楽しいみたいです。
先輩もおもしろい人が多いらしく、わたしが中学生の時の「怖い3年生」なんて皆無のようです。
もちろん上下関係はあって(クラブ内で決められた挨拶とか返事の仕方とかいろんなルールがある)それはそれで厳しい部分もあるんでしょうが、やっぱり一生に一度は(学生時代に)経験しといた方がいいと思うんですよね。
部活と勉強との両立は大変だろうけど。

正式入部前のお試し期間中、いろんな部をまわっていたけど、どうにも「これっ!」というものに出会えず、最終的には「帰宅部」になりかかってたけど、結果的に入部したのは、最後にお試しで入ったソフトボール部です。

わたしとしては納得の選択で満足しています。
(もちろんわたしのために入部したんじゃなくて、あくまでキキの選択です)
一緒にキャッチボールしたりして練習ができるのがいいじゃないですか♪ ←キキに嫌がられるかも?

ちなみに今日は、試合前に現地グラウンドで先輩達が練習するからということで、学校前に6時集合だったので、4時50分起床でした。
キキは家を5時40分に出ていき、わたしは朝食とお弁当を用意してキキを見送った後、、、二度寝しました。
昨日寝たのが12時まわってたんで、さすがに眠くて。
これから、週末はこんな感じな日が増えそうです。
キキは今朝の早起き、つらそうだったけど、でも先輩達の試合を見て応援して、自分達はなんにもしてないんだけど(入部したての1年生だからそんなもの)それでも充実した表情で帰ってきて、なんでもないことなんだけど、そういうことが母としてうれしく感じました。

中学生の頃って、自分の頃のことを考えると、いろいろありました。
楽しかったこととかいやだったこととかうれしかったこととか、本当にいろいろあったけど、
それでもやっぱりあの楽しかった時期をキキがこれから過ごしていくんだなーと思うと、娘に軽く嫉妬してしまう母なのでした。(笑)
でもあの頃があって今のわたしがいるんだから、別にその頃に戻りたいとは思わないです。(矛盾してる?)
posted by ナツメグ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

中学校まで遠いけど、いいこともありました

キキの通う中学校までは、自宅から徒歩で25分くらい。
校区の端っこなので、この通学時間は「遠い」部類に入ります。

ぶかぶかの制服を着て、教科書やノートがつまった通学かばんを持って行くのですが、わたしもそういう時期があったとはいえ、見ているだけでも「大変そう、、、」と思ってしまいます。
これから夏に向けて暑くなると、その辛さも倍増するんでしょうねー。

そんなキキですが、先日、学校帰りに小学校に寄ってきたようです。
友だちと帰りながら「先生に会いに行こっか??」となったらしい。
小学校の前が通学路なので、寄り道も簡単。
職員室に数人で押しかけて、6年生の時の担任の先生や他の先生達とおしゃべりできて、とっても楽しかったようです。

わたしが中学生の時、小学校に遊びに行ったこと、、、あったっけな〜?
6年生の担任の先生は、私たちの卒業と同時に結婚して退職したし、他の先生に会いに行こうとは思わず、たぶん訪ねて行ったことはなかったと思います。
そもそも、「先生に会いに小学校に行く」という発想がなかったかも?
キキの小学校には、こうやって時々卒業生が来ることがあるらしく、そういうオープンは雰囲気の小学校でいいなあと思いました。

さらにその夜、6年生の時の担任の先生からわざわざお電話がありました。
キキが書いたお出紙と卒業式の日に撮った写真を封筒に入れて、シナモンに渡してもらっていたのですが、その手紙がとってもうれしく、さっきその話をしそびれたから、とのこと。
まわりの友だちがいたので、きっと気を遣われたのだと思います。
あいにく、キキは学校から帰ってきた後、そのまま友人たちと再度集まりに行ったので(単なるおしゃべり会)不在だったのでした、、、せっかくの機会だったのに残念!
先生がまたお電話くれることを期待しましょう☆

なにはともあれ、キキは中学校生活を楽しんでいるようで安心しています。
posted by ナツメグ at 12:42| Comment(2) | TrackBack(0) | キキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

無事、はずれ

小学校のPTA役員がやっと終わったところですが、間髪入れずに今度はキキの通う中学校の役員の抽選会がありました。
自分が“くじ運なし”“ジャンケン弱い”のを認めているので、くじを引くときは寿命が縮まるほど緊張したけど、結果「はずれ」で。

はーーーー、よかった。
はずれてよかったはずなのに、帰宅後は家で脱力、、、
それだけ、くじ引きを引くのに体力を消耗したってことですっ!(断言)

とりあえず、今年1年はゆっくりできます。

ただね、新学期始まったばかりの4月、授業参観、家庭訪問、各種説明会が、小学校と中学校で見事なまでにかぶりまくり!!
同じ自治体だから同じような日程で組んである上に、それぞれが重ならないように配慮されているせいで(当たり前だ)わたしは仕事を二重に休まないといけなくて、、、辛い。
小学校と保育所で重なっていた時にはそれほど感じなかったけど(もともと保育所の行事は少ないし、働く母のことを配慮してくれた日程を組んでくれていた←保育所だから当然のことですが)小学校と中学校の行事の重なり方ははんぱないです。

我が家の場合、キキとシナモンは4学年離れているから、もうこの先、一生同じ学校に2人が同時に在学することはありません。
あとこの学校行事のダブりが何年続くのか、、、
役員が終わったから、今年は有給休暇をもらう頻度が少しは減るかと思いきや、そうは問屋が卸してくれなさそうです。(悩)
タグ:役員
posted by ナツメグ at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

リンゴ・スター

以前のブログで、シナモンがドラムを習っていることを書きました。
今習っている曲がビートルズということもあり、週末にビートルズの古い本(写真と歌詞、譜面がひとつになったような本)をだんなさまが出してきたのをシナモンが興味深そうに見ていました。

ビートルズのドラマーといえば、リンゴ・スター。
以前、だんなさまに教えてもらってシナモンも知っているはずの名前でした。

リンゴ・スターの若かりし頃の写真を見て、、若くてももちろんリンゴ・スターってことは分かります、、、シナモンが言ったひとこと。

「この人は、トマトやったっけ?」

家族が大爆笑に包まれたのは、言うまでもありません。
リンゴもトマトも赤くて丸い食べものだね。
恐るべし、子どものイメージ力。
タグ:ビートルズ
posted by ナツメグ at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする