2014年05月27日

テレビを見ない夜

以前に比べたらずいぶんゆる〜くなってしまった我が家のテレビ&ゲームの制限時間ですが、それでも一応「今日はもう何時間も見たでしょっ!」という日は、きっちり時間制限をしています。

特にひどいのが週末。
まあ、子ども達がテレビを見てる間にこっちは片づけものをしてたりするので、都合のいい時もあるにはありますが。

日曜日の夜、9時になったらテレビを消して寝なさいよーと言い残して、わたしは入浴へ。
30分後、リビングに戻ると、まだテレビがしっかりついていました。

・・・はい、翌日テレビ禁止令。(当然です)

それでも、翌日、わたしが仕事から帰宅するまでの時間はこそっと見たりするんだろうなー、と思っていたのですが、
キキは約束を守ってテレビをつけていませんでした。
真面目とも言えますが、要領が悪いとも言えるかも?
ここはあえて真面目ということにしておきましょう。(苦笑)

夜ももちろんテレビはつけません。
シナモンは前日の自分が悪いのを棚に上げてすねていましたが、そのうち「あたしンち」を読み始めました。
キキは黙々とミサンガを作っていました。
足につけていたものの取り換え用だそうです。有効に時間が使えてるじゃん!

家事が終わったら一緒にボードゲームでもしたいなと思っていたけど、
わたしの家事が終わるなり「もう寝る」
テレビがないと、よほどすることがないの??

8時半に寝室に行き、おしゃべりをして9時前には二人とも寝入ってました。
おかげでわたしの夜が長いこと〜。
(だんなさまは今出張で不在)
ネットをして、レンタルしていたドラマを見て、、時間があっても結局その程度のことしかしてませんが。

キキとシナモンがテレビのない夜をどう感じていたかは?です。
今朝、登校の用意が済むと速攻で「(学校に行く時間になるまで)テレビ見ていい?」って聞いてきて、うれしそうに見てました。

そんなに好きなのね、、、

posted by ナツメグ at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | キキとシナモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする