2014年10月28日

なんかモヤモヤ・・・

説明を聞いても解決するわけでなく、ずっとモヤモヤしていることがあります。
それは、シナモンが学童保育時間中に受けたケガ。
別記事でシナモンがギプスをしていることを書きましたが、それのことです。
(おかげさまで、もうギプスははずしてもらえました)

簡単に書くと、学童保育中、先生の監視下、子ども2人がふざけ合っているのを見ていたシナモン。
ただ見ていただけ。
そこにふざけていたうちの1人がドスンとシナモンの足の上に乗っかってきた。
、、、結果、シナモンが負傷。

学童保育からは、通院した日数に応じたお見舞金が支払われることになっています。
ギプスをして学童保育に行ってはいけないというルールはありませんが、当然のことながら、シナモンは行きたがりませんでした。

わたしがモヤモヤしている原因の一つに、
1カ月の学童保育料は、お見舞金より高い
ということがあります。

お見舞金って、治療費にかかった金額の保障または精神的苦痛に対して支払われる金額だと認識しているのですが、
何の落ち度もないシナモンがケガを負って、挙句、保育は一切してもらっていないのに、1カ月の保育料は銀行から自動引き落とし、、って、どうなのよ?

今さら別にいいですが、ケガをさせた子どもさんの方からは、何の謝罪もありません。

先生に、当時の状況を説明してもらって、ますます保育料を支払う義務があることに納得がいかない。
先生に言っても仕方のないことですが(学童保育は自治体(市)の管轄)正直な気持ちを聞いてもらいました。
でも、結局状況が変わるわけでもなく、なんかモヤモヤ。
市役所と交渉するしかないのか、、、たぶん一蹴されるだけだと思うけど。
モヤモヤモヤモヤモヤモヤモヤモヤ
posted by ナツメグ at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | シナモンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

おもてなし

人を家に招くのが苦手です。
いわゆる”おもてなし”というものが、スマートにできません。
家族以外の人が家に来ると、自分のおもてなしに自信が持てず、自分の家にいるのに、とても緊張します。

そんなわたしが今、最高に悩んでいるのが、「キキのお友達とのお泊まり会」。
小6女子が、お互いの家でお泊まり会をするっていうので、大盛り上がりしてるんです。
お友達の家はOKだそうですが、うちは、、、

もともと「どーぞどーぞ♪」って言えるほどの器のないわたしですが、過去に2回、キキ友を招待したことがあります。(どちらも同じお友達)
それは、親として、子どもの希望を叶えてあげたかったのもあるし、お友達のお家に招待された手前、お断りすることもできなかったから。
わたしとしては、お友達を一泊させるだけでもかなりのハードルですが、がんばりました。(これでも)

でも、今はその時より状況がよろしくない。
日々の仕事とPTA役員の仕事で疲れきっていて、週末は仕事からもPTA役員からも離れて、
自分の好きなことを好きなペースで、ゆっくりしたいわけです。
といいつつも、今日は週末なのに、PTA役員の仕事をパソコンに向かってしないといけませんでした。(怒)

だから、唯一の休息日である週末に、キキ友ウェルカムッ♪とは、、なるわけがありません。

キキには「おかーさんは、今年は忙しいからっ!お泊まり会は無理!!」と言ってるんですが、
お友達には「おかーさんが、そう言ってるから」くらいしか伝えていないみたいで、
キキ友から、しょっちゅう「どうしてキキちゃんの家はだめなん?もし忙しいんだったら、ごはんはわたし達(キキと友だち)で作ったりするからお願いしてみて〜」とか言われてくるのです。
キキがもうちょっとわたしの気持ちを察してお友達に伝えてくれるといいんですが、
キキから見たわたしは、それほど忙しそうには見えないのか?

これが、今のわたしにとってどれだけストレスになってるか、、、
忙しい上に、こんなストレスがかかってくると、申し訳ないけど、どーでもいいようなことでキキやシナモンを叱ることが増えてきます。(ダメ母)

子どもってなかなか判ってくれません。(涙)
確かに大人の勝手な事情かもしれないけど、でもわかってほしい。

さらにストレスになるのが、キキ友の家にお泊まり会をする日はもう決定してるということ。
あちらにお世話になったら、絶対いつかはうちでもやらなくちゃいけなくなるということ。
んんんーーー・・・
いつかっていつよ?

少なくみても、来年の4月に役員の任期を終えるまでは、精神的に無理。
特に今週は、ものすごく忙しかったので「来月、再来月にでも、うちでどうぞ〜」なんて言える余裕は全くありません。

おもてなし上手な方は、子どもの友だち一人を家に泊めることくらい、なんてことないんだろうけど、
わたしにはそれがどれだけの労力&ストレスのかかることか、、、

いくら子どものためとはいっても、できることとできないことがありますが、
子どものお泊まり会は、わたしにとって「苦行」に近いです。(キキには申し訳ないけど)
お泊まり会ひとつで、こんなにストレスになるんだったら、(以前)初めてお友達とお泊まり会をすることになった時に「うちはそういうの無理な家だから」って断っておけばよかったのかな、と今さらながら後悔してます、ほんとに。

子どものために無理なことをがんばってやった結果、さらに無理なことが重なってくる。
この歳になって、苦手なことが急に好きになるとも思えないし、
こんなことになるくらいなら、最初から無理なんてしない方がよかったのかな。
タグ:お泊まり会
posted by ナツメグ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

ギプスは卒業

前回の記事を書いた日、無事にシナモンのギプスは外れました。
で、心配していたキキの足、レントゲンと先生の診察の結果、骨に異常はなかったけど、ひどい打撲なので、1週間シーネで固定することになりました。(昼間のみ。就寝時は湿布)
初日の夜の飲み薬と湿布が効いたのか、今日はシーネを着けている時はほとんど痛みは感じなかったみたいだけど、
シーネを外して部屋の中を歩くと、まだ痛いそうです。

来週は、近隣の小学校対抗の運動競技会があり、今月初めの運動会が終わってから、ずっと練習に打ち込んできました。
本人の希望もあり、競技会には絶対に出してあげたい気持ちがあります。
だから、今週いっぱいは種目別の練習を見学させてもらい、無理はしないことにして、
来週の競技会直前の練習と当日は、思いっきり競技をがんばってもらおうと思っています。
競技会開催日は怪我からほぼ一週間後なので、その時にはもう痛みはほとんどなくなっているはずなので。

シナモンはギプスが外れて、今日から久しぶりに両足おそろいの靴を履いて登校しました。
ギプスをはめている間はふだん履いている靴がギプスの厚みのため履けなかったので、ギプスをしたままでも足が入るサイズのスリッポンを左足だけ履き、右足はいつもの靴を履いていたのです。(苦笑)
ギプスは取れたものの、まだあと1週間は安静にすることということで、体育は見学だし、友だちとおにごっこをしたりするのはもう少しがまん、、、

ギプスをすることになってために今月は休んでいるスイミングも、来月からは再開できるといいな。
posted by ナツメグ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | キキとシナモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

なにかといろいろ

記事にして残しておきたいことはあるのに、なかなかパソコンの前にゆっくり座る余裕がありません。
今月に入ってから急にPTA役員の仕事がだだだーっと押し寄せてきて、精神的な余裕もなくなってしまいました。
もちろんナンプレをする時間もありません!
通勤電車の中でも、前年度の役員さんが記録しているノートを見返して、今後の仕事の段取りを考えてるくらいなのです。

2週間前にシナモンがじん帯を痛めました。
1週間前の診察で「あと1週間で治るでしょう」と先生のコメントをいただいていたので、
予定通りに行けば今日でギプスとはおさらば〜のはず。

それなのに昨日、キキがスイミングスクールで泳いでいる時に足の裏を負傷してしまいました。
今朝になっても痛みが取れておらず。(今日はなんとかそのまま学校に行ったけど)
プールの中に沈めている「台」があるんですが(身長の低い子や泳力のない子が一時的に休憩するためのもの)
隣のレーンに沈めてあった台に、キキが平泳ぎをして足を出した時にガツッとぶつけてしまったらしい。

今日の夕方、ふたりを整形外科に連れて行きます。
ひとりは今日でギプス卒業、ひとりは今日からギプス、なんてことに、
どうか、どうか、なりませんように。(祈)
ただでさえ時間がないのに、この上、通院が増えたら大変です、、(涙)
こんな時に限って、だんなさまは出張で不在だし。
タグ:ギプス
posted by ナツメグ at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | キキとシナモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

ブラックジャックとナンプレ

ブラックジャックとナンプレ、、、最近わたしがはまっているものです。
あまりに唐突な組み合わせかもしれませんが、8月中旬頃からはまって、かれこれ2か月になります。

別記事にしようと思っていますが、8月にシナモンが入院したんです。
で、その際に、シナモンの退屈しのぎにと思って買ったのが「ブラックジャック」でした。(シナモンのリクエスト)
学校の図書室にあったのを少しずつ読んで好きになったらしく、入院を機に全巻買い揃えました。
予算の都合上、古本ですが、、

病室にいる時、シナモンは術後、のどが痛い症状があり、家族といても話がしづらかったので、
黙々とブラックジャックを読む時間が結構ありました。
シナモンが寝静まった後も、ひとりで読むふけることもあり。
そうして、わたしもブラックジャックにはまったというわけです。

シナモンの退院後、わたしはしばらく遠ざかっていましたが、なぜか急にこんどはキキがはまりだし(笑)キキはあっという間に全巻を読破してしまいました。
実はわたしはまだ7巻を読んでいるところなのです。
結構読み応えのある漫画なので、一巻を読み終わるのに時間がかかるのです。

同じようにナンプレもシナモンの入院中にはまりました。
ブラックジャックだけじゃあきて、キキのリクエストで病院内の売店で薄い問題集を購入。
最初はキキが遊んでいたけど、最終的にはわたしの方がはまりました。
結果的に、今は通勤電車のお供になっています。
だいたい片道で1問解けるかな、というペースですが、集中して頭を使うのがとても気持ち良いです。
パズルがもともと大好きなので、ちょうどはまった感じ。
それにしても今頃ナンプレにこんなにはまっている人も珍しいのかもしれませんが。
日頃「流行」とは無縁の暮らしをしているので、いつも乗り遅れてます。(笑)

そんなこんなで、最近の通勤時間はブラックジャックを読んでいるか、ナンプレを解いているか、というアラフォー女ですが、これって客観的に見たらやっぱり変なのかな?
posted by ナツメグ at 12:31| Comment(2) | TrackBack(0) | キキとシナモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする