2014年10月23日

ギプスは卒業

前回の記事を書いた日、無事にシナモンのギプスは外れました。
で、心配していたキキの足、レントゲンと先生の診察の結果、骨に異常はなかったけど、ひどい打撲なので、1週間シーネで固定することになりました。(昼間のみ。就寝時は湿布)
初日の夜の飲み薬と湿布が効いたのか、今日はシーネを着けている時はほとんど痛みは感じなかったみたいだけど、
シーネを外して部屋の中を歩くと、まだ痛いそうです。

来週は、近隣の小学校対抗の運動競技会があり、今月初めの運動会が終わってから、ずっと練習に打ち込んできました。
本人の希望もあり、競技会には絶対に出してあげたい気持ちがあります。
だから、今週いっぱいは種目別の練習を見学させてもらい、無理はしないことにして、
来週の競技会直前の練習と当日は、思いっきり競技をがんばってもらおうと思っています。
競技会開催日は怪我からほぼ一週間後なので、その時にはもう痛みはほとんどなくなっているはずなので。

シナモンはギプスが外れて、今日から久しぶりに両足おそろいの靴を履いて登校しました。
ギプスをはめている間はふだん履いている靴がギプスの厚みのため履けなかったので、ギプスをしたままでも足が入るサイズのスリッポンを左足だけ履き、右足はいつもの靴を履いていたのです。(苦笑)
ギプスは取れたものの、まだあと1週間は安静にすることということで、体育は見学だし、友だちとおにごっこをしたりするのはもう少しがまん、、、

ギプスをすることになってために今月は休んでいるスイミングも、来月からは再開できるといいな。
posted by ナツメグ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | キキとシナモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする