2014年04月28日

貴重な一日

ゴールデンウィークですね。
クライアントの大企業の中には土曜日から10連休というところもありますが、
わたしの勤務先は、4連休、3日出勤、4連休というスケジュールになっています。
だから、わたしにとって今日(28日)は、この連休をひとりで自由に過ごせる貴重な一日だったわけです。(子ども達は学校があるので)
久しぶりに友だちと会うか、ひとりでショッピングに出かけるか、写真の整理をするか、はたまたブログのメンテナンスをするか、いろいろ考えた挙句、
家の中の普段できていなかった場所の集中おそうじをすることにしました。

せっかくの一日だから、もっと違うことに使ってもよかったんでしょうが、
気になり過ぎてもうどうしようもないくらいになっていた箇所が家の中にいくつかありまして(苦笑)
もうそろそろ限界だなと思ってきたので、やむを得ず。
もとはと言えば、最近掃除をさぼり気味だった自分のせいでもあるので、、、

子ども達を学校へ送りだした後、1時間だけDVDを観て気分転換をし、それから掃除開始!
浴室、トイレ、キッチン、キッチンの床+いつもの掃除をしました。
一応、限界まできていた箇所は掃除完了しましたが、まだ他にも気になっているところはあり、、、
近々また念入りに掃除をしないといけなさそうです。

掃除の後、お昼を簡単に済ませてゆっくりしてたら、早くも午後2時にはキキが帰宅。
今週は家庭訪問があるので、子ども達は午前中の授業が終わると給食を食べて掃除をして帰ってくるのです。
正味6時間のおひとりさま時間は、あっという間に終了〜(涙)
結局、掃除をしただけでほとんど終わってしまいました。

気になっていたことができてよかったはずなのに、なぜか不満が残る。
自分の休みを自分のために使えなかったことが、非常に不満です。(苦笑)

メンテナンスまでする時間はもうないけど、こうしてPCの前に座れただけでもよしとしましょうか。
明日は休日で、今夜は夜ふかしできるというのに、ちょうどレンタルしてる映画もないし、残念。
ちなみに先日観た映画「さよなら渓谷」はよかったです。

ラベル:休日 掃除
posted by ナツメグ at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | わたしのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする