2015年02月25日

リフレッシュ

子どもが2人いて、平日は仕事をしているとなると、友人と出かける機会は週末に限られてしまうのですが、
週末は週末でいろいろと予定があるので、友人と会う機会は数か月に一度あるかないかという日常を送っています。

そんなわたしが、週末の2日連続で出かけてきました!!
友人、、というか、元職場の後輩です。

どちらにも数か月ぶりの再会だったので、話がはずむはずむ。
マシンガントークで、おいしい食事も満喫して、大満足でした。

土曜日はランチだったので、ちょっと足を延ばしたところで待ち合わせ。
ランチの後、周辺のお店をぶらぶらしたり〜、、この“ぶらぶら”も久しぶりのことです。
あてのない“ぶらぶら”は家族から(特にキキ&シナモン)から即却下なので。

日曜日はディナー。
ディナーといっても、諸事情でわたしの自宅付近のお店で食事をすることになったので、しゃれたお店ではなく、気楽なファミリー向けのイタリアンだったんですが。(ファミリーレストランではありません)
メインはマシンガントークなんでね。(笑)
ここでも約3時間、ノンストップでお互いの近況報告。
彼女は、今の職場とは全然違う、かつてわたしが憧れていた世界で仕事をしているので、大半は彼女の仕事の話。
聞いててほんとにあきない。いいなー、とかかっこいいなーとか小学生みたいな感想ですが、そんなことを思いながら、長く彼女にはその世界でがんばってほしいなあと思いました。

2日連続で後輩と食事をした後の今週は元気いっぱい!!
と言いたいところですが、今日からまたまただんなさまが出張で不在です。
週末で、元気は確かにチャージされたはずなので、なんとか乗り切りたいと思います。
posted by ナツメグ at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

インドの人と

職場でのこと。
ある案件のためのお伺いをインドの会社に問い合わせしていたのですが、なかなか回答がもらえないまま期限が迫ってきていたので、催促のメールを送りました。
メールを書いて、「送信」ボタンをポチッ。

送受信が作動してメールが受信されてきたのですが、その中にさっきわたしが催促した案件の回答がありました。

つまり、今、この瞬間に、このインド人とわたしは同じ案件のことを考えて同時に行動を起こしたわけです。
時差3時間30分の国の人との意気投合。
こういうエピソードがわたしは大好きなんですが、驚きのあまり、近くにいた(割に親しくしている)上司に「ちょっと今すごいことがあったんですよ〜」と話を聞いてもらったら、
「まあ、、、すごいけど、、、もっとすごいことかと思った」と。
そんなものです。(苦笑)

*****


わたしのどーでもいい話をもうひとつ。
年齢とともに記憶力の低下は自分でも認めている今日この頃。
特に、人の名前が出てこない。

先日、お昼休みに職場の先輩と話をしていて、大河ドラマの話になったのですが、
今のドラマの前が「官兵衛」でしょ、その前は、、ほら〜、ほら〜、綾瀬はるかの、、あのー、

出てこない。
しかも二人そろって。(笑)

その綾瀬はるかが出ていた大河で、小栗旬が演じていたあの役〜、名前を変える前は「とらじろう」だったんですけど、そのとらじろうが大きくなって、すごく有名な人なんですけど、今の大河ドラマはそのとらじろうの妹の話なんですよね?
とらじろうって、本当に有名な人になったはずなんですけど、小栗旬が演じてた、、、あの〜、、

先輩に全然話が通じません。(笑)
ちなみに正解は吉田松陰。改名前の名前は吉田寅次郎。

今の大河ドラマの次ってもう決まってるよね?脚本が三谷幸喜で。(これは出てきた)で、主役は、あのー、あの人だよー、半沢直樹の〜、あとリーガル・ハイとか〜、こんな顔の〜(顔まね)

出てこない。
結局ネットで調べて、堺雅人だーって。遅っ!

ところで、綾瀬はるかが出てた大河ドラマって、タイトルなんだったっけ?
ええとー、ええとー、なんだったかな〜??

何も浮かばず。

家に帰ってから夕食の支度をしている時に「八重の桜だっ!」とひらめいたのでした。
職場で話題になってからすでに6時間が経過。
ネットに頼らず自力だとこれだけ時間がかかるものかと。
ちなみにわたくし、八重の桜は全話見ました。それでもこの記憶力!(苦笑)

あまりの記憶力の低下のすごさに、我ながらおどろいた日でした。
posted by ナツメグ at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

長距離運転

2年に一度、キキを少し離れた病院に定期検診に連れて行っています。
平日の決まった曜日の診察しか受けられないので、ほぼ毎回わたしが車を運転して連れて行くのですが、、、

今回は、運転に緊張しすぎて、すっかり疲れました。

まず、出発予定に考えていた時間を少し過ぎての出発になったところから、ちょっとプレッシャーがかかっていたのですが(診察予約の時間に間に合うのか?とか)
自宅を出てすぐの道路を行こうとしたら、スクールゾーンのため進入禁止だと立ち番をしていた地域の方に止められてしまいました。
仕方なく迂回することに。

ここで、さらに緊張が高まる。(予約時間に間に合わなくなる要素がさらに増えた!)

時間も気になるので、ある程度スピードは出したいものの、とにかく運転があまり得意じゃないし、好きじゃないし、合流地点では「どうか、あっちから車が来ていませんように」「すぐに間に入れてもらえますように」と常に祈り続けているという有り様なのです。

キキは久しぶりのわたしとの長距離ドライブにわくわくしているのか、やたらと昨日の学校のできごとなんかを楽しそうに話してくれるのだけど、相槌を打つのが精いっぱい。(苦笑)
たまに「お母さん、聞いてる?」とか言われるし。
はい、聞いてませんでした。

それくらいの緊張感の中での運転でした。

それでもなんとか無事に事故を起こすことなく目的地へ到着。
予約時間のギリギリ10分前で、むしろちょうどいい感じでした♪

帰りは帰りで、今度は学校に途中から出席するキキの「中休み中に到着したい指令」に従って、変な運転はできないと緊張しつつ、無事に学校に送り届けることができました。
校門をくぐって、校舎前まで行って〜とか言われて、あんまり余計なことはせずに、さっさと帰りたいのに、まあそういう希望を聞いてもらいたい気持ちもわかるので(わたしはあまり親にそういう希望を聞いてもらえなかったから)がんばって無理して行きました。
Uターンをする場所とかあるのかなと不安でしたが、できました。

家に帰ってきて、やっと緊張感から解放〜。
キキの通院は、数年前までは毎年2回行ってて、むしろ回数は減っているのに、たまにしか行かないからか、年齢とともに無理がきかなくなっているのか、本当に年々緊張する度合も増しているように感じます。
次は2年後、、がんばっていかなくちゃね。

ちなみに、診察結果には問題はありませんでした。
運転どうこうより、むしろ、そっちを喜ばなくては!
ラベル:通院
posted by ナツメグ at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする